また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1366172 全員に公開 雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科

【赤岳】雪が少なめなうちに体験登頂

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳山荘の駐車場に駐車(1日500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間55分
休憩
1時間16分
合計
10時間11分
S美濃戸口06:4107:33やまのこ村07:3607:38赤岳山荘07:3907:44美濃戸山荘07:4409:03中ノ行者小屋跡09:0709:57行者小屋10:2411:53地蔵の頭11:5812:07赤岳天望荘12:0712:49赤岳頂上山荘12:5012:53赤岳13:1713:30文三郎尾根分岐13:3114:10阿弥陀岳分岐14:1014:16行者小屋14:3115:04中ノ行者小屋跡15:0416:01美濃戸山荘16:0216:06赤岳山荘16:0716:54美濃戸口16:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口から赤岳山荘までの林道は一部凍結している
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

朝6時に到着 数台空きがありました
真っ暗だったので少し明るくなるまで待って出発
2018年01月21日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝6時に到着 数台空きがありました
真っ暗だったので少し明るくなるまで待って出発
1
美濃戸口からチェーンスパイクを履いて40分ほどの林道歩き
気温は−6℃ ツルツルカチカチの箇所があります
2018年01月21日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口からチェーンスパイクを履いて40分ほどの林道歩き
気温は−6℃ ツルツルカチカチの箇所があります
1
南沢方面に行きます
2018年01月21日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢方面に行きます
岩と氷のミックス
2018年01月21日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩と氷のミックス
レコで見ていた沢の凍結 綺麗なブルーです
2018年01月21日 09:02撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レコで見ていた沢の凍結 綺麗なブルーです
5
開けた所に出ました
2018年01月21日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた所に出ました
2
木漏れ日に雪が光って気分も上がる
2018年01月21日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日に雪が光って気分も上がる
天気最高です
2018年01月21日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気最高です
2
行者小屋から阿弥陀岳
2018年01月21日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋から阿弥陀岳
3
赤岳が輝いてる
2018年01月21日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳が輝いてる
1
地蔵尾根 写真では分かりにくいですが急登です💦
雪が柔らかくてキックが入らないので四つんばいで登る
2018年01月21日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根 写真では分かりにくいですが急登です💦
雪が柔らかくてキックが入らないので四つんばいで登る
3
下を見ると…結構な高度感
2018年01月21日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見ると…結構な高度感
1
中岳 阿弥陀岳
2018年01月21日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳 阿弥陀岳
7
ハシゴのステップが狭くてアイゼンだと足を乗せにくくて慎重に登りました
2018年01月21日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴのステップが狭くてアイゼンだと足を乗せにくくて慎重に登りました
1
赤岳 このアングルが好き
2018年01月21日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳 このアングルが好き
6
スリリング
2018年01月21日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリリング
1
格好いいです
2018年01月21日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
格好いいです
2
雲海に浮かぶ富士山
2018年01月21日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山
5
赤岳山頂までの稜線
2018年01月21日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂までの稜線
近そうでなかなか近ずかない山頂
露出してる岩にアイゼンを引っ掛けないように慎重に登る
2018年01月21日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近そうでなかなか近ずかない山頂
露出してる岩にアイゼンを引っ掛けないように慎重に登る
2
赤岳山頂 比較的風が穏やか
でも写真を撮るのにうっかり手袋を外していると指先がジンジン痛くなる 気温は−12℃位
2018年01月21日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂 比較的風が穏やか
でも写真を撮るのにうっかり手袋を外していると指先がジンジン痛くなる 気温は−12℃位
7
ここまで緊張する所ばかりだったので景色を見る余裕がなく…
見渡せば南アルプス
2018年01月21日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで緊張する所ばかりだったので景色を見る余裕がなく…
見渡せば南アルプス
文三郎尾根から下ります
階段は全て雪で埋まってました
2018年01月21日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根から下ります
階段は全て雪で埋まってました
中岳の奥に阿弥陀岳
2018年01月21日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳の奥に阿弥陀岳
5
この間登った天狗岳 硫黄岳 横岳
2018年01月21日 13:31撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この間登った天狗岳 硫黄岳 横岳
3
赤岳を振り返る
2018年01月21日 13:47撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳を振り返る
ひたすら歩く 一部分 太陽光が当たって綺麗
2018年01月21日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら歩く 一部分 太陽光が当たって綺麗
2
美濃戸山荘 この後もひたすら林道歩き
八ヶ岳山荘の駐車場に着いたのは5時 すっかり暗くなってしまいました
2018年01月21日 16:03撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘 この後もひたすら林道歩き
八ヶ岳山荘の駐車場に着いたのは5時 すっかり暗くなってしまいました
1

感想/記録
by ozj53

夏の赤岳を登ったので冬の赤岳も行ってみたいと思い
今年は雪が少ないようなので体験してみた
八ヶ岳山荘駐車場に着くと場内が凍結してたのでここからチェーンスパイクで歩き出す
行者小屋から12爪アイゼンで地蔵尾根を登って行くが ここはたっぷり雪があります 急登なので滑落しないように四つん這いで踏ん張ります 鉄階段、鎖場、細尾根と緊張の連続
地蔵の頭から赤岳の稜線が見えた時点で 慣らしが終わっていない冬靴の為 踵の痛みがピークに…
やっと赤岳山頂に到着 やっぱり3,000m近い山頂からの展望は最高です
下りは文三郎尾根から こちらも雪がたっぷり 足が痛くて踏ん張りが効かず数回転倒する
なんとか暗くなる前に駐車場まで戻る事が出来た
今回は晴天で風も弱く好条件が揃ったので無事に下山出来ましたが まだまだ修行が足りない事を痛感した山行でした
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:714人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ