また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364037 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

入笠山へ、軽く雪遊び

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、うす曇り。暑かった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見パノラマスキー場P。
雪が少なく、駐車場は第2.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的には雪道だが、量はかなり少なめ。
2〜3日前に雨交じりだったためか、凍っている個所が多数。チェーンスパイクか軽アイゼンが必要。スノーシューでも刃がないものは不可。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ゲレンデを下から見上げて。
周囲は雪無し。
2018年01月20日 09:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを下から見上げて。
周囲は雪無し。
山頂駅。
一応、雪山になった。
2018年01月20日 10:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅。
一応、雪山になった。
八ヶ岳方面は雲の中。
2018年01月20日 10:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面は雲の中。
入笠湿原を見下ろす。
これからヒップそりをしようとする人々。
2018年01月20日 10:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原を見下ろす。
これからヒップそりをしようとする人々。
お花畑を見上げる。
雪の量は少なく、表面はパリパリ。
スノーシューでフワフワは楽しめない。
2018年01月20日 10:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑を見上げる。
雪の量は少なく、表面はパリパリ。
スノーシューでフワフワは楽しめない。
山頂到着。
結構な賑わいだった。
2018年01月20日 11:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。
結構な賑わいだった。
中アかなあ?
2018年01月20日 11:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中アかなあ?
南ア、甲斐駒や北岳?仙丈?
2018年01月20日 11:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア、甲斐駒や北岳?仙丈?
どこだろう、雲の中。
2018年01月20日 11:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこだろう、雲の中。
八つ方面?
2018年01月20日 11:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八つ方面?
仏平峠まで下った。
2018年01月20日 11:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏平峠まで下った。
首切り登山口。
2018年01月20日 11:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首切り登山口。
首切りから、奥へ向かう林道。
逆側を下った。
2018年01月20日 11:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首切りから、奥へ向かう林道。
逆側を下った。
ゴンドラで下山するときには、八ヶ岳が姿を現した。
2018年01月20日 12:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラで下山するときには、八ヶ岳が姿を現した。

感想/記録

 2〜3日前に、自宅では雨。マナスル山荘のサイトでは、雨交じりのみぞれだった模様。少し寒くなってきたが、まだ暖かめの日。
 脚の調子が改善せず、お気楽散歩のつもりで出発、予定より1時間遅れた(汗
 スキー場下部はゲレンデ以外は雪がない。ゴンドラに乗って山頂駅に着くと、一応は雪景色となった。
 
 服装は、北横岳の時よりジオラインは薄く、モンベルのメリノウールも薄くしたが、それでも暑かった。
 雪の量が少ないので、最初から10本刃の軽アイゼンで。湿原に向かうといきなりアイスバーン。刃がしっかり効いて問題なし。でも、気温はプラスなのでかなり軟らかい。
 湿原では木道の一部が露出している。ヒップそりやビニール袋で滑って楽しんでいる人もいるが、そのまま進む。
 マナスル山荘からの上りも、一部アイスバーンで特に下りの人が滑って転んだりして苦労している。スノーシューハイキングで有名な入笠山だが、全く楽しめる状況ではない。
 山頂では、雲があって富士山は見えなかったが、徐々に八ヶ岳や南ア、中ア、北アが見えてきた。
 写真を撮ったらそのまま仏平峠へ下る。首切り登山口から林道を帰る。踏み跡があって助かった。
 
 休憩せずに下山。
 諏訪南IC前の「ハルピン」に入店は13時、腹が減って思わず「ハル二郎」を注文したが多かった(汗
 諏訪の「角上」で中トロや牛タンステーキを仕入れて帰宅。
訪問者数:117人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ