また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1367557 全員に公開 雪山ハイキング 金剛山・岩湧山

金剛山の氷瀑巡り (ツツジオ谷〜千早本道)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マツマサ金剛山麓駐車場利用(600円)、トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間57分
休憩
49分
合計
2時間46分
S黒栂谷道分岐10:2410:39腰折滝10:4611:02一ノ滝11:1211:13二ノ滝11:2411:57山頂広場12:0112:11金剛山12:1612:22山頂広場12:2712:31九合目(千早本道)12:3512:39八合目(千早本道)12:4012:46二ノ滝12:51五合目(千早本道)12:5213:08黒栂谷道分岐13:0913:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
0900 自宅発
1017 マツマサ金剛山麓駐車場着(48.4km)

1023 スタート
1041 腰折滝
1107 一ノ滝
1114 二ノ滝
1158 山頂広場
1204 転法輪寺
1214 葛木神社
1239 千早本道八合目
1301 千早城跡方面分岐
1310 ゴール、カフェ千早の風でランチタイム

1402 駐車場発
1435 コンビニで小休止
1558 自宅着(98.8km)
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所はない
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ{FHENIX} 長袖インナー[極暖] (ウィンドブレーカー[ADIDAS]) ウインドブレーカー 防寒着[NIKE DRI-FIT] (ダウン上着) ズボン[Marmot] 靴下[mont-bell] 手袋 (予備手袋) (カッパ) 毛帽子 (ネックウォーマー) スノーブーツ (スパッツ) (19本爪チェーンスパイク[WEYN]) ザック (非常食) (パックジュース) (エネルギー補給ゼリー) (熊鈴) (温度計) スマホGP S[FieldAccess] タブレットGPS[ヤマレコMAP] (ファーストエイドキット) (常備薬) (保険証) 携帯 (タオル) スマートウォッチ[SONALIA] コンデジ[SONY DSC-HX90V] ミニ三脚 ( )内は今回不使用

写真

0943 京奈和道から見た金剛山、山頂には雲がかかっている
2018年01月27日 09:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0943 京奈和道から見た金剛山、山頂には雲がかかっている
1
1024 駐車場はまだ余裕があり、もう帰り出す人もいる
2018年01月27日 10:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1024 駐車場はまだ余裕があり、もう帰り出す人もいる
1030 黒栂谷方面分岐は通行止めだが入っていく人もいる、ここから左に行く
2018年01月27日 10:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1030 黒栂谷方面分岐は通行止めだが入っていく人もいる、ここから左に行く
1031 こちらも道路が陥没しており通行止めだが前方を登山者が登っている
2018年01月27日 10:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1031 こちらも道路が陥没しており通行止めだが前方を登山者が登っている
1031-2 ガードレールの落書きに従いツツジオ・タカハタ方面に進む
2018年01月27日 10:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1031-2 ガードレールの落書きに従いツツジオ・タカハタ方面に進む
1
1032 入ってすぐの所にあるコンクリートの狭い通路
2018年01月27日 10:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1032 入ってすぐの所にあるコンクリートの狭い通路
1041-2 腰折滝の様子
2018年01月27日 10:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1041-2 腰折滝の様子
1
1041-3 上段をアップで、両側には氷が張っているが・・・
2018年01月27日 10:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1041-3 上段をアップで、両側には氷が張っているが・・・
1052 砂防ダムも一部凍っている
2018年01月27日 10:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1052 砂防ダムも一部凍っている
1107 一ノ滝、かなり凍っていた
2018年01月27日 11:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1107 一ノ滝、かなり凍っていた
1
1109 登山道から見た一ノ滝の様子
2018年01月27日 11:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1109 登山道から見た一ノ滝の様子
1
1100 今日は登山者も多く、一時は10数名の渋滞が発生するほど
2018年01月27日 11:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1100 今日は登山者も多く、一時は10数名の渋滞が発生するほど
1112 キレイに凍っている
2018年01月27日 11:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1112 キレイに凍っている
1115 ■二ノ滝の様子、まさに芸術的だ
2018年01月27日 11:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1115 ■二ノ滝の様子、まさに芸術的だ
6
1117 登山道から全体を眺める
2018年01月27日 11:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1117 登山道から全体を眺める
1119 回りの樹木にやっと霧氷が付きだした
2018年01月27日 11:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1119 回りの樹木にやっと霧氷が付きだした
1125 いつもの渓流も完全に凍っているが、写真に撮ると何だかよく分からない
2018年01月27日 11:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1125 いつもの渓流も完全に凍っているが、写真に撮ると何だかよく分からない
1130 登山道の様子
2018年01月27日 11:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1130 登山道の様子
1144 登山道にもやっと雪が積もり出した
2018年01月27日 11:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1144 登山道にもやっと雪が積もり出した
1146 霧氷らしくなってきた
2018年01月27日 11:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1146 霧氷らしくなってきた
1149 登山道の様子、凍結はしていないので滑ることはなかった
2018年01月27日 11:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1149 登山道の様子、凍結はしていないので滑ることはなかった
1153 「ようお参り、お疲れ様」
2018年01月27日 11:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1153 「ようお参り、お疲れ様」
1
1154-2 一面真っ白
2018年01月27日 11:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1154-2 一面真っ白
2
1158 12時のライブカメラは超満員、私もその中の一人
2018年01月27日 11:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1158 12時のライブカメラは超満員、私もその中の一人
4
1200 多分ライブカメラに写ったのは初めて、元の写真は暗くてよく分からないので少し調整
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1200 多分ライブカメラに写ったのは初めて、元の写真は暗くてよく分からないので少し調整
1
1200 頂上広場からの眺め
2018年01月27日 12:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1200 頂上広場からの眺め
2
1201 頂上広場から見た富田林市の市街地方面
2018年01月27日 12:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1201 頂上広場から見た富田林市の市街地方面
1
1201-2 頂上広場の金剛ざくらと周辺の様子
2018年01月27日 12:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1201-2 頂上広場の金剛ざくらと周辺の様子
1
1203 売店付近の樹木
2018年01月27日 12:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1203 売店付近の樹木
1
1203-2 かまくらも一時溶けかけていたがまた大きくなってきた
2018年01月27日 12:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1203-2 かまくらも一時溶けかけていたがまた大きくなってきた
1
1204 お不動さんと転法輪寺
2018年01月27日 12:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1204 お不動さんと転法輪寺
1206 葛木神社への参道も登山者で一杯
2018年01月27日 12:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1206 葛木神社への参道も登山者で一杯
1215 金剛山最高点、葛木神社にて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1215 金剛山最高点、葛木神社にて
1222 気温は-5℃
2018年01月27日 12:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1222 気温は-5℃
1309 駐車場近くにある小さな水車の回りも氷が不思議な形で成長している
2018年01月27日 13:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1309 駐車場近くにある小さな水車の回りも氷が不思議な形で成長している
1
本日のルートは2時間46分、8.72km、標高差603m、登山以外も含む今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、8.8km、14191歩となった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のルートは2時間46分、8.72km、標高差603m、登山以外も含む今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、8.8km、14191歩となった。
1

感想/記録

最近の超寒波で自宅付近にもうっすらと雪が残っているので、山の方はさぞかし雪も増えているだろうと期待して出発。スタートが非常にゆっくりだったので、行き先はいつもの金剛山。今日は登山靴ではなく、スノーブーツを試してみる。

金剛山に行くまでの道路は意外にも雪はなく、中腹までは山もほとんど雪は無かった。今日のルート上は凍結カ所もほんの一部だけで、避けて通過できる程度なので滑る心配もなかった。結局下山するまでチェーンスパイクの出番はなく、ずっとスノーブーツで問題なかった。頂上周辺では9割以上の人がアイゼンなどの滑り止めを付けているので、スノーブーツの滑り止め効果が効いているということか?。ただつるつるの氷の上に乗ってみるとほとんど滑り止めの効果は感じられなかったので、凍結していたらアウトかな。

氷瀑も最近の寒波でかなり成長しており、二ノ滝まで登ると芸術的な風景になっていた。頂上広場からの眺めも非常にキレイだが、残念ながら空は真っ白だった。葛木神社まで行きUターン、下りは千早本道を使い、下山後は予定通りカフェ千早の風でランチタイムとした。今日はさすがに混雑しており、食材が切れてしまったとかで、普通のランチとなった。

本日のルートは2時間46分、8.72km(ヤマレコマップでは6.14km)、標高差603m(同じく583m、累積は605m)、登山以外も含む今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、8.8km、14191歩となった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:539人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 氷瀑 砂防ダム クリ 霧氷 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ