また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1366975 全員に公開 ハイキング房総・三浦

三石山〜元清澄山〜清澄山 ― 2寺3山を廻る低山歩き

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
入山口 JR上総亀山駅
下山口 JR安房天津駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
22分
合計
6時間35分
Sスタート地点08:3210:31地蔵峠(千葉県)10:3611:38元清澄山11:3913:35大見山13:3513:46如意山13:4713:51露地山14:0714:09清澄寺バス停14:0914:19独鈷山14:1915:08安房天津駅15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:35 上総亀山駅
08:51 国道から三石山への分岐
09:25 三石山(〜09:42)
10:20 ソーラー発電所付近
11:05 元清澄山分岐
11:27 元清澄山
11:55 元清澄山分岐
12:28 林道出合
13:06 展望の良いベンチ(〜13:20)
13:38 県道合流
13:46 清澄寺(〜14:11)
15:05 安房天津駅
コース状況/
危険箇所等
JR久留里線は単線のディーゼル車である。終点の上総亀山駅で降りる。撮り鉄一人、ここからサイクリングする7、8人のグループが降りた。観光客はいない。店も無いようである。亀山湖方面にしばらく歩くと交差点があり、左折して国道465線に出る。橋を3回渡り観音寺に行く林道を右折する。ひたすら林道を歩くと、三石山展望台駐車場に出る。そのまま進むと観音寺境内に行く道が見えてくる。観音寺にお参り後、元の車道まで戻る。道の反対側にある鳥獣保護碑の右手の階段が清澄山、元清澄山への登山道である。ここからは静かな山道である。道は明瞭であるが数カ所脇道があり、標識が無いので注意が必要である。ほとんど展望が無いが、しばらく歩くと右手に広大なソーラー発電所があり、登山道まできれいに伐採されていて、内房、東京湾、富士山の展望が良い場所がある。しばらく歩くと元清澄山分岐にでる。ここから関東ふれあい道なので標識もしっかり整備されている。一旦林道に出てまた登山道に入る。ほどなく元清澄山頂に到着する。山頂は展望は無いがベンチとテーブルがある。小休憩後、元清澄山分岐まで戻り清澄山へ向かう。こちらも標識が良く整備されている。展望は無い。しばらくすると林道に出る。途中、10人前後の団体と4人組に出会う。林道脇に展望の良い場所にベンチとテーブルがあり、ここで昼食をとり清澄寺を目指す。清澄寺手前で県道と交差するがバス停留所は県道に入らず清澄寺方面に歩き、ドライブイン重兵衛前に有る。2時間弱バス待ちの為、清澄寺お参り後、安房天津駅まで歩くことにした。バス停留所向かい清澄茶屋の横の階段下って行くと県道に出るので左折すると安房天津駅まで一本道である。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

元清澄山分岐
2018年01月14日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元清澄山分岐
元清澄山
2018年01月14日 11:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元清澄山
林道分岐
2018年01月14日 12:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐
眺めの良いベンチ
2018年01月14日 13:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めの良いベンチ
訪問者数:441人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ