また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1367731 全員に公開 山滑走積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(北面)

日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー
 STH
天候悪い
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

4:15 駐車地点
8:35 外輪
9:50 駐車地点
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

明るくなってきたが、この後は真っ白で写真なし。
2018年01月27日 06:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきたが、この後は真っ白で写真なし。
2
1400を過ぎてやっと視界復活。尾根の雪はよい。
2018年01月27日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1400を過ぎてやっと視界復活。尾根の雪はよい。
2
どんより。
2018年01月27日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんより。

感想/記録
by STH

天気があまり厳しくなさそうだから北面に行ってみた。
駐車地点に着いた時は羊蹄の尾根が見えていたけど、スタートすると雪がゴンゴン降って来た。
ラッセルは深いが雪は軽い。
1550で板を担いで耐風装備。
予報どおり風は強くないが、雪が降っているせいでなんせ視界が悪い。
あわよくば青木の沢でもと思ったが外輪直下は完全なホワイトアウト、なのに岩や木が隠れていて厳しい滑りだった。
少し落とすと雪が増えて幾分マシになったが、視界がない状況は変わらず。
おまけにスラブ化した雪がスパスパ切れてどうにもならん。
これはあかん、ということで大人しく帰ることにした。
1400で視界が復活。
尾根の雪は軽くて深く、もう最高だった。
北面は晴れる時しか来ちゃいいかんということ学習した。
訪問者数:312人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ホワイトアウト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ