また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363540 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

地元愛です。毛呂山👍(大雪前の記録)

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
3分
合計
2時間33分
Sスタート地点12:4813:08竜ヶ谷山登山口13:0813:20竜ヶ谷山13:2313:30竜ヶ谷山登山口13:3013:55八坂神社13:5513:59獅子ヶ滝14:0015:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

さあ、出発です。
毛呂山町は登山好きにはたまらない町です。
また、待機児童もゼロ、らしく、子育ての環境はバッチリ。いざとなれば、大学病院もあるし。
で、昔は茶畑だった土地。なにやら建築計画があるらしい。
少しづつ、変わっていくんだな、とシミジミ思います。
2018年01月20日 12:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、出発です。
毛呂山町は登山好きにはたまらない町です。
また、待機児童もゼロ、らしく、子育ての環境はバッチリ。いざとなれば、大学病院もあるし。
で、昔は茶畑だった土地。なにやら建築計画があるらしい。
少しづつ、変わっていくんだな、とシミジミ思います。
雷電神社⛩入り口。
初めてチャレンジです。
2018年01月20日 13:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷電神社⛩入り口。
初めてチャレンジです。
まだ、本殿は、見えません。
もう少し先のよう👍🏻
2018年01月20日 13:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、本殿は、見えません。
もう少し先のよう👍🏻
えっ、ゴルフ場の中を歩いて通り抜けるようです。
なんで?
2018年01月20日 13:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっ、ゴルフ場の中を歩いて通り抜けるようです。
なんで?
まだまだ、たどり着きません。この階段は、どこまで続くのでしょうか?
ちょっと心配です。
2018年01月20日 13:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ、たどり着きません。この階段は、どこまで続くのでしょうか?
ちょっと心配です。
やっと参道が見えてしました。
でも、まだ登るようです。
汗が出てしまった💦
今日も穏やかな、日差し。風もなく、暖かいですね。
2018年01月20日 13:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと参道が見えてしました。
でも、まだ登るようです。
汗が出てしまった💦
今日も穏やかな、日差し。風もなく、暖かいですね。
まだかいな💦
まだ、坂を登るようです😅
いいかげんにしてほしいわ😩
2018年01月20日 13:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだかいな💦
まだ、坂を登るようです😅
いいかげんにしてほしいわ😩
ようやく、山頂兼雷電神社⛩
見晴らしは、なかなかでした。
晴れてたら、赤城山なんか見えるんだろうな🎉
2018年01月20日 13:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく、山頂兼雷電神社⛩
見晴らしは、なかなかでした。
晴れてたら、赤城山なんか見えるんだろうな🎉
下山は、元の道を戻ります。あっという間。
道端のお地蔵さん。3人並んでます。
獅子が滝へ向けて、舗装された林道を進みます。
風もなく、穏やかな日。
2018年01月20日 13:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は、元の道を戻ります。あっという間。
道端のお地蔵さん。3人並んでます。
獅子が滝へ向けて、舗装された林道を進みます。
風もなく、穏やかな日。
神社です⛩
建立のいわれはわかりません。
ここで湧く聖水を頂いて、よく煮物を作ってました。いまだにこんこんと聖水は流れていました。
2018年01月20日 13:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社です⛩
建立のいわれはわかりません。
ここで湧く聖水を頂いて、よく煮物を作ってました。いまだにこんこんと聖水は流れていました。
ここが獅子が滝と言われてます。
パワースポット?
町内では、それなりに聞くのですが、全国的には?
どう?おそらく、無名でしょ!
さあ、鎌北湖へ向けて進路を取ります。
2018年01月20日 14:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが獅子が滝と言われてます。
パワースポット?
町内では、それなりに聞くのですが、全国的には?
どう?おそらく、無名でしょ!
さあ、鎌北湖へ向けて進路を取ります。
ここから鼻曲山〜桂木観音方面へ行けます。
時間の関係で、鎌北湖へ向かいます。
道はアスファルトから、荒れた道へと変わってきました。
オフロードバイクで走る練習になりそう。
2018年01月20日 14:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから鼻曲山〜桂木観音方面へ行けます。
時間の関係で、鎌北湖へ向かいます。
道はアスファルトから、荒れた道へと変わってきました。
オフロードバイクで走る練習になりそう。
峠を越え、降った途中にある、茅葺き屋根のお宅。
この辺りは、その昔養蚕が盛んらしかった。で、小屋裏を養蚕場となっていた名残。
毛呂山町でもここまで当時の面影を残す家屋はなかなかない。文化財級。
2018年01月20日 14:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠を越え、降った途中にある、茅葺き屋根のお宅。
この辺りは、その昔養蚕が盛んらしかった。で、小屋裏を養蚕場となっていた名残。
毛呂山町でもここまで当時の面影を残す家屋はなかなかない。文化財級。
鎌北湖に到着。
さすがに、へらぶな釣りをしている人もまばら。
2018年01月20日 14:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌北湖に到着。
さすがに、へらぶな釣りをしている人もまばら。
湖面を渡る風が冷たい。
これから歩いて下山です。
2018年01月20日 14:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面を渡る風が冷たい。
これから歩いて下山です。
大谷木川の起点である事が書かれた石碑。そんな大きな川ではないんだけどな😅
陽が傾き始めたので、帰宅を急ぎます。
2018年01月20日 14:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷木川の起点である事が書かれた石碑。そんな大きな川ではないんだけどな😅
陽が傾き始めたので、帰宅を急ぎます。
はい。終点。
またの機会を👌
さいなら👋
2018年01月20日 15:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい。終点。
またの機会を👌
さいなら👋
撮影機材:

感想/記録

歩きやすい道。
ゴルフ場の中を歩くとになる雷電神社への道など、気持ちの良い道中。
訪問者数:52人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 地蔵 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ