また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364353 全員に公開 山滑走道南

札幌山

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
3分
合計
3時間37分
S八雲町営スキー場08:3011:12札幌山11:1512:07八雲町営スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。ただモービルのトラックが無数にあり、滑走には注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

八雲町営スキー場から入山します。スキー場では大会があるようです。
2018年01月21日 08:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲町営スキー場から入山します。スキー場では大会があるようです。
未除雪の農道を歩きます。
2018年01月21日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未除雪の農道を歩きます。
広い雪原(雪がなければ牧草地)の中をペタペタと歩きます。
2018年01月21日 09:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い雪原(雪がなければ牧草地)の中をペタペタと歩きます。
2
行く手に札幌山への稜線が望まれます。でもなぜ八雲に”札幌山”があるのでしょう?
2018年01月21日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手に札幌山への稜線が望まれます。でもなぜ八雲に”札幌山”があるのでしょう?
4
送電線の下は小沢がからみ、ルートどりに苦労しましたが、モービルのトラックに助けられました。
2018年01月21日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線の下は小沢がからみ、ルートどりに苦労しましたが、モービルのトラックに助けられました。
山の中らしくなってきました。
2018年01月21日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の中らしくなってきました。
この送電線下の直登ルートを進みます。静かな山行かなと思っていたところ、後ろからバリバリと2台のモービルが追い越していきました。
2018年01月21日 09:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この送電線下の直登ルートを進みます。静かな山行かなと思っていたところ、後ろからバリバリと2台のモービルが追い越していきました。
1
行程中のオープン斜面はモービルのトラックでズタズタ・・・帰りはどこを滑りましょうか?
2018年01月21日 10:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行程中のオープン斜面はモービルのトラックでズタズタ・・・帰りはどこを滑りましょうか?
イワガラミを全身に纏ったダケカンバの巨木、存在感たっぷりです。
2018年01月21日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワガラミを全身に纏ったダケカンバの巨木、存在感たっぷりです。
2
おっ、陽が差してきたぞ。これは楽しみ!!
2018年01月21日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、陽が差してきたぞ。これは楽しみ!!
砂蘭部岳方向に弱弱しい冬の太陽が望まれます。
2018年01月21日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂蘭部岳方向に弱弱しい冬の太陽が望まれます。
ノートッラクの斜面がないか、目を皿のようにして探します。
2018年01月21日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートッラクの斜面がないか、目を皿のようにして探します。
1
山頂付近はダケカンバの疎林帯です。
2018年01月21日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近はダケカンバの疎林帯です。
1
山頂到着、正面は賀老山でしょうか?それにしても尖がっていますね・・・道南の山の光景ですね。
2018年01月21日 10:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着、正面は賀老山でしょうか?それにしても尖がっていますね・・・道南の山の光景ですね。
1
山頂でのお決まりの一枚・・・シールの調子は良好でした。
2018年01月21日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でのお決まりの一枚・・・シールの調子は良好でした。
4
モービルのトラックを縫って滑りました。結構、楽しめました。
2018年01月21日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モービルのトラックを縫って滑りました。結構、楽しめました。
2
数少ないオープン斜面、斜度はあまりありせんが、小沢が複雑に絡み合い、ラインどりが難しいところでした・・・
2018年01月21日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数少ないオープン斜面、斜度はあまりありせんが、小沢が複雑に絡み合い、ラインどりが難しいところでした・・・
1
下りてくると山が雪とガスに包まれてきました。今日もついてました!
2018年01月21日 11:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてくると山が雪とガスに包まれてきました。今日もついてました!
さて帰りましょう。スキー場まで自動運転とはいきませんが・・・お疲れ様でした。
2018年01月21日 11:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて帰りましょう。スキー場まで自動運転とはいきませんが・・・お疲れ様でした。

感想/記録

シールグルーを自分で張り替えたので、そのテストをかねて、地元の札幌山に登ってきました。八雲なのになぜ札幌山なのか、もの知りの方々いわく、もともと札幌の方が麓の地主だったとか、札幌の方がこの山の名づけたとか、諸説あるようですが・・・
もともとシールテストだったので、滑りは期待していませんでしたが、ノートラックの斜面には良い雪があり、望外の”八雲パウダー”を楽しみました。ただモービルトラックをなぞって滑ると、太ももプルプルです。

訪問者数:198人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ダケカンバ ガス 直登 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ