また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364973 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

妙義山(プチ登山&岩登り)

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コースタイム [注]

当初登る予定ではなかったので、GPSログは取りませんでした。
残念。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは中之嶽神社へ向かう階段の入口にあります。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 日よけ帽子 携帯 時計 カメラ

写真

県立妙義公園駐車場に着きました。
2018年01月21日 07:40撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県立妙義公園駐車場に着きました。
1
ガラガラです。
自分の他には1台だけ。
2018年01月21日 07:41撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラガラです。
自分の他には1台だけ。
6時前に到着したのですが、県立妙義公園駐車場が開いていなかったので、下の駐車場で仮眠してました。
2018年01月21日 07:42撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時前に到着したのですが、県立妙義公園駐車場が開いていなかったので、下の駐車場で仮眠してました。
遠くに荒船山が見えますね。
2018年01月21日 07:42撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに荒船山が見えますね。
2
こちらは金洞山と呼ばれる側になります。
左から、星穴岳、西岳、中之岳、東岳。
2018年01月21日 07:44撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは金洞山と呼ばれる側になります。
左から、星穴岳、西岳、中之岳、東岳。
4
左から、西岳、中之岳、東岳、鷹戻し、堀切、バラ尾根。
2018年01月21日 07:45撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、西岳、中之岳、東岳、鷹戻し、堀切、バラ尾根。
2
パノラマで。
いや〜、それにしても、駐車場からこの景色が楽しめるとは・・・。
2018年01月21日 07:47撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマで。
いや〜、それにしても、駐車場からこの景色が楽しめるとは・・・。
2
西岳、中之岳、東岳をアップで。
2018年01月21日 07:49撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳、中之岳、東岳をアップで。
1
星穴岳をアップで。
2018年01月21日 07:50撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星穴岳をアップで。
1
堀切、バラ尾根をアップで。
2018年01月21日 07:50撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀切、バラ尾根をアップで。
3
バラ尾根をアップで。
2018年01月21日 07:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラ尾根をアップで。
2
中之岳、東岳をアップで。
2018年01月21日 07:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中之岳、東岳をアップで。
2
轟岩のアップ。
この後、あの天辺に立つことになるとは・・・。
2018年01月21日 07:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩のアップ。
この後、あの天辺に立つことになるとは・・・。
1
中之岳の山頂部をアップで。
2018年01月21日 07:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中之岳の山頂部をアップで。
2
駐車場にあった、妙義山石門めぐりコースの案内版。
2018年01月21日 07:53撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にあった、妙義山石門めぐりコースの案内版。
駐車場にあった、妙義山案内図。
2018年01月21日 07:54撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にあった、妙義山案内図。
中之嶽神社の鳥居。
なお、駐車場から鳥居前まで地下道が通じており、道路を渡る際は地下道を通るように注意書きがされていました。
5、6mの道路で、この時間はほとんど車の通りはなかったので、道路を横断しても大丈夫な気がしますが、安全のために従いましょう。
2018年01月21日 07:55撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中之嶽神社の鳥居。
なお、駐車場から鳥居前まで地下道が通じており、道路を渡る際は地下道を通るように注意書きがされていました。
5、6mの道路で、この時間はほとんど車の通りはなかったので、道路を横断しても大丈夫な気がしますが、安全のために従いましょう。
背後に巨大な大黒様が見えます。(駐車場から既に見えていますけど。)
2018年01月21日 07:56撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後に巨大な大黒様が見えます。(駐車場から既に見えていますけど。)
すごく・・・大きいです。
2018年01月21日 07:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく・・・大きいです。
アップで。
2018年01月21日 07:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
3
日本一だそうです。
2018年01月21日 07:58撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本一だそうです。
奥には、中之嶽大国神社社殿(前宮)があります。
2018年01月21日 07:58撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には、中之嶽大国神社社殿(前宮)があります。
長くて急な石段の上に、中之嶽神社社殿が見えます。
2018年01月21日 07:59撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長くて急な石段の上に、中之嶽神社社殿が見えます。
階段の入口に登山ポストがあります。
(この時点では、石段を登って神社に参拝した後、引き返すつもりだったので、スルーしました。)
2018年01月21日 07:59撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の入口に登山ポストがあります。
(この時点では、石段を登って神社に参拝した後、引き返すつもりだったので、スルーしました。)
さて、登りますか!
2018年01月21日 07:59撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、登りますか!
了解です!
2018年01月21日 08:00撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
了解です!
確かに急ですねー。
手摺りに掴まりながら、慎重に登ります。
2018年01月21日 08:00撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに急ですねー。
手摺りに掴まりながら、慎重に登ります。
1
あとちょっと。
2018年01月21日 08:02撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょっと。
以外と近くに色々あるみたいです。
すぐ戻るつもりでしたが、誘惑に勝てず、先に進むことにしました。
ただし、いつもの2倍は気を付けるように心掛けながら。
2018年01月21日 08:03撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以外と近くに色々あるみたいです。
すぐ戻るつもりでしたが、誘惑に勝てず、先に進むことにしました。
ただし、いつもの2倍は気を付けるように心掛けながら。
1
轟岩。
でかい。
2018年01月21日 08:03撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩。
でかい。
1
慌てずゆっくりとね。
2018年01月21日 08:03撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慌てずゆっくりとね。
迫り出した岩が大迫力です。
2018年01月21日 08:05撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫り出した岩が大迫力です。
1
誰もいないので、とても静かです。
2018年01月21日 08:05撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないので、とても静かです。
ここから登ります。
2018年01月21日 08:06撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登ります。
岩の表面はざらざらしているので、滑ったりすることはありませんでした。
ただ、雨で濡れている場合は注意が必要だと思います。
2018年01月21日 08:09撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の表面はざらざらしているので、滑ったりすることはありませんでした。
ただ、雨で濡れている場合は注意が必要だと思います。
轟岩の後ろにも、尖った岩がありました。
2018年01月21日 08:10撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩の後ろにも、尖った岩がありました。
1
轟岩の天辺に向かう途中に祠がありました。
2018年01月21日 08:11撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩の天辺に向かう途中に祠がありました。
コレも轟岩の一部なのかな?
2018年01月21日 08:11撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コレも轟岩の一部なのかな?
2
さあ、天辺に向かいます。
2018年01月21日 08:12撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、天辺に向かいます。
凄い高度感です。
2018年01月21日 08:12撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い高度感です。
1
正面やや左は見晴台かな?
2018年01月21日 08:13撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面やや左は見晴台かな?
1
階段ぽくなっています。
鎖もあります。
2018年01月21日 08:13撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段ぽくなっています。
鎖もあります。
2
ここは、ザックをデポしないと入れないと思います。
今日は身一つなので、何とか入れました。
2018年01月21日 08:14撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、ザックをデポしないと入れないと思います。
今日は身一つなので、何とか入れました。
4
また祠がありました。
2018年01月21日 08:15撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また祠がありました。
梯子を登れば天辺です。
この看板には「とどろき岩」と書かれていたみたいですが、現在は半分に割れてしまい、読めなくなっています。
2018年01月21日 08:15撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子を登れば天辺です。
この看板には「とどろき岩」と書かれていたみたいですが、現在は半分に割れてしまい、読めなくなっています。
大黒様がかなり下に見えます。
2018年01月21日 08:20撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大黒様がかなり下に見えます。
正面に見えるあの岩もいい形。
2018年01月21日 08:20撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に見えるあの岩もいい形。
1
西岳、中之岳、東岳がさらに近づきました。
2018年01月21日 08:20撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳、中之岳、東岳がさらに近づきました。
2
轟岩頂上からの星穴岳。
2018年01月21日 08:20撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩頂上からの星穴岳。
1
轟岩頂上からの星穴岳アップ。
2018年01月21日 08:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩頂上からの星穴岳アップ。
3
轟岩頂上からの西岳、中之岳、東岳。
2018年01月21日 08:20撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩頂上からの西岳、中之岳、東岳。
4
荒船山もバッチリ見えます。
2018年01月21日 08:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒船山もバッチリ見えます。
1
荒船山ズーム。
相変わらず特徴的な山容です。
2018年01月21日 08:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒船山ズーム。
相変わらず特徴的な山容です。
1
浅間山。
2018年01月21日 08:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山。
1
美ヶ原、霧ヶ峰あたりだと思うのですが・・・。
2018年01月21日 08:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原、霧ヶ峰あたりだと思うのですが・・・。
1
ちょっと霞んでいますが、こちら側の山々も素晴らしい。
2018年01月21日 08:24撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと霞んでいますが、こちら側の山々も素晴らしい。
1
以前として、駐車場はガラガラ状態。
2018年01月21日 08:24撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前として、駐車場はガラガラ状態。
空も青いし、岩は迫力があるし、もう最高。
2018年01月21日 08:25撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空も青いし、岩は迫力があるし、もう最高。
1
この岩が気になります。
何か名前が付いているのかな?
2018年01月21日 08:26撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩が気になります。
何か名前が付いているのかな?
2
岩の間から、駐車場にある自分の車を狙ってみました。
なんか、丹沢の蛭ヶ岳近くにある鬼ヶ岩みたい。
2018年01月21日 08:27撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の間から、駐車場にある自分の車を狙ってみました。
なんか、丹沢の蛭ヶ岳近くにある鬼ヶ岩みたい。
1
轟岩頂上から見た金鶏山。
手前のとんがりは筆頭岩です。
2018年01月21日 08:27撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩頂上から見た金鶏山。
手前のとんがりは筆頭岩です。
2
轟岩の頂上は結構広く、ここでご飯を食べることもできそうです。風が強くなければ。
2018年01月21日 08:28撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩の頂上は結構広く、ここでご飯を食べることもできそうです。風が強くなければ。
3
それにしても凄い高度感で、高いところ大好きな自分には最高です。
2018年01月21日 08:29撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても凄い高度感で、高いところ大好きな自分には最高です。
3
中之岳山頂部。
登りたーい。
2018年01月21日 08:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中之岳山頂部。
登りたーい。
1
そろそろ降りようかな。
2018年01月21日 08:31撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ降りようかな。
梯子の途中から、轟岩の側面。
2018年01月21日 08:33撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子の途中から、轟岩の側面。
左手で鎖を掴んで慎重に。
2018年01月21日 08:35撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手で鎖を掴んで慎重に。
1
この岩、上半分でポキってなりそう。
2018年01月21日 08:37撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩、上半分でポキってなりそう。
2
轟岩の裏には、大きな木が生えていました。
2018年01月21日 08:37撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩の裏には、大きな木が生えていました。
1
気をつけて下ろうっと。
2018年01月21日 08:38撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気をつけて下ろうっと。
向かいの上にも祠がありました。
2018年01月21日 08:41撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの上にも祠がありました。
あっちにも登山道らしきものが続いていますが、今日は行きません。
2018年01月21日 08:42撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちにも登山道らしきものが続いていますが、今日は行きません。
立派な杉が、斜面から天に向かってそびえ立っていました。
2018年01月21日 08:46撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な杉が、斜面から天に向かってそびえ立っていました。
先に轟岩に向かってしまってので、お参りするのを忘れてました。
2018年01月21日 08:48撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に轟岩に向かってしまってので、お参りするのを忘れてました。
中之嶽神社の後ろには、どーーんと轟岩。
2018年01月21日 08:48撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中之嶽神社の後ろには、どーーんと轟岩。
1
お、石が石垣っぽく積まれてる。
2018年01月21日 08:50撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、石が石垣っぽく積まれてる。
落書き(・A・)イクナイ
2018年01月21日 08:50撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落書き(・A・)イクナイ
見晴台まで330m、第四石門まで590m。
細かいな〜。
2018年01月21日 08:52撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台まで330m、第四石門まで590m。
細かいな〜。
ガレ場ですが、平らな石ですし、
2018年01月21日 08:52撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場ですが、平らな石ですし、
石段のように整備されているので、とても登りやすいです。
2018年01月21日 08:53撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段のように整備されているので、とても登りやすいです。
見晴台まで、あと200m。
2018年01月21日 08:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台まで、あと200m。
木製階段が設置されていました。
2018年01月21日 08:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木製階段が設置されていました。
木製階段が終わると、
2018年01月21日 08:59撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木製階段が終わると、
石段に変わります。
2018年01月21日 09:00撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段に変わります。
よく整備されていますね。
2018年01月21日 09:02撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されていますね。
登りきると、第四石門と見晴台の分岐になっていました。
2018年01月21日 09:03撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると、第四石門と見晴台の分岐になっていました。
展望台はこっち。
2018年01月21日 09:03撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台はこっち。
あとちょっと。
2018年01月21日 09:04撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょっと。
見晴台に着きました。
2018年01月21日 09:04撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台に着きました。
見晴台の上には祠がありました。
2018年01月21日 09:04撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台の上には祠がありました。
窪みに溜まった水たまりは、カチカチに凍結してました。
2018年01月21日 09:05撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窪みに溜まった水たまりは、カチカチに凍結してました。
下からニョキッと。
2018年01月21日 09:05撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からニョキッと。
4
いや〜、この荒々しい感じがたまりません。
2018年01月21日 09:06撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや〜、この荒々しい感じがたまりません。
3
少し下に第四石門が見えます。
もうちょっとだし、行ってみよう。
2018年01月21日 09:06撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下に第四石門が見えます。
もうちょっとだし、行ってみよう。
左から、西岳、中之岳、東岳。
2018年01月21日 09:06撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、西岳、中之岳、東岳。
1
中之岳、東岳をアップで。
2018年01月21日 09:07撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中之岳、東岳をアップで。
1
第四石門へGo!
2018年01月21日 09:08撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四石門へGo!
ちょっと下ります。
2018年01月21日 09:09撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと下ります。
先の方は鎖も付いていますが、柵もあるし、まず使うことはないでしょう。
2018年01月21日 09:09撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の方は鎖も付いていますが、柵もあるし、まず使うことはないでしょう。
大砲岩?
どんな岩なんだろう?
ワクワク・・・。
2018年01月21日 09:19撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲岩?
どんな岩なんだろう?
ワクワク・・・。
広場に出ました。
東屋とテーブル、ベンチがあります。
2018年01月21日 09:13撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に出ました。
東屋とテーブル、ベンチがあります。
こっちにも。
2018年01月21日 09:13撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちにも。
第四石門。
これって、自然にできたんですよね。
すごいなあ!
2018年01月21日 09:14撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四石門。
これって、自然にできたんですよね。
すごいなあ!
2
巨大です。
2018年01月21日 09:14撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大です。
1
門のアーチの先に見えているのはローソク岩です。
2018年01月21日 09:14撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門のアーチの先に見えているのはローソク岩です。
3
第四石門の直下から。
もし今崩れたら、確実に死んじゃいますね〜。
2018年01月21日 09:16撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四石門の直下から。
もし今崩れたら、確実に死んじゃいますね〜。
2
広場に東屋2つ、テーブル、ベンチもたくさんあり、かなりの人数が来ても大丈夫そうです。
2018年01月21日 09:16撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に東屋2つ、テーブル、ベンチもたくさんあり、かなりの人数が来ても大丈夫そうです。
登山道はまだ続きますが、今回はここまで。
2018年01月21日 09:16撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はまだ続きますが、今回はここまで。
大砲岩とローソク岩。
2018年01月21日 09:17撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲岩とローソク岩。
2
大砲岩をアップで。
ミサイルランチャーのような形です。
2018年01月21日 09:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲岩をアップで。
ミサイルランチャーのような形です。
2
第四石門下からの大砲岩とローソク岩。
2018年01月21日 09:18撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四石門下からの大砲岩とローソク岩。
1
第三石門は近いみたいなので、行ってみます。
2018年01月21日 09:21撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三石門は近いみたいなので、行ってみます。
わーい、鎖場だー。
スタンスは明確なので、問題ないです。
2018年01月21日 09:22撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わーい、鎖場だー。
スタンスは明確なので、問題ないです。
1
あっという間に第三石門に着きました。
2018年01月21日 09:23撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に第三石門に着きました。
先程の第四石門に比べて、かなり小さめですね。
門というか、斜め下に開いた穴のようです。
2018年01月21日 09:23撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の第四石門に比べて、かなり小さめですね。
門というか、斜め下に開いた穴のようです。
中はロープが張られ、行き止まりになっています。
2018年01月21日 09:24撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中はロープが張られ、行き止まりになっています。
門の先。
2018年01月21日 09:24撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門の先。
第三石門の中から。
2018年01月21日 09:24撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三石門の中から。
第三石門の全景。
2018年01月21日 09:25撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三石門の全景。
1
離れたところから撮ったのですが、木々が邪魔して思ったような絵にならず。
2018年01月21日 09:26撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
離れたところから撮ったのですが、木々が邪魔して思ったような絵にならず。
ここの岩は他と違って、何かボコボコ、ゴツゴツしています。
2018年01月21日 09:27撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの岩は他と違って、何かボコボコ、ゴツゴツしています。
人が入れそうな隙間がありました。
2018年01月21日 09:28撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が入れそうな隙間がありました。
1
入ってみました。
普通に雨を凌げそう。
2018年01月21日 09:28撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入ってみました。
普通に雨を凌げそう。
大量に積まれたケルン。
2018年01月21日 09:36撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大量に積まれたケルン。
1
もっと回復したら、歩きにこよう。
2018年01月21日 09:43撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと回復したら、歩きにこよう。
手摺りを掴んで、ゆっくりと下ります。
2018年01月21日 09:44撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手摺りを掴んで、ゆっくりと下ります。
駐車場に戻ってきました。
2018年01月21日 09:52撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。
ローソク岩。
2018年01月21日 09:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローソク岩。
2
駐車場から見た金鶏山。
入山は禁止されています。
2018年01月21日 10:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から見た金鶏山。
入山は禁止されています。
1
筆頭岩をアップで。
2018年01月21日 10:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筆頭岩をアップで。
2
轟岩をアップで。
2018年01月21日 10:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轟岩をアップで。
1
更に頂上にフォーカス。
さっきまで、あそこにいました。
2018年01月21日 10:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に頂上にフォーカス。
さっきまで、あそこにいました。
1
道の駅 みょうぎに寄り道。
屋根がオシャレですね。
2018年01月21日 10:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅 みょうぎに寄り道。
屋根がオシャレですね。
1
駐車場から大迫力の白雲山がよく見えます。
左から天狗岳、大のぞき、玉石。(相馬岳は撮るのを忘れました・・・。)
中央に大の字。
2018年01月21日 10:41撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から大迫力の白雲山がよく見えます。
左から天狗岳、大のぞき、玉石。(相馬岳は撮るのを忘れました・・・。)
中央に大の字。
2
大の字をズーム。
ちょうど下に人がいました。
大きさがわかりやすいですね!
大の字の大きさは、高さ、幅ともに約5mだそうです。
2018年01月21日 10:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大の字をズーム。
ちょうど下に人がいました。
大きさがわかりやすいですね!
大の字の大きさは、高さ、幅ともに約5mだそうです。
1
トイレも洒落てます。
2018年01月21日 10:43撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレも洒落てます。
左は榛名山ですね。
2018年01月21日 10:55撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は榛名山ですね。
榛名山をアップで。
2018年01月21日 10:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山をアップで。
1
遠くに微かに赤城山。
2018年01月21日 10:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに微かに赤城山。
帰りはちょっと遠回りになりますが、北関東自動車道→東北自動車道を通って帰ることにしました。
途中の波志江PAでお昼休憩にしました。
2018年01月21日 11:45撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはちょっと遠回りになりますが、北関東自動車道→東北自動車道を通って帰ることにしました。
途中の波志江PAでお昼休憩にしました。
コンビニ横はちょっとした芝生の広場になっていて、赤城山がよく見えました。
2018年01月21日 11:48撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニ横はちょっとした芝生の広場になっていて、赤城山がよく見えました。
2
こういう案内版があると、とてもわかり易くて助かりますよね。
2018年01月21日 11:47撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう案内版があると、とてもわかり易くて助かりますよね。
1
鍋割山をアップで。
2018年01月21日 11:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山をアップで。
1
荒山、地蔵岳、駒ヶ岳をアップで。
2018年01月21日 11:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山、地蔵岳、駒ヶ岳をアップで。
1
地蔵岳、駒ヶ岳、黒檜山をアップで。
2018年01月21日 11:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳、駒ヶ岳、黒檜山をアップで。
1
方向からして、美ヶ原、霧ヶ峰あたり?
2018年01月21日 11:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方向からして、美ヶ原、霧ヶ峰あたり?
1
浅間山かな?
2018年01月21日 11:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山かな?
榛名山も見えましたが、ちょっと霞んでいますね。
2018年01月21日 11:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山も見えましたが、ちょっと霞んでいますね。
佐野SAで休憩しました。
2018年01月21日 12:58撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野SAで休憩しました。
正面に三毳山(みかもやま)が見えます。
標高229mの低山です。
2018年01月21日 13:00撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に三毳山(みかもやま)が見えます。
標高229mの低山です。
1
ガソリンスタンドの向こうに見える岩山が気になる・・・。
→あとで調べたら、岩船山という標高172.7mの低山みたいです。
武甲山と同じく、採掘によってこの山容になったそうです。
2018年01月21日 13:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガソリンスタンドの向こうに見える岩山が気になる・・・。
→あとで調べたら、岩船山という標高172.7mの低山みたいです。
武甲山と同じく、採掘によってこの山容になったそうです。
3
コレって、大文字?
→あとで調べたら、夏に大文字焼きが行われるみたいですね。
2018年01月21日 13:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コレって、大文字?
→あとで調べたら、夏に大文字焼きが行われるみたいですね。
何気に道端に植えてあった椿の葉を見ていたら、なんとセミの抜け殻がまだ付いている葉がありました。
よく残っていたな〜。
2018年01月21日 15:41撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気に道端に植えてあった椿の葉を見ていたら、なんとセミの抜け殻がまだ付いている葉がありました。
よく残っていたな〜。
1
また発見。
二度ある事は・・・
2018年01月21日 15:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また発見。
二度ある事は・・・
2
三度ありました。
葉っぱのギザギザを足がガッチリとグリップしていたからかな?
2018年01月21日 15:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三度ありました。
葉っぱのギザギザを足がガッチリとグリップしていたからかな?
3
こんな遊歩道を延々と歩きます。
2018年01月21日 15:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな遊歩道を延々と歩きます。
前から気になっていたのだけど、この鎖って意味あるのかな?
2018年01月21日 16:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前から気になっていたのだけど、この鎖って意味あるのかな?
近所の公園(めちゃくちゃ広いです)を通ったら、カモ(カルガモかな?)がいました。
2018年01月21日 16:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近所の公園(めちゃくちゃ広いです)を通ったら、カモ(カルガモかな?)がいました。
1
1羽がトテトテ歩いて池に飛び込むと、他の3羽も後に続きます。
かわいい。
2018年01月21日 16:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1羽がトテトテ歩いて池に飛び込むと、他の3羽も後に続きます。
かわいい。
1
菖蒲園を通ります。
といっても、今の時期は枯れ草しかありません。
2018年01月21日 16:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菖蒲園を通ります。
といっても、今の時期は枯れ草しかありません。
中之嶽ドライブインで購入しました。
ガッツリ登ったわけではないけど、いいよね?
コレの他にも3種類のバッジが売ってました。
2018年01月21日 18:18撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中之嶽ドライブインで購入しました。
ガッツリ登ったわけではないけど、いいよね?
コレの他にも3種類のバッジが売ってました。
1
歩数が17,494歩、歩いた距離が13.73km。
結構歩きました。
2018年01月21日 18:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩数が17,494歩、歩いた距離が13.73km。
結構歩きました。
1

感想/記録

先週、白馬にドライブした際に帰りの上信越自動車道から見た妙義山が忘れられず、今回は妙義山を見に行きました。

いつも通り、関越自動車道の大泉インターまでは下道で車を走らせ、関越自動車道→上信越自動車道を通って、松井田妙義インターで下り、峠道を県立妙義公園駐車場に向かいました。

6時前に駐車場についたのですが、入口はチェーンで施錠されていました。
どうやら、夜間は閉鎖されているようなので、少し下ったところにも未舗装の駐車場があったので、そちらで停めてしばらく仮眠しました。

明るくなり、改めて駐車場に向かうと、目の前に妙義山の岩場がどーんと見えて、その迫力に思わず興奮してしまいました。
駐車場には、自分の他に車は1台のみ。ガラガラでした。

さっそく外に出て、写真を撮りまくり。
中之嶽神社にも行ってみました。

参拝して帰るつもりだったのですが、急な石段を登ったところにあった道標を見てみると、数百m範囲内に色々と面白そうなものがあることが分かり、好奇心と久しぶりの山の誘惑に耐えきれず、進むことにしました。
もちろん、右足はまだ無理できないので、過度な負荷をかけないように注意しながら気を付けて歩きました。

まずは轟岩の頂上へ。
岩場を登り、鎖場、梯子を越えて頂上に着きました。
ものすごい高度感で大興奮!
右足も痛むことなく、まだ大丈夫そうです。




貸し切りの轟岩頂上で思う存分、写真を撮りまくり景色を堪能しました。
来てよかったです。神社で参拝して引き返していたら、この気分は味わえなかったことでしょう。

次に第四石門に向かい、自然にできた門の威容を楽しみました。鉄砲岩やローソク岩といった奇岩も面白かったです。

下りは登りよりもゆっくりと、慎重に足を進めました。
そんなこんなで、無事、駐車場まで戻ってこれました。
途中誰にも会わず、静かなハイクが楽しめました。

道の駅 みょうぎに向かうと、駐車場からは白雲山がよく見えました。




中腹には大の字が見えました。
道の駅の情報案内所にあった資料によると、大の字の謂れについては、以下だそうです。
■■■資料抜粋■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「大」の字は、白雲山の中腹に江戸時代建立され、妙義神社の妙義大権現を省略し、「大」としたもので、妙義神社の目印として、妙義神社に参詣出来ない人が、中仙道の安中・松井田宿から大の字にお参りしたといわれている。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

帰りの道中はPAやSAに寄り、そこからの見た山々の景色も素晴らしかったです。



自宅に帰ってきて、荷物を下ろしてすぐ、車のフロントガラス交換をお願いするため、ディーラーに向かいました。
ちょうど法定1年点検の時期とも重なるので、1/27(土)まで預けて一緒にやってもらうことになっています。

ディーラーに車を預けたあと、自宅までの4Km程を、のんびり散歩がてら歩いて帰ることにしました。
後半はさすがにちょっと右足が痛くなりましたが、まあ、リハビリの一環だと思って頑張りました。

今日歩いてみてわかりましたが、車で山頂近くまで行くことができるような山であれば、山頂に立つことはできそうな気がしてきました。
足の状態にもよりますが、無理しない範囲で、もう山に行ってもいいかもしれませんねー。

ともかく、今日は久しぶりに全身で山を楽しめました。
訪問者数:511人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/5/4
投稿数: 735
2018/1/22 8:25
 順調ですね!
MonsieurKudoさん、
おはようございます。

Kudoさん、もう私よりずっと歩けているではないですか!
これは冗談ですが、Kudoさんのポテンシャルの高さには驚きます。

妙義山には、一度でいいから登ってみたいです。一番易しいルートでよいので・・・。
あと、荒船山とか、両神山の八丁尾根とかも登ってみたいです。でも、電車・バス専門の私にはちょっと無理な相談のようです。

私は昨日、奥多摩の棒ノ嶺〜川苔山を地味に縦走してきました。山行記録作成中です。Kudoさんの山行記録は素晴らしいですね。私のヘッポコ山行記録、もし良かったらご覧になって下さいね。それではまた🤗
登録日: 2016/8/15
投稿数: 924
2018/1/22 20:33
 Re: 順調ですね!
fgacktyさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

まだ早いかなとは思いつつ、我慢できずつい頑張っちゃいました。
まさか、鎖場に梯子まで登れるとは思いませんでしたけど。
岩の上から素晴らしい景色を楽しめて、とても満足でした。

奥多摩の棒ノ嶺〜川苔山レコ、拝見できるのを楽しみにしています。
それでは。
yzz
登録日: 2014/10/12
投稿数: 873
2018/1/22 22:54
 妙義神社の方は行かなかったんですね
妙義山観光お疲れ様でした。

中之嶽の未舗装の方の駐車場は24h利用できるのがありがたいですね。
数箇所に分かれているから駐車可能台数も多いですしね。
去年仮眠時に利用しましたよ。

今の時期だと観光客もほとんどいなくて空いてそうですね。
桜の時期は、かなりの人と車でごった返してましたけど
その割には食べ物屋が道の駅くらいしか見当たらなくて
「他の時期はガラッガラなんだろうなぁ」と感じましたね。


リハビリ中とはいえ、目の前に岩があったら登りたくなりますよねw
でもケガしたのって右足ですか?
よく長距離運転できますね、下手なハイキングよりきつそう。
登録日: 2016/8/15
投稿数: 924
2018/1/22 23:12
 Re: 妙義神社の方は行かなかったんですね
yzzさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

しまった〜。
調べてみたら妙義神社、道の駅からすぐ近くじゃないですか!
行ってみればよかったな・・・。

>今の時期だと観光客もほとんどいなくて空いてそうですね。
そうですね。
あんなに広い駐車場なのに、ほとんど車がありませんでした。
車よりもツーリングしているバイクの方が多かったです。
峠道なので、ライダーに人気なのでしょうね。

>でもケガしたのって右足ですか?
>よく長距離運転できますね、下手なハイキングよりきつそう。
はい、右足です。
今では足首も、左足に遜色ないくらいに曲がるし、つらくはないです。
急ブレーキを踏まなくてもいいように、いつもより安全運転を心掛けています。
yzz
登録日: 2014/10/12
投稿数: 873
2018/1/23 9:17
 Re[2]: 妙義神社の方は行かなかったんですね
妙義神社の方が、中之嶽神社よりもずっと立派な作りなので
今度行く機会があったら寄ってみるとよいかと思います。

神社参拝だけなら道の駅に止めても文句言われませんので
参拝後、道の駅でまったりという人がほとんどだと思いますねぇ。

それとすぐ近くにあるもみじの湯は、風呂も食事も悪くなかったです。
桜の時期の夜でも、そこまで混雑してなかったな。
登録日: 2015/3/6
投稿数: 457
2018/1/24 17:26
 すごい回復力ですね!
こんにちは。
すごい回復力ですね!どうしてでしょうか??

わたしは膝蓋骨骨折後2年経ちましたが、足は細いままだし、膝が痛くてまだまだリハビリ中です。
登録日: 2016/8/15
投稿数: 924
2018/1/24 20:58
 Re: すごい回復力ですね!
iga_1966さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

回復が早い(?)のは、自分でもよくわかりません。
骨密度が高いとか?(測ったことはないですけど。)

一応歩けていますが、まだ左足の方に若干加重が偏っている感じですかね〜。
脛骨と腓骨の両方にプレートが入っているため、違和感や突っ張った感じはしますし、長い時間歩いたりすると、ズキッとした痛みが出てしまいます。
それでも少し右足を休めれば、痛みは引くのですけど。

ちょっととはいえ、山を歩いたなんて言ったら、先生から怒られてしまいそうです。
自分の足だけで歩けるのは嬉しいですけど、あまり調子に乗らないように気をつけないとですねー。(でも山には行きたい・・・。)

お互いリハビリ頑張りましょう!
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ