また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363904 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳日帰り(厳冬期) 。暴風ホワイトアウト

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候朝:快晴風弱し
〜9時頃:八方池付近まで快晴、風は普通。稜線に雲がちらほら。
〜10時頃:丸山付近まで晴れ、風は強い。稜線に雲がベッタリ。
〜12時半頃:丸山から上は雲の中。暴風、ホワイトアウト
〜13時半頃:丸山より下に降りると視界はましになった。暴風は変わらず。
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
【往路】
 あずさで松本入り、レンタカーで八方尾根第三駐車場(無料へ)

【復路】
 松本でレンタカー返却、高速バスと電車で帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
32分
合計
5時間26分
S八方池山荘08:1908:36石神井ケルン08:43第2ケルン08:50八方ケルン08:5108:57第三ケルン10:09丸山10:1511:03唐松岳頂上山荘11:0411:28唐松岳11:4211:58唐松岳頂上山荘12:0612:31丸山13:12第三ケルン13:19八方ケルン13:2013:24第2ケルン13:31石神井ケルン13:43八方池山荘13:4413:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪の状況(1/20現在)
 数日間積雪が無かったせいか、締っていました。 
 ツボ足でせいぜい脛まで埋まる程度。
 急坂が数か所あるのでアイゼン(12刃)を着用しました。
その他周辺情報温泉は「白馬塩の道温泉 倉下の湯」を利用@大人600円
温泉らしい濁り湯&香りで気に入りました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 予備電池 GPS 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル カメラ ポール
備考 防寒にもうちょっと気を付けなければいけないと思った。
手袋を着脱しているうちに内側が濡れてしまった。

写真

往復1回券を購入します。
7:10ごろに並んだらこの辺。
この日は最初から通し券(2,900円)を購入できました。
2018年01月20日 07:11撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往復1回券を購入します。
7:10ごろに並んだらこの辺。
この日は最初から通し券(2,900円)を購入できました。
1
ボケちゃいましたが参考に。
2018年01月20日 07:17撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボケちゃいましたが参考に。
1
通し券です。
これで往復がだいぶ楽になりました。
2018年01月20日 07:25撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通し券です。
これで往復がだいぶ楽になりました。
1
ゴンドラを降りたがこの感じ。
雲は気になりましたが、期待しちゃいました。
2018年01月20日 07:45撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラを降りたがこの感じ。
雲は気になりましたが、期待しちゃいました。
2
リフトからの風景。
2018年01月20日 07:48撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトからの風景。
2
スキーでも良かったかーー
と思わせてくれる絶景でした。この時は。
2018年01月20日 07:50撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーでも良かったかーー
と思わせてくれる絶景でした。この時は。
3
やっぱり向こうに雲があるのは不安です。
2018年01月20日 07:52撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり向こうに雲があるのは不安です。
1
無事40分ほどで上部到着。
相変わらず冬眠中・・・
2018年01月20日 08:13撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事40分ほどで上部到着。
相変わらず冬眠中・・・
1
まだ期待していた。
2018年01月20日 08:13撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ期待していた。
1
そそくさ準備をして出発。
前回の経験とここ数日の天気から判断して、1つ目の急登までツボ足で粘る作戦。
2018年01月20日 08:13撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そそくさ準備をして出発。
前回の経験とここ数日の天気から判断して、1つ目の急登までツボ足で粘る作戦。
1
出発後振り返ると、絶景。
2018年01月20日 08:28撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発後振り返ると、絶景。
4
前方は・・・稜線に雲がついてきた。
各天気予想からすると午後は崩れそうだったが、早まったのかな?と疑心暗鬼。
2018年01月20日 08:28撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方は・・・稜線に雲がついてきた。
各天気予想からすると午後は崩れそうだったが、早まったのかな?と疑心暗鬼。
4
1個目のケルン。
雲が増えてきた。
2018年01月20日 08:35撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1個目のケルン。
雲が増えてきた。
1
公衆便所(冬眠中)
2018年01月20日 08:42撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公衆便所(冬眠中)
1
振り返ると絶景なんだけどなぁ
2018年01月20日 08:42撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると絶景なんだけどなぁ
1
前方は雲多し。
2018年01月20日 08:44撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方は雲多し。
2
風も強くなってきてシュカブラも。
2018年01月20日 08:45撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も強くなってきてシュカブラも。
2
八方ケルンさん
2018年01月20日 08:50撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルンさん
3
振り返った方が天気が良かったのでこっちのアングルが多いw
2018年01月20日 08:50撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返った方が天気が良かったのでこっちのアングルが多いw
1
稜線は快適な締り具合でした。
2018年01月20日 08:50撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は快適な締り具合でした。
2
稜線からの眺望は絶望的になりました。
2018年01月20日 08:57撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線からの眺望は絶望的になりました。
2
風も出てきました。
2018年01月20日 09:03撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も出てきました。
2
丸山から上はガスの中です。
2018年01月20日 09:34撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山から上はガスの中です。
2
ダケカンバの群生地。
ここは少し風が弱いので休憩に重宝しました。
2018年01月20日 09:35撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの群生地。
ここは少し風が弱いので休憩に重宝しました。
3
立派なシュカブラ。
2018年01月20日 09:59撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なシュカブラ。
2
1h40mで丸山。
だんだんガスに飲み込まれてきました。
2018年01月20日 10:07撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1h40mで丸山。
だんだんガスに飲み込まれてきました。
1
稜線方向はこうです。
風はさらに強くなってきて、飛ばされそうになります。
2018年01月20日 10:07撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線方向はこうです。
風はさらに強くなってきて、飛ばされそうになります。
2
後ろは晴れてます。
2018年01月20日 10:07撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろは晴れてます。
1
ついに入りましたー
2018年01月20日 10:33撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに入りましたー
1
10分後にはこうです。
先行者の方が見えない&トレースがすぐ消えるため、ルートファインディングに苦労しました。
一度残雪期に来ておいてよかったです。
2018年01月20日 10:44撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分後にはこうです。
先行者の方が見えない&トレースがすぐ消えるため、ルートファインディングに苦労しました。
一度残雪期に来ておいてよかったです。
2
稜線到着、暴風視界無しホワイトアウト。
山荘を経由せずに唐松岳本丸に向かいました。
寒い!
2018年01月20日 11:03撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線到着、暴風視界無しホワイトアウト。
山荘を経由せずに唐松岳本丸に向かいました。
寒い!
1
少し進むと山荘からのルートと合流。
ここから先がさらにやばかった・・・
やばすぎたので写真をほとんど撮れませんでした。
2018年01月20日 11:07撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと山荘からのルートと合流。
ここから先がさらにやばかった・・・
やばすぎたので写真をほとんど撮れませんでした。
2
1枚だけ余裕のあったころのが。
残雪期に来てなかったらたぶんここで撤退でした。
2018年01月20日 11:07撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1枚だけ余裕のあったころのが。
残雪期に来てなかったらたぶんここで撤退でした。
3
一応頂上につきました。
作業として写真を撮ります。
2018年01月20日 11:28撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応頂上につきました。
作業として写真を撮ります。
4
こっちの標識も撮りましたが、なんとここでデジカメが電池切れ。
電池が低温で逝ったと思われます。
糞寒い中、予備電池に交換。
2018年01月20日 11:36撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの標識も撮りましたが、なんとここでデジカメが電池切れ。
電池が低温で逝ったと思われます。
糞寒い中、予備電池に交換。
4
せっかく交換したが、景色は変わり映えしないw
暴風でとにかく寒い。
到着した方も証拠写真を撮ってすぐ帰る。
2018年01月20日 11:40撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく交換したが、景色は変わり映えしないw
暴風でとにかく寒い。
到着した方も証拠写真を撮ってすぐ帰る。
3
帰ります。
雪庇の近くを歩いてる方とすれ違いました。
これがホワイトアウトの怖いところです。
2018年01月20日 11:51撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ります。
雪庇の近くを歩いてる方とすれ違いました。
これがホワイトアウトの怖いところです。
3
唐松頂上山荘を一応押さえときました。
2018年01月20日 12:00撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松頂上山荘を一応押さえときました。
1
早く温泉に入りたい一心で慎重かつ速やかに下山開始。
本当は剱をおかずに昼飯のはずだったのに。
2018年01月20日 12:16撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早く温泉に入りたい一心で慎重かつ速やかに下山開始。
本当は剱をおかずに昼飯のはずだったのに。
2
30分ほど降りるとうっすらと奥が見えてきました。
でもとにかく暴風。
2018年01月20日 12:28撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほど降りるとうっすらと奥が見えてきました。
でもとにかく暴風。
1
抜かしていった方が「この風だとゴンドラが止まるかも」と。
是が非でもそれは避けたいため少々急ぐ。
2018年01月20日 12:32撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜かしていった方が「この風だとゴンドラが止まるかも」と。
是が非でもそれは避けたいため少々急ぐ。
2
やっととるに値する景色が出てきました。
でもリフトの運行の方が今は重要。
2018年01月20日 12:51撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっととるに値する景色が出てきました。
でもリフトの運行の方が今は重要。
2
あそこの山を越えるとリフトが見えるはず・・・
動いていることを夢見て歩を進めました。
2018年01月20日 13:17撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこの山を越えるとリフトが見えるはず・・・
動いていることを夢見て歩を進めました。
2
動いてたー!!
さっさとアイゼンを外してすぐ乗り込みました。
2018年01月20日 13:51撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動いてたー!!
さっさとアイゼンを外してすぐ乗り込みました。
4
下界はスキー日和だったようです。
2018年01月20日 14:00撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界はスキー日和だったようです。
2
上を見ると地吹雪で雪が舞っていました。
2018年01月20日 14:00撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見ると地吹雪で雪が舞っていました。
1
ここまでくればもう安心。
テラスで休憩してから下りゴンドラに乗り込みました。
2018年01月20日 14:06撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくればもう安心。
テラスで休憩してから下りゴンドラに乗り込みました。
3

感想/記録
by gi-ga-

各天気予報サイトを参考にして天気を選んだつもりでしたが、今回はうまくいきませんでした。

前回よりもカメラが2段階レベルアップしたのでぜひとも絶景をおさめたかったのですが、厳しい結果に。
いつかリベンジしたいと思います。

また、防寒対策が貧弱であることがわかりました。
過去の冬山は本当に恵まれた環境だったんだなぁ、と認識できたのは大きな収穫です。

今後は慎重に精進していきたいと思います。
訪問者数:898人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ