また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1367440 全員に公開 ハイキング中国山地西部

宮島、【厳島八景】巡り【[1]厳島明燈 [2]大元櫻花 [3]瀧宮水螢 [4]鏡池秋月 [5]谷原麋鹿 [6]御笠濱鋪雪 [7]有浦客舩 [8]彌山神鴉】

日程 2018年01月26日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ一時小雪
アクセス
利用交通機関
電車
【宮島口】
JR山陽本線(宮島口駅)、広島電鉄宮島線(広電宮島口駅)  
 JRの時刻表 
     https://www.jr-odekake.net/eki/timetable.php?id=0800618
 広電の時刻表    
     http://ekikara.jp/newdata/line/3403021.htm

宮島口桟橋←→宮島桟橋
 JRフェリー http://www.jr-miyajimaferry.co.jp/time/
            
 松大汽船      http://miyajima-matsudai.co.jp/schedule/
         
宮島口周辺駐車場情報
 http://www.maroon.dti.ne.jp/usaco/momi/p_map.htm

宮島島内の交通情報
 http://www.miyajima-wch.jp/jp/access/01.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
45分
合計
5時間52分
S宮島桟橋10:1910:56大聖院コース登山口10:59大聖院11:05白糸の滝11:1611:59仁王門12:0012:06庫裏12:1012:10不消霊火堂12:1212:16大日堂12:1912:31弥山展望台12:4012:41弥山12:4512:48庫裏12:51弥山本堂13:00紅葉谷分かれ13:08獅子岩15:05紅葉谷コース登山口15:0715:17大聖院コース登山口15:25宮島水族館(みやじマリン)15:29大元神社15:3115:40多宝塔15:46厳島神社15:4916:04要害山16:0816:10宮島桟橋16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大聖院コース、日当たりの悪い日陰には、残雪や雪解けで凍結個所が多々あり、スリップ転倒に注意が必要です、特に下りは要注意です
本コース、獅子岩→もみじ谷の間(三ツ石尾根)は、羊歯の茂る場所や多少の倒木があり、迂回、乗り越えを余儀なくされます
テープはしっかりありますので、見落とさなければ、道迷いの心配はないでしょう、GPSがあれば、なお安心です
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

このあたりが厳島八景の
「[7]有浦客舩(ありのうらのかくせん)…たくさんの船で賑わった桟橋付近の風景。」でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが厳島八景の
「[7]有浦客舩(ありのうらのかくせん)…たくさんの船で賑わった桟橋付近の風景。」でしょうか
3
このあたりが厳島八景の
「[6]御笠濱鋪雪(みかさのはまほせつ)…嚴島神社周辺の洲浜の雪景色。」でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが厳島八景の
「[6]御笠濱鋪雪(みかさのはまほせつ)…嚴島神社周辺の洲浜の雪景色。」でしょうか
3
このあたりが厳島八景の
「[4]鏡池秋月(かがみいけのあきのつき)…客神社脇の鏡池に写る満月。」でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが厳島八景の
「[4]鏡池秋月(かがみいけのあきのつき)…客神社脇の鏡池に写る満月。」でしょうか
4
このあたりが厳島八景の
「[5]谷原麋鹿(やつがはらびろく)…谷が原の鹿の群れ。」でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが厳島八景の
「[5]谷原麋鹿(やつがはらびろく)…谷が原の鹿の群れ。」でしょうか
3
本日は、大聖院から弥山を目指します
弥山まで、24丁ありますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は、大聖院から弥山を目指します
弥山まで、24丁ありますね
1
このあたりが厳島八景の
「[3]瀧宮水螢(たきのみやのほたる)…蛍が舞う白糸の滝付近。」でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが厳島八景の
「[3]瀧宮水螢(たきのみやのほたる)…蛍が舞う白糸の滝付近。」でしょうか
3
白糸の滝が凍結してますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝が凍結してますね
4
登山道には、残雪あります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道には、残雪あります
大聖院コースの日陰には、残雪や雪解けで凍結した箇所があります
下りの方は、スリップ転倒に要注意です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大聖院コースの日陰には、残雪や雪解けで凍結した箇所があります
下りの方は、スリップ転倒に要注意です
仁王門にも積雪ありです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁王門にも積雪ありです
1
霊火堂にも積雪ありです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊火堂にも積雪ありです
1
文殊堂にも雪が残っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊堂にも雪が残っている
1
このあたりが厳島八景の
「[8]彌山神鴉(みせんのしんあ)…神を案内したと伝えられる神鴉(ごがらす)。」でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが厳島八景の
「[8]彌山神鴉(みせんのしんあ)…神を案内したと伝えられる神鴉(ごがらす)。」でしょうか
4
弥山の山頂は、4℃程度、風に吹かれると顔が痛いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山の山頂は、4℃程度、風に吹かれると顔が痛いです
1
弥山の山頂にも残雪ありです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山の山頂にも残雪ありです
1
三ツ石尾根を下山したところにある御神木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ石尾根を下山したところにある御神木
このあたりが厳島八景の
「[2]大元櫻花(おおもとさくらばな)…大元公園の桜の景色。」でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが厳島八景の
「[2]大元櫻花(おおもとさくらばな)…大元公園の桜の景色。」でしょうか
3
厳島八景の
「[1]厳島明燈(いつくしまめいとう)…嚴島神社の総灯明。」でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳島八景の
「[1]厳島明燈(いつくしまめいとう)…嚴島神社の総灯明。」でしょうか
3
石灯籠にも太陽と月がありますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灯籠にも太陽と月がありますね
2
厳島神社の入口には
厳島八景の
「[8]彌山神鴉(みせんのしんあ)…神を案内したと伝えられる神鴉(ごがらす)。」
の神鴉があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳島神社の入口には
厳島八景の
「[8]彌山神鴉(みせんのしんあ)…神を案内したと伝えられる神鴉(ごがらす)。」
の神鴉があります
3
海に浮かぶ厳島神社の社殿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海に浮かぶ厳島神社の社殿
1
海に浮かぶ大鳥居
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海に浮かぶ大鳥居
1
厳島八景の8種類の日本酒が販売されています。。。どんな味なんでしょうね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳島八景の8種類の日本酒が販売されています。。。どんな味なんでしょうね
1
8種類の酒は、酒造会社がそれぞれ違いますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8種類の酒は、酒造会社がそれぞれ違いますね
2

感想/記録

本日は、宮島観光公式サイト
http://www.miyajima-wch.jp/jp/miyajima/06.html
に記載の厳島八景
[1]厳島明燈(いつくしまめいとう)…嚴島神社の総灯明。
[2]大元櫻花(おおもとさくらばな)…大元公園の桜の景色。
[3]瀧宮水螢(たきのみやのほたる)…蛍が舞う白糸の滝付近。
[4]鏡池秋月(かがみいけのあきのつき)…客神社脇の鏡池に写る満月。
[5]谷原麋鹿(やつがはらびろく)…谷が原の鹿の群れ。
[6]御笠濱鋪雪(みかさのはまほせつ)…嚴島神社周辺の洲浜の雪景色。
[7]有浦客舩(ありのうらのかくせん)…たくさんの船で賑わった桟橋付近の風景。
[8]彌山神鴉(みせんのしんあ)…神を案内したと伝えられる神鴉(ごがらす)。
を巡ってきました
それぞれの見ごろの季節に巡ってみるもの良いですね
厳島八景のほかに「弥山の七不思議」
http://www.miyajima-wch.jp/jp/miyajima/05.html
もあり、これを巡るのもいいですね
また、弥山の山頂の展望台にある売店には、「弥山の七不思議」のしおり等が販売されています
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS 道迷い 倒木 神木
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ