また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365278 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走富士・御坂

毛無山・雨ヶ岳・竜ヶ岳 <朝霧高原→本栖湖>

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。ただ、毛無山~雨ヶ岳稜線はガスに覆われ、実質曇り。風、微風。
気温: お昼の毛無山山頂で-3℃
アクセス
利用交通機関
バス
往) 富士急バス 富士宮駅7:50→朝霧グリーンパーク8:30
復) 富士急バス 本栖湖観光案内所16:40→河口湖駅17:40
  富士急高速バス 河口湖17:50→東京駅19:55
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間59分
休憩
56分
合計
7時間55分
S朝霧グリーンパークバス停08:2909:07地蔵峠・毛無山分岐点10:00毛無山五合目10:0211:08地蔵峠・毛無山尾根道出合11:15毛無山(天子山地)11:3111:45毛無山12:19タカデッキ12:50雨ヶ岳13:0414:00端足峠14:0314:35竜ヶ岳14:5615:52湖畔の車道16:24本栖湖観光案内所バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・(朝霧高原↗稜線) 標高差1100mの登りはきついですが、地面は乾いており、不安なく登れました。(霧氷の破片がたくさん落ちてる程度。)
・(稜線合流→毛無山↘雨ヶ岳) 固めの雪面で滑る所がかなりあり、軽アイゼン無かったら私には無理でした。特にタカデッキからの下りで、ロープ付の急下降があり、4本爪アイゼンで下りるのにかなり神経使いました。
・(雨ヶ岳↘端足峠) 雪が無くなったので安心して軽アイゼン外したら、地面が黒くツルツルに凍っている所が点在して滑って大変。さらに下ると、今度は普通に粘土状になってズリってまた大変。
・(端足峠以降) 竜ヶ岳への登りや山頂はぬかるんでいる所がありましたが、危険な所はなかったです。山頂からの下りは乾いてました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

朝霧グリーンパークバス停から出発。毛無山、上の方、雲がかかってる
2018年01月21日 08:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝霧グリーンパークバス停から出発。毛無山、上の方、雲がかかってる
富士山も山頂がかろうじて見えてる程度。
2018年01月21日 08:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も山頂がかろうじて見えてる程度。
バス停から30分歩いて林道突入。
2018年01月21日 08:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停から30分歩いて林道突入。
少しずつ山っぽくなってきた
2018年01月21日 09:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ山っぽくなってきた
1
最初から急登が続く。“はさみ石” 5分ほど岩場の這い上がり
2018年01月21日 09:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から急登が続く。“はさみ石” 5分ほど岩場の這い上がり
1
下の方に滝が。
2018年01月21日 09:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方に滝が。
日差しは届く明るい道。地面は乾いてる。
2018年01月21日 09:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しは届く明るい道。地面は乾いてる。
1
広場。稜線までの間で、ゆったり休憩できるスペースはここだけでした。
2018年01月21日 09:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場。稜線までの間で、ゆったり休憩できるスペースはここだけでした。
山に取り付いて約1時間で五合目。
2018年01月21日 10:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に取り付いて約1時間で五合目。
1
八合目、約1800m越えると、陽が陰り、風が継続的に吹くようになり寒くなる。横見ると既に霧氷の高さ。パラグライダーが飛んでる
2018年01月21日 10:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目、約1800m越えると、陽が陰り、風が継続的に吹くようになり寒くなる。横見ると既に霧氷の高さ。パラグライダーが飛んでる
1
“富士山展望台” 。雲の奥にちらっと見えるだけ。
2018年01月21日 10:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
“富士山展望台” 。雲の奥にちらっと見えるだけ。
稜線到達。標高差1100m登りきった〜。
と同時にいきなり地面に雪が。
2018年01月21日 11:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線到達。標高差1100m登りきった〜。
と同時にいきなり地面に雪が。
2
毛無山頂へ歩き始めたら、いきなり滑って転びかけたので軽アイゼン装着
2018年01月21日 11:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山頂へ歩き始めたら、いきなり滑って転びかけたので軽アイゼン装着
1
毛無山頂。眺望ありません。頭上にうっすら太陽見えてるので、稜線だけ雲に覆われてるみたい
2018年01月21日 11:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山頂。眺望ありません。頭上にうっすら太陽見えてるので、稜線だけ雲に覆われてるみたい
1
霧氷がきれいです。
2018年01月21日 11:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷がきれいです。
5
ふと左を見ると、南アルプスはしっかり見えてた。
2018年01月21日 11:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと左を見ると、南アルプスはしっかり見えてた。
2
タカデッキ。無風。し〜んとしてる。
2018年01月21日 12:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカデッキ。無風。し〜んとしてる。
タカデッキから下、なぜか雪が増えた。さらにロープ付の急下降があり、こわごわ下りる
2018年01月21日 12:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカデッキから下、なぜか雪が増えた。さらにロープ付の急下降があり、こわごわ下りる
1
雨ヶ岳山頂。
2018年01月21日 12:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ岳山頂。
1
雨ケ岳より下山。前方(東側) 下界は晴れてます...
2018年01月21日 13:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ケ岳より下山。前方(東側) 下界は晴れてます...
1
振り返ると、なるほど。雲海に頭突っ込んでる
2018年01月21日 13:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、なるほど。雲海に頭突っ込んでる
1
正面に竜ヶ岳が登場。
2018年01月21日 13:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に竜ヶ岳が登場。
端足峠向けて直線的に下りていく。ぬかるんでめっちゃ滑る。(3回転んだ)
2018年01月21日 13:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端足峠向けて直線的に下りていく。ぬかるんでめっちゃ滑る。(3回転んだ)
本栖湖への分岐。陽も出て暑くなったのでまたアンダー1枚に
2018年01月21日 14:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖湖への分岐。陽も出て暑くなったのでまたアンダー1枚に
いつの間にか富士山、いい感じに見えるようになってた。
2018年01月21日 14:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか富士山、いい感じに見えるようになってた。
1
竜ヶ岳に取付く。笹原。
2018年01月21日 14:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳に取付く。笹原。
眺めよくなるともうちょい
2018年01月21日 14:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めよくなるともうちょい
竜ケ岳山頂。人いない。
2018年01月21日 14:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ケ岳山頂。人いない。
2
これだけ見えれば、まあ満足です。
2018年01月21日 14:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけ見えれば、まあ満足です。
5
本栖湖向けて下山。
2018年01月21日 15:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖湖向けて下山。
下が視界いっぱい本栖湖。でか。
2018年01月21日 15:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下が視界いっぱい本栖湖。でか。
ジグザグに急登を下りていく
2018年01月21日 15:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグに急登を下りていく
湖畔の車道に下山。
2018年01月21日 15:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔の車道に下山。
あとは湖畔にそって本栖湖バス停へ
2018年01月21日 15:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは湖畔にそって本栖湖バス停へ
竜ヶ岳を湖岸から振り返る。
2018年01月21日 16:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳を湖岸から振り返る。
2
時間あるので、湖のほとりを歩く。
2018年01月21日 16:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間あるので、湖のほとりを歩く。
”本栖湖レストハウス” バス停にゴール。
周遊バスのバス停としては別名 ”本栖湖観光案内所” 。
同じバス会社なのにややこしい...
2018年01月21日 16:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”本栖湖レストハウス” バス停にゴール。
周遊バスのバス停としては別名 ”本栖湖観光案内所” 。
同じバス会社なのにややこしい...

感想/記録

・冬場に雪山装備でなく2000m近い山に登るということで、大丈夫かな?と心配していたのですが、おおむね順調に進めて、予定通り竜ヶ岳にも登って下山できました。
・毛無山までの標高差1,100mの登り、なかなかでした。笠ヶ岳の笠新道とか丹沢の檜洞丸並みにきつかったです。
・毛無山では眺望なくて残念な感じだったのですが、竜ヶ岳ではちゃんと富士山も見えてよかったよかった!
訪問者数:1006人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ