また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365031 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

漁岳〜途中撤退

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り・雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北広島から約48Km1時間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
0分
合計
4時間8分
S漁岳林道入口05:4007:55漁・オコタン分岐コル09:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道と取り付き斜面はトレースあるが上は全くなし。25cm〜50cmほどのラッセル
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

夏山はよくあるが、冬山では珍しくヘッデンスタート
2018年01月21日 05:40撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏山はよくあるが、冬山では珍しくヘッデンスタート
2
だいぶ明るくなってきた。ガスと晴れ間が交互に
2018年01月21日 06:36撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ明るくなってきた。ガスと晴れ間が交互に
1
林道から斜面を登る地点で。マイナス6℃。ここでヘッデン消す
2018年01月21日 06:44撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から斜面を登る地点で。マイナス6℃。ここでヘッデン消す
1
ラッセルばかりで右足の付け根が痛い。恵庭岳と朝陽
2018年01月21日 07:51撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッセルばかりで右足の付け根が痛い。恵庭岳と朝陽
1
漁岳方面。山頂は見えず。ここで撤退決定
2018年01月21日 07:54撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漁岳方面。山頂は見えず。ここで撤退決定
1
少し降りてオコタンペ湖
2018年01月21日 07:56撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し降りてオコタンペ湖
3
自分の足跡をたどって下山
2018年01月21日 07:57撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の足跡をたどって下山
1
右足が痛むのでツエルト休憩
2018年01月21日 08:27撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右足が痛むのでツエルト休憩
5
片づけて1枚。手がかじかんで冷たい。マイナス8度+強風
2018年01月21日 08:50撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片づけて1枚。手がかじかんで冷たい。マイナス8度+強風
5
ラッセルして登って来た道
2018年01月21日 08:53撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッセルして登って来た道
3
屋根の雪がいい積もり具合だね
2018年01月21日 09:44撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋根の雪がいい積もり具合だね
1
帰って来た。お疲れさま
2018年01月21日 09:48撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰って来た。お疲れさま
3

感想/記録

この日曜も天気がいいのは道東方面。でもこのガソリン高ではしょっちゅう行くのは気が引ける。支笏湖方面が少しマシな予報なので1年ぶりに漁岳を目指して出発。
前日までのトレース跡に5cm〜10cmの降雪。まさにパウダースノーですね。
林道から斜面に取り付き、上の方まで来るとトレースは消えて無し。ピンクテープも良く見えないのでテキトーにラッセルしながら進む。ラッセル1時間で右足の付け根が痛い。なんと軟弱な足なんだろう。オコタンペ湖を見下ろせるところでスマホの電源がシャットダウン。
これで撤退決定しました。すぐ下山しようとしたが足が痛いのと腹が減ったのでツェルト休憩してから下山しました。途中で11人のパーティが登って行ったが無事に行けたのだろうか。
温泉入って十分昼寝したら足は大丈夫。
さあ、リベンジ登山は4月まで行けるかな
訪問者数:296人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 ツェルト 撤退 ヘッデン 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ