また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1365563 全員に公開 ハイキング 霧島・開聞岳

韓国岳・大浪池登山口ルート(大河ドラマ『西郷どん』に触発されて)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
無料駐車場があります。目算ですが,15台程度は駐車できると思います。早い時間帯の満車が予想されますので,可能な限り早目の到着がよろしいかと思われます。駐車場前にはトイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
21分
合計
2時間56分
S大浪池登山口09:0309:23大浪池休憩所09:43大浪池10:02韓国岳避難小屋10:33霧島山10:5411:17韓国岳避難小屋11:44大浪池休憩所11:59大浪池登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特段,危険な場所はないと思います。
その他周辺情報霧島なので,飲食店や宿は十分にあります。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒着 雨具 昼ご飯 GPS 時計 カメラ

写真

NHK大河ドラマ『西郷どん』のオープニング映像に触発され,韓国岳へ。私が到着した午前8:50頃はガラガラだった無料駐車場も,正午にはいっぱいでした。画像の登山口は駐車場のすぐ傍です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NHK大河ドラマ『西郷どん』のオープニング映像に触発され,韓国岳へ。私が到着した午前8:50頃はガラガラだった無料駐車場も,正午にはいっぱいでした。画像の登山口は駐車場のすぐ傍です。
大浪池休憩所(1298m地点)まで石の道が続きます。多少滑りやすく,疲れる感じはします。
2018年01月21日 23:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池休憩所(1298m地点)まで石の道が続きます。多少滑りやすく,疲れる感じはします。
大浪池休憩所(1298m地点)から大浪池をグルっと東へ回るコースと西へ回るコースに分かれます。私は行きに東回りコース,帰りに西回りコースを選びました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池休憩所(1298m地点)から大浪池をグルっと東へ回るコースと西へ回るコースに分かれます。私は行きに東回りコース,帰りに西回りコースを選びました。
銀色に輝く綺麗なオブジェがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀色に輝く綺麗なオブジェがありました。
東回りコースから見た大浪池,ブルーがとても綺麗でした。奥の山が韓国岳になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東回りコースから見た大浪池,ブルーがとても綺麗でした。奥の山が韓国岳になります。
こちらも東回りコースからの大浪池。吸い込まれそうな感覚に陥ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも東回りコースからの大浪池。吸い込まれそうな感覚に陥ります。
東回りコースと西回りコースの合流地点,韓国岳避難小屋(1330m地点)付近です。山頂へ向けスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東回りコースと西回りコースの合流地点,韓国岳避難小屋(1330m地点)付近です。山頂へ向けスタート。
合流地点から韓国岳山頂までは遊歩道となっており,基本的に木製の階段が続きます。歩きやすくはありますが,場所によっては急勾配や結構な高さの階段もあり,なかなか大変です。
2018年01月21日 23:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流地点から韓国岳山頂までは遊歩道となっており,基本的に木製の階段が続きます。歩きやすくはありますが,場所によっては急勾配や結構な高さの階段もあり,なかなか大変です。
途中,開けた場所から見えた桜島。たなびく雲と相まって,いつも以上に雄々しく感じました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中,開けた場所から見えた桜島。たなびく雲と相まって,いつも以上に雄々しく感じました。
1
大浪池と桜島のコラボ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池と桜島のコラボ。
山頂へ着きました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ着きました!
韓国岳山頂から火口を写してみました。高低差279m,尋常でなく怖かったです…手すりなどは特になく,ちょっとした不注意で転落可能となっております。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国岳山頂から火口を写してみました。高低差279m,尋常でなく怖かったです…手すりなどは特になく,ちょっとした不注意で転落可能となっております。
さらに恐ろしかったのが,目の前で噴気を上げる新燃岳です。当然ながら立入規制は守ってます,守ってこの距離です。奥は高千穂峰になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに恐ろしかったのが,目の前で噴気を上げる新燃岳です。当然ながら立入規制は守ってます,守ってこの距離です。奥は高千穂峰になります。
1
新燃岳をもう1枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新燃岳をもう1枚。
大河ドラマ『西郷どん』のオープニング映像撮影箇所を探してみようと思ったのが,登山理由の1つでした。登山とは無関係な画像ですが,こちらはオープニングのキャプになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河ドラマ『西郷どん』のオープニング映像撮影箇所を探してみようと思ったのが,登山理由の1つでした。登山とは無関係な画像ですが,こちらはオープニングのキャプになります。
まぁここら辺だろうという,おおよその場所は分かりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁここら辺だろうという,おおよその場所は分かりました。
帰りは来た道を下り,途中から大浪池西回りコースへ。東回りコースより残った雪が多く,ぬかるみも多いように感じました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは来た道を下り,途中から大浪池西回りコースへ。東回りコースより残った雪が多く,ぬかるみも多いように感じました。
結構ぬかるんでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ぬかるんでます。
西回りコースから見た大浪池。奥の桜島が何気にいい味出してます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西回りコースから見た大浪池。奥の桜島が何気にいい味出してます。
西回りコースからの大浪池をもう1枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西回りコースからの大浪池をもう1枚。

感想/記録

片手に地形図,首からコンパスで登山しました。地形図と実際の地形を確認しながらという相変わらずの素人ぶりですが,少しずつ覚えてきつつもあります。
今回の登山は天候に恵まれ山頂付近の霞もなく,壮大な景色を眺めながら今までで最も気持ちの良いものとなりました。足元が火山灰のため,ぬかるんだ場所での粘り付く感覚が少し気になりましたが,総じて良心的な登山ルートのように思います。新緑の時期はもっと最高だろうなぁと感じました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:781人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス 避難小屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ