また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1366032 全員に公開 ゲレンデ滑走志賀・草津・四阿山・浅間

志賀高原、よませ+高井富士

日程 2018年01月20日(土) 〜 2018年01月21日(日)
メンバー
 HHH
天候晴れ 暑すぎ、かつ風なし
ここはどこ?という不可思議なほどの状態です。
大雪降ったら大丈夫だろうか。
雪崩が怖いです。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
志賀高原 ジャイアント駐車場を利用
よませ+高井富士 よませ側に。
コース状況/
危険箇所等
志賀高原は雪が圧倒的に足りません。
例年少なめにしても西館、東館、ジャイアントとも少なくて堅めでした。
午前はジャイアント、西舘とも流石の固さとしまりと斜度がきつめの整地でらしさ満点のタフなコース
午後の西舘はシャバシャバで春スキーのよう。
東館の裏面の寺子屋のみ、やたら高所らしいパウダースノーでした。
陽光を喰らわないことが大切ということです。
焼額山はリフトの間引きが凄く、淋しさを感じます。
その他周辺情報「温泉」
(志賀高原)ジャイアント駐車場のある志賀山温泉は日帰り入浴の対応があります。
渓谷の湯は14時まで。ロッジ ベルグは夕方まで対応とのこと。
ベルグはジャイアントか西館でトレーニングしたレーサーが多く、昼休憩をしていますが、実は温泉に浸かれます。
基本硫黄泉です
(よませ)遠見の湯 スキー場そばゆえ、楽です。

「買い出しなど」中野 ジャスコ ないものはないのでは?
素泊り、車中泊派の味方ですし、土産も地酒もここがよいです。隣のガソリンスタンドと合わせ使い勝手がよいです。

「宿」
湯田中 水明館
伊東園系列で食べ放題、酒飲み放題で1泊8500円はお値打ちかと。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

中野のジャスコ付近から高社山
この裏側に連なるスキー場群が2日目
2018年01月20日 07:33撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中野のジャスコ付近から高社山
この裏側に連なるスキー場群が2日目
1
湯田中から高社山
右手に見えるのがよませである
2018年01月20日 07:38撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯田中から高社山
右手に見えるのがよませである
1
駐車場より琵琶池を撮ったもの。
そう書かないと何の写真かわからないですよねぇ。
2018年01月20日 07:57撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場より琵琶池を撮ったもの。
そう書かないと何の写真かわからないですよねぇ。
1
日出ずる
2018年01月20日 08:22撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出ずる
2
ジャイアントの絶壁
2018年01月20日 08:33撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャイアントの絶壁
1
西館山
2018年01月20日 08:37撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西館山
1
ジャイアントはリフトで道路を渡る
車道のトンネルは凍結しやすいので要注意。
2018年01月20日 08:38撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャイアントはリフトで道路を渡る
車道のトンネルは凍結しやすいので要注意。
1
このようにトンネルの辺りから下部が特に急斜面でタフである
2018年01月20日 08:38撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このようにトンネルの辺りから下部が特に急斜面でタフである
1
東館山からのオリンピックコースだが、その通りに一気に滑ることができることはまずないのが行けていない所
2018年01月20日 08:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山からのオリンピックコースだが、その通りに一気に滑ることができることはまずないのが行けていない所
1
東館、西館、高天のホテル街
2018年01月20日 08:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館、西館、高天のホテル街
1
西館、奥に焼額山、右手に高天
2018年01月20日 08:43撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西館、奥に焼額山、右手に高天
1
ジャイアントにて回転トレ
2018年01月20日 08:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャイアントにて回転トレ
1
ジャイアントから妙高
場所で見え方変わるなあと改めて感じる
2018年01月20日 08:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャイアントから妙高
場所で見え方変わるなあと改めて感じる
1
ジャイアントから妙高、黒姫、高妻
2018年01月20日 08:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャイアントから妙高、黒姫、高妻
2
ジャイアントから黒姫、高妻
2018年01月20日 08:46撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャイアントから黒姫、高妻
1
ジャイアントから西館山
2018年01月20日 08:48撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャイアントから西館山
1
ジャイアントの斜面変化のあたりから下を覗き込む
このえぐさ加減伝わるでしょうか?
斜度35度の整地斜面。
2018年01月20日 08:48撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャイアントの斜面変化のあたりから下を覗き込む
このえぐさ加減伝わるでしょうか?
斜度35度の整地斜面。
1
西舘山より高天、一ノ瀬
2018年01月20日 09:12撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西舘山より高天、一ノ瀬
1
西館山トップに鐘あり
2018年01月20日 09:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西館山トップに鐘あり
2
北アの壁
2018年01月20日 09:15撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アの壁
3
コースを含め
この時間は滑りやすかった
2018年01月20日 09:15撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースを含め
この時間は滑りやすかった
1
どこのピークかわからない北アルプスなのは確かだが
2018年01月20日 09:25撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこのピークかわからない北アルプスなのは確かだが
1
西舘山よりジャイアント+蓮池・丸池・サンバレー
2018年01月20日 09:35撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西舘山よりジャイアント+蓮池・丸池・サンバレー
1
西舘山よりジャイアント
どちらもえぐいです
2018年01月20日 09:36撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西舘山よりジャイアント
どちらもえぐいです
1
西舘山より妙高
2018年01月20日 09:42撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西舘山より妙高
1
西舘山より妙高
火打は右奥か、妙高の裏あたりでしょうか
妙高の山頂あたりが日本海の水平線のようです。
2018年01月20日 09:43撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西舘山より妙高
火打は右奥か、妙高の裏あたりでしょうか
妙高の山頂あたりが日本海の水平線のようです。
2
西舘山より高天、一ノ瀬
2018年01月20日 09:43撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西舘山より高天、一ノ瀬
1
西舘山より高天
2018年01月20日 09:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西舘山より高天
4
高天原上から焼額山
2018年01月20日 09:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原上から焼額山
1
高天原名物 コブ斜
2018年01月20日 09:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原名物 コブ斜
1
高天原上から
火打、妙高から黒姫、高妻、飯綱、その先は北アルプス
2018年01月20日 09:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原上から
火打、妙高から黒姫、高妻、飯綱、その先は北アルプス
1
元歩く歩道は、手前の初心者レッスン用に流用されたそうな
2018年01月20日 10:02撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元歩く歩道は、手前の初心者レッスン用に流用されたそうな
1
一ノ瀬の道路横断に備えたリフト
今年の目玉だとか。
帰りにお世話になった
2018年01月20日 10:03撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬の道路横断に備えたリフト
今年の目玉だとか。
帰りにお世話になった
1
焼額山へのリフトの上から一ノ瀬を望む
2018年01月20日 10:03撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼額山へのリフトの上から一ノ瀬を望む
1
焼額山 トップ
2018年01月20日 10:27撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼額山 トップ
2
焼額山から苗場
左端のピーク付近に小屋が見えるので間違えないと思う。
2018年01月20日 10:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼額山から苗場
左端のピーク付近に小屋が見えるので間違えないと思う。
1
焼額山から鳥甲
2018年01月20日 10:37撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼額山から鳥甲
1
焼額山でたまたま乗ったゴンドラがこれ
一緒だった夫婦の奥さんが妙に熱かったので聞いたらそういうことだった。
2018年01月20日 11:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼額山でたまたま乗ったゴンドラがこれ
一緒だった夫婦の奥さんが妙に熱かったので聞いたらそういうことだった。
2
焼額山から志賀高原中央の高天原、一ノ瀬、寺子屋と、右奥に横手山
2018年01月20日 11:51撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼額山から志賀高原中央の高天原、一ノ瀬、寺子屋と、右奥に横手山
1
焼額山から一ノ瀬に戻るためのリフト
昨年までは動く歩道でした。
色んな意見があると思うけど、私は良かったと思います
2018年01月20日 12:06撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼額山から一ノ瀬に戻るためのリフト
昨年までは動く歩道でした。
色んな意見があると思うけど、私は良かったと思います
2
高天 ポールバーン、この横をトレースするように叩き落ちた
2018年01月20日 12:35撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天 ポールバーン、この横をトレースするように叩き落ちた
1
妙高、火打、黒姫、竜王、焼額山、西館山など
2018年01月20日 12:35撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高、火打、黒姫、竜王、焼額山、西館山など
1
高天原より右から黒姫、乙妻+高妻、戸隠
2018年01月20日 12:35撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原より右から黒姫、乙妻+高妻、戸隠
1
高天原 樹氷?が美しい
2018年01月20日 12:36撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原 樹氷?が美しい
1
高天原 樹氷?が美しい
2018年01月20日 12:36撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原 樹氷?が美しい
1
新型ゴンドラ アップ
2018年01月20日 12:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新型ゴンドラ アップ
1
新型ゴンドラをみる
2018年01月20日 12:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新型ゴンドラをみる
1
新型ゴンドラの中
2018年01月20日 12:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新型ゴンドラの中
1
これに乗りました
新型ゴンドラ
2018年01月20日 13:02撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これに乗りました
新型ゴンドラ
1
オリンピック時の旗
2018年01月20日 13:03撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オリンピック時の旗
1
オリンピックの際の大回転の覇者 ヘルマンマイヤー
2018年01月20日 13:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オリンピックの際の大回転の覇者 ヘルマンマイヤー
2
こんなのもあったらしい
2018年01月20日 13:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのもあったらしい
2
オリンピックの際のばっじ?
2018年01月20日 13:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オリンピックの際のばっじ?
1
オリンピックの際のスーツ
2018年01月20日 13:06撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オリンピックの際のスーツ
1
東館山ゴンドラ 金のゴンドラ
2018年01月20日 13:06撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山ゴンドラ 金のゴンドラ
1
東館山ゴンドラ 金のゴンドラ
2018年01月20日 13:06撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山ゴンドラ 金のゴンドラ
1
東館山ゴンドラ 食堂はこんな感じ
更新したゴンドラの旧品を置いているようです
2018年01月20日 13:06撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山ゴンドラ 食堂はこんな感じ
更新したゴンドラの旧品を置いているようです
1
東館山展望台から
2018年01月20日 13:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山展望台から
1
東館山展望台から横手山、渋峠、草津方面
2018年01月20日 13:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山展望台から横手山、渋峠、草津方面
1
東館山展望台から寺子屋
2018年01月20日 13:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山展望台から寺子屋
1
東館山展望台 案内板
2018年01月20日 13:09撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山展望台 案内板
1
東館山展望台  こんなのも
2018年01月20日 13:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山展望台  こんなのも
1
東館山展望台 横手山他
2018年01月20日 13:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山展望台 横手山他
1
東館山展望台から 岩菅
2018年01月20日 13:17撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山展望台から 岩菅
1
東館山ゴンドラ 金のゴンドラ
2018年01月20日 13:18撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山ゴンドラ 金のゴンドラ
2
東館山山頂ロッジ
一階はゴンドラ降り場、二階は食事、兼展望台
なれど、北アは霞んでいるのでやや微妙か
2018年01月20日 13:21撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館山山頂ロッジ
一階はゴンドラ降り場、二階は食事、兼展望台
なれど、北アは霞んでいるのでやや微妙か
1
寺子屋よりヤケビ他
2018年01月20日 13:27撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺子屋よりヤケビ他
1
寺子屋を望む
2018年01月20日 13:30撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺子屋を望む
1
寺子屋からの岩菅
岩菅の迫力が凄いです
2018年01月20日 13:35撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺子屋からの岩菅
岩菅の迫力が凄いです
1
志賀高原 ロッジベルク ジャイアントなどで滑り込んだ人がここで休憩、食事をします。
2018年01月20日 14:57撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志賀高原 ロッジベルク ジャイアントなどで滑り込んだ人がここで休憩、食事をします。
1
いい湯でした
硫黄泉ですがPHは6程度で酸性度は厳しくありません。
2018年01月20日 14:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい湯でした
硫黄泉ですがPHは6程度で酸性度は厳しくありません。
1
志賀高原 ロッジベルク since 1967とあります。
2018年01月20日 15:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志賀高原 ロッジベルク since 1967とあります。
1
ジャイアント さらば
また来ます
2018年01月20日 15:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャイアント さらば
また来ます
1
改めて、西館山方面
2018年01月20日 15:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて、西館山方面
1
改めて、東館山方面
2018年01月20日 15:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて、東館山方面
1
中野の地酒
こちらは雪猿
2018年01月20日 16:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中野の地酒
こちらは雪猿
2
須坂の地酒
2018年01月20日 16:56撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須坂の地酒
2
食べ放題 寿司
2018年01月20日 18:14撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ放題 寿司
2
食べ放題 一巡目
2018年01月20日 18:25撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ放題 一巡目
2
蟹の食べ放題
どっさり供給された
雑に供給されて皿から落ちるもの多数を取って食した
2018年01月20日 19:03撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蟹の食べ放題
どっさり供給された
雑に供給されて皿から落ちるもの多数を取って食した
1
酒の飲み放は基本信州の地酒
諏訪の真澄、佐久の千曲錦、木曽の七笑、アルプスワインなど
2018年01月20日 20:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酒の飲み放は基本信州の地酒
諏訪の真澄、佐久の千曲錦、木曽の七笑、アルプスワインなど
2
よませのスタート台より
きっと大会があるときはここがスタート台なはず
血が騒ぐ
2018年01月21日 08:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よませのスタート台より
きっと大会があるときはここがスタート台なはず
血が騒ぐ
1
大回転用の旗が一杯
入りたい
2018年01月21日 09:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大回転用の旗が一杯
入りたい
1
よませのゲレンデトップへ
紺碧の空が実にきれい
2018年01月21日 09:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よませのゲレンデトップへ
紺碧の空が実にきれい
1
よませのゲレンデトップから
2018年01月21日 09:07撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よませのゲレンデトップから
1
奥に四阿、根子?
2018年01月21日 09:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に四阿、根子?
1
湯田中他 
2018年01月21日 09:09撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯田中他 
1
横手、笠他
2018年01月21日 09:09撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横手、笠他
1
よませゲレンデトップから竜王
2018年01月21日 09:12撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よませゲレンデトップから竜王
1
よませゲレンデトップから高社山トップ
2018年01月21日 09:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よませゲレンデトップから高社山トップ
1
よませゲレンデトップから
柵の先に行けば高井富士のゲレンデトップ
右手奥は野沢のスカイラインに見えるのだが…
2018年01月21日 09:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よませゲレンデトップから
柵の先に行けば高井富士のゲレンデトップ
右手奥は野沢のスカイラインに見えるのだが…
1
よませはアルペンレーサーにとって、いい練習場のようだ
赤、青の旗を見ると血が騒ぐ。
そして、奥の郷が実にいい
2018年01月21日 09:17撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よませはアルペンレーサーにとって、いい練習場のようだ
赤、青の旗を見ると血が騒ぐ。
そして、奥の郷が実にいい
1
このようにいい感じ
奥は寺子屋、横手山、笠ヶ岳が見えるので志賀高原の最奥、上信国境 草津白根などもあるのかも
とにかく眺望が宜しい
2018年01月21日 09:17撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このようにいい感じ
奥は寺子屋、横手山、笠ヶ岳が見えるので志賀高原の最奥、上信国境 草津白根などもあるのかも
とにかく眺望が宜しい
1
野沢のゲレンデトップ 毛無山だとやはり思う。
頂上に電波塔あるし。
南側が崖だから、そちらに行かせないレイアウトなのではないかと?
2018年01月21日 09:42撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野沢のゲレンデトップ 毛無山だとやはり思う。
頂上に電波塔あるし。
南側が崖だから、そちらに行かせないレイアウトなのではないかと?
1
頂上に人工物あり
奥志賀高原の山頂駅か?
2018年01月21日 09:43撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に人工物あり
奥志賀高原の山頂駅か?
1
高井富士ゲレンデにて
高社山を望む
2018年01月21日 09:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高井富士ゲレンデにて
高社山を望む
1
リフトより
エア台を飛んでいる人-1
2018年01月21日 10:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトより
エア台を飛んでいる人-1
1
リフトより
エア台を飛んでいる人-2
2018年01月21日 10:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトより
エア台を飛んでいる人-2
1
リフトより
エア台を飛んで着地した人
2018年01月21日 10:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトより
エア台を飛んで着地した人
1
高井富士のパークゲレンデより、高社山(高井富士)を望む
あちらから滑っていたし、よませのゲレンデトップもあちらの左手である。木島平は裏手であるらしい。
2018年01月21日 10:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高井富士のパークゲレンデより、高社山(高井富士)を望む
あちらから滑っていたし、よませのゲレンデトップもあちらの左手である。木島平は裏手であるらしい。
1
高井富士のハーフパイプ
まだ作成中のようで重機がある。
よませから降りてきたら正面にハーフパイプの溝と重機があってやや怖かった。
2018年01月21日 10:06撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高井富士のハーフパイプ
まだ作成中のようで重機がある。
よませから降りてきたら正面にハーフパイプの溝と重機があってやや怖かった。
1
高井富士のボトムの先は恐らく野沢のゲレンデトップだと思う。
奥の電波塔が証。
そこから左への尾根を行くスカイラインコースなのではと見ていたが違うのだろうか。
2018年01月21日 10:07撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高井富士のボトムの先は恐らく野沢のゲレンデトップだと思う。
奥の電波塔が証。
そこから左への尾根を行くスカイラインコースなのではと見ていたが違うのだろうか。
1
高井富士はパークメインであり、ゆえにそこを目当てに来るボーダーさんが多いのだが、そのなかで攻めるスキーヤーには敬意を感じる。跳ぶ行為においてはスキーの方が断然難しいから。
スキーで180度捻った人がいて、すげぇ、けど私は無理と。
2018年01月21日 10:07撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高井富士はパークメインであり、ゆえにそこを目当てに来るボーダーさんが多いのだが、そのなかで攻めるスキーヤーには敬意を感じる。跳ぶ行為においてはスキーの方が断然難しいから。
スキーで180度捻った人がいて、すげぇ、けど私は無理と。
1
左手が高井富士、右手は確か休業してしまったらしい。
ここが開けば、よませから木島平まで全部つながるのだが…。
閉鎖前にきておけば良かったと思わなくもない。
2018年01月21日 10:07撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手が高井富士、右手は確か休業してしまったらしい。
ここが開けば、よませから木島平まで全部つながるのだが…。
閉鎖前にきておけば良かったと思わなくもない。
1
よませゲレンデトップより、高社山山頂を望む。
このラインが尾根道のようで、スキー場としてはコース外だが、上にも下にもピンクリボンがあった。
高社への登山道なのだと思う。
2018年01月21日 10:26撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よませゲレンデトップより、高社山山頂を望む。
このラインが尾根道のようで、スキー場としてはコース外だが、上にも下にもピンクリボンがあった。
高社への登山道なのだと思う。
1
ここ、志賀高原の寺子屋山のはず。
手前の各コースは志賀高原 中央部メインの高天ヶ原と一ノ瀬
よませというか高社山の上から見えるんだなあ。
昨日あそこにいたんだなあと
2018年01月21日 10:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、志賀高原の寺子屋山のはず。
手前の各コースは志賀高原 中央部メインの高天ヶ原と一ノ瀬
よませというか高社山の上から見えるんだなあ。
昨日あそこにいたんだなあと
1
数社の会社のスキー部の集まりで開いた大会とのことです。
私もスキー部に所属していたらこんな感じで時折やっていけたのか?
ならば各パーツを処分しない方が良かったのか?
でもトレーニングなしにやったら怪我するだけとも思うし、その軍資金を工面できる気がしないから手を引いたわけで…。
2018年01月21日 10:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数社の会社のスキー部の集まりで開いた大会とのことです。
私もスキー部に所属していたらこんな感じで時折やっていけたのか?
ならば各パーツを処分しない方が良かったのか?
でもトレーニングなしにやったら怪我するだけとも思うし、その軍資金を工面できる気がしないから手を引いたわけで…。
1
血が騒ぎます。
2018年01月21日 10:47撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
血が騒ぎます。
1
里にぶっこむように滑るこのコース
やれば絶対楽しいはず。
ここに入れてと思った
2018年01月21日 10:48撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里にぶっこむように滑るこのコース
やれば絶対楽しいはず。
ここに入れてと思った
1
赤いフラッグに上手く上から入っていく。
この方、タイムが出ていたと記憶しています。
2018年01月21日 10:50撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いフラッグに上手く上から入っていく。
この方、タイムが出ていたと記憶しています。
1
スタートで待つ感じ。
私、どんな心境だったろう。
ワールドカップレーサーの人々はどんな心境であそこにいるのでしょう。
オリンピックまで数週です。
2018年01月21日 10:50撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートで待つ感じ。
私、どんな心境だったろう。
ワールドカップレーサーの人々はどんな心境であそこにいるのでしょう。
オリンピックまで数週です。
1
スタートきる瞬間をコース側から
これは映像では入れても、競技者自身は見れない視点です。
2018年01月21日 10:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートきる瞬間をコース側から
これは映像では入れても、競技者自身は見れない視点です。
1
遠見の湯
2018年01月21日 12:02撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見の湯
1
遠見の湯 露天風呂
2018年01月21日 12:05撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見の湯 露天風呂
1
遠見の湯
2018年01月21日 12:33撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見の湯
1
遠見の湯からよませスキー場など
2018年01月21日 12:33撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見の湯からよませスキー場など
1
浅間 あさま山荘ルートの角度はこんな感じだと思う
右の前掛、釜山 手前に絶壁、左にトーミの頭から始まる外輪山
両方いけると浅間は変化に富んで登山としても面白い。
2018年01月21日 13:57撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間 あさま山荘ルートの角度はこんな感じだと思う
右の前掛、釜山 手前に絶壁、左にトーミの頭から始まる外輪山
両方いけると浅間は変化に富んで登山としても面白い。
1
上信越道 西上州奇峰群-1
2018年01月21日 14:14撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上信越道 西上州奇峰群-1
1
上信越道 西上州奇峰群-2
2018年01月21日 14:16撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上信越道 西上州奇峰群-2
1
上信越道 西上州奇峰群-3
2018年01月21日 14:17撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上信越道 西上州奇峰群-3
1
裏妙義 丁須の頭か?
2018年01月21日 14:22撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏妙義 丁須の頭か?
1
横川SAからの裏妙義
2018年01月21日 14:22撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川SAからの裏妙義
1
横川SAからの表妙義
妙義神社のある方だと思う
鷹戻しを含む先はこの先だったと思う
2018年01月21日 14:25撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川SAからの表妙義
妙義神社のある方だと思う
鷹戻しを含む先はこの先だったと思う
1
妙義
この襞襞を行ったことを思うと…。
命掛けのアスレチック?
登山かクライミングか意見が分かれるこの尾根道歩き。
いつかもう一度という思いが募る
2018年01月21日 14:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義
この襞襞を行ったことを思うと…。
命掛けのアスレチック?
登山かクライミングか意見が分かれるこの尾根道歩き。
いつかもう一度という思いが募る
1

感想/記録
by HHH

初日は志賀高原へ、麓の湯田中に泊まって二日目によませ・高井富士で午前滑って帰ってきました。高井富士と呼ばれる高社山東面に連なるスキー場群は来たことがなかったので、ここに来るのが楽しみでもありました。

志賀高原は、アルペンスキーをかじっていた身としてはジャイアントと西館山がよいですし、好きです。以前、春分の日にひたすらこのエリアで滑り込んだのが懐かしいです。
今回も朝一はそういうスペックを堪能できましたし、また、やはり怖いものは怖い、そういうところです。
オリンピック、パラリンピックなどで使われたり、各種使われているようです。
今回はジャイアント、西館山から高天、焼額山まで行き、一の瀬、高天、寺子屋、東館と回り、最後に西館、ジャイアントで締めました。

とにかく展望がよくて風がなくて寒くない、志賀高原らしからぬ日でした。
焼額山からは苗場が、寺子屋からはド迫力の岩菅が、西舘山からは飯綱〜妙高、ならびに北アルプスの山々が、それぞれ綺麗でした。
よませ・高井富士からはお向かいの竜王、志賀高原の高天ヶ原エリア、四阿・根子、野沢・中野・湯田中・善光寺平が良く見えます。

特によませは中野の方に飛び込むように滑る形となる上に、アルペンスキーの練習場、大会会場という位置づけもあって自分としては快適でしたし、また、高社山自体が中々に秀麗だなあとも。
昨年の8月の転居に合わせてアルペンスキー大回転・回転用道具のほぼ全てを処分し、通常のスキーにも対応できる回転用板のみを残したのですが、よませでやっていた大会がとても楽しそうで、沸々と掻き立てられるものがあって、でも一方で軍資金不足の私には続けられないと観念して処理したというのもあって、すっごく複雑な思いを改めて感じたりも。

よませと志賀高原の西舘、ジャイアントではそういった方向の滑りがまあまあできたので良しとしようと思います。
後悔は回転競技用の板にしなかったことくらいでしょうか。
持ってきた板もそこそこ対応はしてくれましたが、今回のバーン、特に硬いアイスバーン、スピードが出ている中でのエッジの食い込み方からくる安定感、安心感があるため競技板が合います。

スキーは乗り物。板の特性で雪面、雪質に対する得手不得手がはっきり出ます。
大回転以上のスピード系板は圧雪・整地バーン専用ですし、深雪だと競技板は沈んでどうにもならないし、パウダー・深雪で浮けて楽しめるファットスキーだと、今度はアイスバーンで外足エッジが抜けて恐怖でしかない。
専用板はどうしても、こういった癖が出てしまいます。
そういうものです。
今回の板は万能系。その分、そこそここなす一方、専用板で得た感触に比べて物足りなさもあります。
いずれにせよ、滑ること自体にも楽しめたかと思います。

2日ともに快晴のため、眺めはとても良かったです。
今頃ぶり返しているのでしょうか。

山に行かれる方々には、数年前の白馬大雪渓閉鎖の衝撃が記憶に新しいかと思いますが、21日現在は少なくとも明らかに雪不足です。
特に山麓エリアが極端に雪不足です。
一方でこれを書いている今、正に東京近郊で雪が降っており、かくいう私も通勤で間引きすぎた鉄道に苦しめられました。事故なきことの方が大事ともいえるので難しいところではあります。

必要なところに例年通りの雪をとつくづく思います。
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/10
投稿数: 1231
2018/1/25 7:26
 ゲレンデ滑走
って括りがあるの 今 気づきましたわ
HHH
登録日: 2014/4/6
投稿数: 523
2018/1/25 20:30
 Re: ゲレンデ滑走
山滑走とは、滑り出しまで何らかの手段で移動し、そこから滑って、滑れなくなって何らかの手段で下界に降りるまでを差しますので、リフト代払って、コースをただ滑っているのとは難易度が違います。
必要な道具が違いすぎるし、ジャンルも当然変えるべきものと思います。

アルペンレーサーをかじっていたゆえ、志賀は西舘とジャイアント、およびよませ上部に焚きつけられました。
こんなに周りが見れたことは中々なく、その点は良かったと思っています。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ