また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1365621 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

観音様参り 太平観音堂。天空の村、太平寺に思いをはせる

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■太平観音堂
伊吹山文化資料館にクルマをとめました。
太平観音堂は伊吹山文化資料館から歩いて3分くらいです。
■太平寺跡
太平寺跡は、滋賀鉱産(株)の所有地です。私有地なので、鉱山事務所に事前に許可がいるという話です。なお、個人での入山は難しいのではないかという話でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

今回は山登りではありません。
コース状況/
危険箇所等
ハイキングで登録しましたが、ハイキングではありません。ごめんなさい
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

伊吹山文化資料館。
もと春照小学校春照分校なのだそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山文化資料館。
もと春照小学校春照分校なのだそうです。
1
建物の横に遺跡らしいものがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建物の横に遺跡らしいものがありました。
ミミ塚古墳だそうで、案内がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミミ塚古墳だそうで、案内がありました。
太平観音堂。
文化資料館から歩いて3分足らず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平観音堂。
文化資料館から歩いて3分足らず。
1
拝観の説明。
拝観日は第一、第三日曜日で、伊吹山文化資料館に事前予約が必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拝観の説明。
拝観日は第一、第三日曜日で、伊吹山文化資料館に事前予約が必要です。
観音様の説明。
円空さん晩年58歳の作だそうです。(晩年ですか・・・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音様の説明。
円空さん晩年58歳の作だそうです。(晩年ですか・・・)
受付をして中に入ると、観音様がガラスケースにおられました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付をして中に入ると、観音様がガラスケースにおられました。
ガラスケースを開けて、説明していただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラスケースを開けて、説明していただきました。
やさしいお顔をしていらっしゃる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やさしいお顔をしていらっしゃる
1
おなかが黒光りしているのは、昔、ぽっこりしたおなかを安産祈願でさすっていたからだそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなかが黒光りしているのは、昔、ぽっこりしたおなかを安産祈願でさすっていたからだそうです。
2
お背中には、漢詩と和歌、円空が自ら記した墨書があるとのことです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お背中には、漢詩と和歌、円空が自ら記した墨書があるとのことです。
1
右下に「四日木切 五日加持 六日作 七日開眼」と書いてあるのだそうです。たった1日で作っているのだそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下に「四日木切 五日加持 六日作 七日開眼」と書いてあるのだそうです。たった1日で作っているのだそうです。
2
文化資料館に戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文化資料館に戻ります。
昔の稲作の機械がありました。昔、家にこんなのがあったなあと思いだしました。(実家の兵庫の話)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔の稲作の機械がありました。昔、家にこんなのがあったなあと思いだしました。(実家の兵庫の話)
石臼の説明もあります。
五色の滝/曲谷に行ったことを思い出しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石臼の説明もあります。
五色の滝/曲谷に行ったことを思い出しました。
1
伊吹山の説明。見たことの無い地名がたくさん。まだまだ伊吹山の勉強が足りない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山の説明。見たことの無い地名がたくさん。まだまだ伊吹山の勉強が足りない
円空さんは平等岩で修業されたとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円空さんは平等岩で修業されたとのこと。
伊吹山は煙っていました。
帰りに、ちょっと太平寺の近く、大富川に行ってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山は煙っていました。
帰りに、ちょっと太平寺の近く、大富川に行ってみました。
伊吹鉱山に向かう道。行き止まりとありますが、通行禁止ではないので、進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹鉱山に向かう道。行き止まりとありますが、通行禁止ではないので、進みます。
あの崖の上あたりが太平寺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの崖の上あたりが太平寺
大富川。ここの上流に不動の滝と石像があるそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大富川。ここの上流に不動の滝と石像があるそうです
伊吹鉱産の道は、本格的なラッセル車で雪かきするみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹鉱産の道は、本格的なラッセル車で雪かきするみたいです。

感想/記録
by y_yone

日曜日に観音様参りしてきました。
前から行こう行こうと思っていたけど行ってなかった、伊吹山の太平寺にあったという円空さんの十一面観音様です。
白洲正子さんが、「十一面観音巡礼」、「近江山河抄」でとりあげられていたので、行ってみたかったんです。

太平観音堂に伺うと、地元の方が案内してくださいました。観音様もガラスケースに入っているのですが、ケースを開け360度ぐるっと見させてもらい、説明していただきました。地元の方が大切にされているのがよくわかりました。

あとで話をお聞きすると、案内していただいたお二人は、太平寺で育って、廃村になって下りてきた方で、セメント会社にお勤めだったとのことでした。伊吹山のことをいろいろ教えてもらいました。

・お墓とかお祭りする花は、太平寺から山頂とかへ、取りに行っていた。昔はもっともっとたくさん花があった。
・3個のお寺(弥高寺、太平寺、長尾寺(惣持寺))を結ぶ道があった。今残っている三ノ宮神社からの道以外にも三合目まで登る道があったが、通る人がなく荒れてしまった
・大富川の上流に滝と仏像(不動さん)があり、お参りに行っていた。今は行くのが大変だろう
・太平寺は、伊吹鉱産に事前問い合わせし、入らせてもらえるが、今は個人では難しいのではないか
・ケモノ、特にシカが増えて山が荒れてきている。シカが増えると山ビルもふえる。
・伊吹山ドライブウェイで山が変わってしまった。道を作るのに掘った土砂で、川の堰がすぐ埋まってしまった。
・平等岩の祠は昔はなかった。長浜のお寺が作ったが、地元民には評判が悪い。
・雪が少なくなってきている。特に今年は雪が少ないので、夏は琵琶湖も渇水するのではないか。(今回の寒波で積もるかな)
などなど

伊吹山文化資料館にも入らせてもらいました。昔の分校を改装したそうで、廃校リニューアル50選として選ばれているようです。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyosei/03062401/50senn/27_ht/27.html
昔の教室を使った部屋に展示物がたくさんありました。伊吹山など米原にある山や城跡など文化財の資料/案内パンフがたくさんあり、もらってきました。

帰りに太平寺の近くまで行ってみました。
昨年春、周辺をうろうろしましたが、伊吹鉱産に正式に許可をもらって、見に行きたいなあ
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:692人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 6478
2018/1/26 13:27
初めて知りました
yo_yonedaさん、知らんかったです。
伊吹歴史資料館へは2~3回見学に行ったのにさ
観音堂の前の道、車で素通りしてたけど、太平観音堂があるんだね。
それに、太平寺って集落が伊吹山にあったなんて、これも知らんかったですよ。
集落跡がどうなっているんか気になるけど、勝手に集落跡は見に行けないんだね。残念!
好奇心だけでは、不許可だろうな・・?
感想文で、太平寺で生まれ育った方からの説明がよかったです。
一度観音堂へ行ってみます 。ありがとう。
登録日: 2013/10/13
投稿数: 453
2018/1/28 1:06
Re: 初めて知りました
toraさん、こんばんは
返事遅れてすいません。
太平観音堂は、拝観日は第一と第三の日曜日で、伊吹山文化資料館0749-58-0252に前日までに電話予約するとのことです。拝観料は300円です。
観音様を見せていただいて、山に詳しい人から話もきかせてもらえるのでいいですよ。

太平寺の村は、今は伊吹鉱産の私有地なので、あんまり広まっていないですね。山レコでも見かけないです。行けたらお初になるのかな?
春先になって雪が溶けたら、一度電話して聞いてみようと思ってます。でもむずかしいのかなあ

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ