また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363617 全員に公開 ハイキング大峰山脈

天女の舞を目指すもたどり着けず 天川川合→栃尾辻→ナメリ坂まで ピストン

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候やや雲多い系の晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
村役場に駐車。トイレもあって至れり尽くせり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間37分
休憩
8分
合計
7時間45分
S川合登山口07:4509:14林道出合09:1710:30栃尾辻10:3111:27カナビキ尾根分岐11:55カナビキ尾根分岐11:5712:50天女の舞13:02栃尾辻14:09林道出合14:1015:27川合登山口15:2815:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
栃尾辻までほぼ雪無し。残雪がところどころ凍結しており,下りは結構苦労した。
その他周辺情報天の川温泉に行った。キャパが小さいので混雑すると大変だと思うが,施設は新しく,非常に快適。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ トレッキングポール 12本アイゼン チェーンアイゼン ピッケル
備考 気温が高そうなので新雪はないだろうと判断し,ワカンは置いていった。→正解
とはいえ,流石に大峯なんだから,ピッケルと12本アイゼンはいるっしょ→不正解

写真

アサマダキ村役場。
2018年01月20日 07:33撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマダキ村役場。
2
まるですぐそこに弥山があるような表記である。
2018年01月20日 07:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるですぐそこに弥山があるような表記である。
1
軽く霜が降りておる。
2018年01月20日 07:43撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く霜が降りておる。
味わいがあっていいね。
2018年01月20日 07:44撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
味わいがあっていいね。
出だしは杉林。
2018年01月20日 07:48撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしは杉林。
下山の最後がこの階段ということは膝が大変なことになるに違いないという私の読みは正しかった。
2018年01月20日 07:48撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の最後がこの階段ということは膝が大変なことになるに違いないという私の読みは正しかった。
1
いきなり廃道登場。結構ビビった。
2018年01月20日 09:13撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり廃道登場。結構ビビった。
1
ススキに隠れたつもりかもしれんが,貴様の姿は見逃さないぞ!>大日山
2018年01月20日 09:13撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキに隠れたつもりかもしれんが,貴様の姿は見逃さないぞ!>大日山
1
なんかこう,生々しくてなんとも・・・
2018年01月20日 09:14撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかこう,生々しくてなんとも・・・
1
なかなかファンキーな小屋である。
2018年01月20日 10:29撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかファンキーな小屋である。
4
ようやく雪が出始める。
2018年01月20日 10:35撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく雪が出始める。
また大峰に帰ってきた
2018年01月20日 10:47撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また大峰に帰ってきた
1
麓からずっとこういう光景だと思ってたんだがな。
2018年01月20日 11:24撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓からずっとこういう光景だと思ってたんだがな。
2
ランチポイント。気温が上がり,快適であった。
2018年01月20日 12:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチポイント。気温が上がり,快適であった。
1
う,こっちに降りるつもりだったのにな。
2018年01月20日 13:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う,こっちに降りるつもりだったのにな。
1
山座同定とか全然できないワタクシであるが,富士山と槍ヶ岳と大日山はしっかり見分けられるぞ。
2018年01月20日 14:04撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山座同定とか全然できないワタクシであるが,富士山と槍ヶ岳と大日山はしっかり見分けられるぞ。
3
お陰様で無事下山できました。ありがとうございました。
2018年01月20日 09:17撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お陰様で無事下山できました。ありがとうございました。

感想/記録

 来週は八ヶ岳に行くので,先週に引き続き冬靴及び12本アイゼン練習登山である。大峰に行ったのである。アソコなら平地がピーカンでも極寒の様相に違いない,よおしそれなら天女の舞とかいうところを目指してみようぐひひひひ・・・

 7時過ぎ,役場到着。気温マイナス2度なれど路面凍結はなし。準備して向かった標高600メートルの登山口にも雪無し。急登で息を切らせ,尾根道を上がり1000メートル超えても無し。ただの里山である。話が違うだろ。ザックにピッケル付けた私は,何をどう見ても阿呆である。

 その後チラホラと路面に凍結した雪が出てくるが,アイゼンがいるほどではなし。一か所道に迷い,ヘリポートに辿り着いてしまって焦ったが,無事に戻れた。でも写真撮るの忘れた。

 栃尾辻を過ぎてからは,チラホラ路面に雪が出始める。だがしかし,天女の舞に至る道筋が全く分からなかった。まあ,地図にも載ってないんだから仕方ないか。トラバース路の途中でチェーンアイゼン装着。ナメリ谷の鞍部辺りに来ると,ようやく雪の腹が広がり,いい雰囲気になる。が,そろそろタイムアップでもある。ナメリ坂だけ登り切って引き返し,鞍部で昼食を取り,そのまま引き返した。狼平まで行ければとか思ってたけど,私の脚力では,少なくとも冬靴履いた状態では無理であった。残念。

 というわけで,大峰とはいえ,スケールのでっかい里山歩き,という雰囲気の山行となり,いささかフラストレーションが残ってしまった。これだけ雪がないのなら山上ヶ岳に行けばよかったかもと,今更悔やんでもどうにもならねえ。

 次はテント担いでこの道歩いてやる。今度はもっと奥まで行ってやる!

 
訪問者数:385人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ