また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364153 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

美濃戸口ー硫黄岳ー横岳ー赤岳(周回)

日程 2018年01月20日(土) 〜 2018年01月21日(日)
メンバー
天候1日目:晴れ
2日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間49分
休憩
13分
合計
8時間2分
S美濃戸口07:1808:14美濃戸山荘08:53堰堤広場08:41赤岳鉱泉08:5011:45赤岩の頭12:17硫黄岳12:1812:40硫黄岳山荘13:47横岳(奥ノ院)13:5015:03地蔵の頭15:08赤岳天望荘
2日目
山行
3時間32分
休憩
13分
合計
3時間45分
赤岳天望荘07:2007:59赤岳08:0308:22文三郎尾根分岐08:45中岳08:54中岳のコル09:18行者小屋09:2710:30美濃戸山荘11:05美濃戸口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口ー堰堤広場:2〜3日前の大雨で全面アイスバーンスリップ注意
堰堤広場ー赤岳鉱泉:積雪10~20冓發やすい
赤岳鉱泉ー赤岩の頭:中腹から夏道ではなくトレースで赤岩の頭手前は長い直登
赤岩の頭ー硫黄岳ー赤岳ー中岳:トレースあり稜線は雪が少なく岩だけの個所もあり、クサリ、梯子は出ています。
中岳〜コルー行者小屋:ナイフリッジ、中岳沢を降下積雪20~30
行者小屋ー美濃戸山荘:南沢は中間辺りからアイスバーン、軽アイゼン装着した方が良い。
※2日目はGPSログの記録が無く手書きです。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール

写真

美濃戸口を出発
2018年01月20日 07:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口を出発
アイスバーンの上に積雪
2018年01月20日 07:48撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーンの上に積雪
今日は車が少ない
2018年01月20日 08:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は車が少ない
北沢・南沢の分岐
2018年01月20日 08:14撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢・南沢の分岐
ショートカットは全面氷
2018年01月20日 08:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットは全面氷
堰堤広場(ここまでは雪が少ない)
2018年01月20日 08:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤広場(ここまでは雪が少ない)
堰堤広場からいつも位の積雪
2018年01月20日 09:13撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤広場からいつも位の積雪
横岳が見えてきました。
2018年01月20日 09:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳が見えてきました。
アイスキャンディー
2018年01月20日 09:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスキャンディー
1
トレースあり、樹林帯はそこそこの積雪です。
2018年01月20日 11:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースあり、樹林帯はそこそこの積雪です。
長い直登です。
2018年01月20日 11:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い直登です。
蓼科山方向
2018年01月20日 11:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山方向
横岳、赤岳、阿弥陀岳
2018年01月20日 11:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、赤岳、阿弥陀岳
1
阿弥陀岳の向こうに南アルプス
2018年01月20日 11:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の向こうに南アルプス
1
中央アルプス
2018年01月20日 12:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
横岳、赤岳、阿弥陀岳
2018年01月20日 12:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、赤岳、阿弥陀岳
2
広い山頂です
2018年01月20日 12:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山頂です
蓼科山方向
2018年01月20日 12:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山方向
1
北アルプス
2018年01月20日 12:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
中央アルプス
2018年01月20日 12:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
硫黄岳山頂
2018年01月20日 12:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂
1
これから行く奥の院
2018年01月20日 13:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く奥の院
赤岳鉱泉が見えます。
2018年01月20日 13:34撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉が見えます。
岩の上を越えてヨコバイへ。
2018年01月20日 13:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上を越えてヨコバイへ。
振返ってヨコバイ
2018年01月20日 13:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返ってヨコバイ
ヨコバイからの上り
2018年01月20日 13:42撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨコバイからの上り
山頂から振返って
2018年01月20日 13:48撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から振返って
横岳奥の院
2018年01月20日 13:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳奥の院
硫黄岳方向
2018年01月20日 13:48撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳方向
阿弥陀岳方向
2018年01月20日 13:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳方向
2
トラバース振返って
2018年01月20日 14:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース振返って
トラバース
2018年01月20日 14:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース
赤岳展望荘が見えてきました。
2018年01月20日 14:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘が見えてきました。
1
日ノ岳からの下り
2018年01月20日 14:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日ノ岳からの下り
赤岳展望荘に到着
2018年01月20日 15:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘に到着
夕食バイキング
2018年01月20日 17:19撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食バイキング
2
朝食バイキング
2018年01月21日 05:59撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食バイキング
1
日の出前の富士山
2018年01月21日 06:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出前の富士山
1
モルゲンロート
2018年01月21日 07:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
3
モルゲンロート
2018年01月21日 07:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
1
奥武蔵方向
2018年01月21日 07:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥武蔵方向
赤岳山頂
2018年01月21日 08:02撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂
3
横岳方向
2018年01月21日 08:02撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳方向
阿弥陀岳
2018年01月21日 08:02撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
権現岳と南アルプス
2018年01月21日 08:02撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳と南アルプス
中岳方向に下ります。
2018年01月21日 08:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳方向に下ります。
竜頭峰分岐
2018年01月21日 08:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜頭峰分岐
クサリは出ています。
2018年01月21日 08:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリは出ています。
トラバース
2018年01月21日 08:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース
文三郎尾根分岐
2018年01月21日 08:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根分岐
文三郎尾根
2018年01月21日 08:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根
阿弥陀岳方向
2018年01月21日 08:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳方向
中岳を越えるとナイフリッジ
2018年01月21日 08:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳を越えるとナイフリッジ
コルから振返って
2018年01月21日 08:52撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルから振返って
南沢で下山
2018年01月21日 09:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢で下山
1
美濃戸山荘
2018年01月21日 10:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘
駐車場は略満車です。
2018年01月21日 10:34撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は略満車です。

感想/記録
by melken

八ヶ岳は雪が少ない情報ですが少し降ったようなので、八ヶ岳へ行って見る事に。
美濃戸口に駐車と赤岳山荘駐車で迷いましたが、美濃戸口の方が御小屋尾根で帰ってくる選択肢が増えるので駐車。
美濃戸口までの舗装路も殆んど雪が無くノーマルタイヤでも走れますが、冬なのでスタッドレスタイヤ必須です。林道はアイスバーンに雪が少し積もっている状態で4WD+冬タイヤで走れると思いますが雪の状態は日々変わるのでチェーンは持参しましょう。
美濃戸山荘からは大雨が降ったそうでアイスバーンで堰堤広場からは積雪10~20僂寮稙擦任后私は林道からチェーンアイゼンで歩きました。
樹林帯は多少雪がありましたが稜線は雪が少なく岩を歩くところもあるので、アイゼン引掛けに注意、クサリやハシゴが出ているので特に怖かった箇所はありませんでした。
下山は早く帰る必要があり、赤岳から阿弥陀岳に登って御小屋尾根で帰ろうか、南沢で帰ろうかと考えながら中岳コルに着き1~2時間遅くなるのでやむなく南沢で下山、おかげで14時には帰宅出来ましたが、用件が無くなりガックリ。
でも天気も良く素晴らしい景色と予定の7割は歩けたので良かったです。
参考記録
http://yamare.co/1040007
http://yamare.co/830477
http://yamare.co/794697
http://yamare.co/786957


訪問者数:439人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/4
投稿数: 65
2018/2/2 8:44
 お久しぶりです
素晴らしい絶景!
雪山綺麗ですね。
登録日: 2010/8/2
投稿数: 56
2018/2/2 15:30
 Re: お久しぶりです
ご無沙汰しています。
関西方面の山は今年は雪が多いようですね。
関東も平地でも雪が積もり、やっと近場で雪山を楽しむ事が出来ます。
気を付けて雪山を楽しみましょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ