また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1368056 全員に公開 ハイキング近畿

高御位山【マイナー道】

日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
20分
合計
2時間29分
Sスタート地点15:1116:07高御位山16:2717:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所は有りません
縦走路の土部分は溶けてドロド箇所有り
下りに使用した道は尾根の末端がヤブ状態イバラの洗礼有り
その他周辺情報山頂にはトイレが有ります
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

タヌキさん、草をムシャムシャ
逃げる気配無し😳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タヌキさん、草をムシャムシャ
逃げる気配無し😳
12
常政神社よりスタートします
2018年01月27日 15:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常政神社よりスタートします
1
久々の訪問
10年程来ていません
2018年01月27日 15:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の訪問
10年程来ていません
1
いわれ 由緒有ります。
地名のいわれ...フムフム🤔
2018年01月27日 15:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわれ 由緒有ります。
地名のいわれ...フムフム🤔
1
高御位山の山頂方面を望みます
2018年01月27日 15:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高御位山の山頂方面を望みます
2
広々とした尾根
気温は低いのですが風が無くて快適です
2018年01月27日 15:35撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした尾根
気温は低いのですが風が無くて快適です
4
振り返ります
2018年01月27日 15:35撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ります
4
光の柱
小豆島も薄っすらと見えています
2018年01月27日 15:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光の柱
小豆島も薄っすらと見えています
6
鷹ノ巣山方面
2018年01月27日 15:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山方面
4
稜線に合流、終始好展望の縦走路です
西方面
2018年01月27日 15:48撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に合流、終始好展望の縦走路です
西方面
4
海が輝く🔅
2018年01月27日 15:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海が輝く🔅
6
溶けてドロドロ
2018年01月27日 15:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶けてドロドロ
裏に回って 反対方向より
裏からもカエル?
2018年01月27日 15:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏に回って 反対方向より
裏からもカエル?
高御位山神社に到着
社務所の温度計は3℃でした。
2018年01月27日 16:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高御位山神社に到着
社務所の温度計は3℃でした。
3
東方面
左に六甲山:右に淡路島
2018年01月27日 16:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方面
左に六甲山:右に淡路島
2
明石大橋が薄っすらと見えます
2018年01月27日 16:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明石大橋が薄っすらと見えます
6
南方面
高砂・加古川市街地の奥に播磨灘・淡路島
2018年01月27日 16:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方面
高砂・加古川市街地の奥に播磨灘・淡路島
4
南西方面
家島諸島が見えています
2018年01月27日 16:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方面
家島諸島が見えています
2
北方面
雪山になっています
2018年01月27日 16:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方面
雪山になっています
笠形山が白くなっています
2018年01月27日 16:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠形山が白くなっています
7
南面の岩壁
この時間クライマーさんはいません
2018年01月27日 16:21撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南面の岩壁
この時間クライマーさんはいません
3
一の池分岐に到着し、振り返ります。
2018年01月27日 16:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の池分岐に到着し、振り返ります。
2
今日の夕焼けは?
穏やかな冬の海
2018年01月27日 16:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の夕焼けは?
穏やかな冬の海
8
分岐点の直下は急です。
2018年01月27日 16:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点の直下は急です。
1
尾根を下って
振り返ると焼けています。
2018年01月27日 17:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を下って
振り返ると焼けています。
6
火薬庫の手間まで来ましたが、藪がうるさく、もう少し進んだ後Uターン
イバラでズボンが傷まみれ
2018年01月27日 17:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火薬庫の手間まで来ましたが、藪がうるさく、もう少し進んだ後Uターン
イバラでズボンが傷まみれ

感想/記録
by hi-ro

午前中の所用を済ませ遅いスタートになりましたが軽く登って来ました。
久しぶりに常政神社よりスタート、高御位山方面・鷹ノ巣山方面かも縦走路に合流してからの判断としました、明日登る予定の笠形山方面を見る為に高御位方面へ、北部の山は全体的に白っぽくなっています、天気は良く無さそうですが雪景色は期待出来そうです。
下山は市ノ池への尾根を下り、そのまま尾根末端の火薬庫経由を選択、しかし末端近くになると以前と比較し、ヤブが酷くなっておりイバラとも格闘、化繊のズボンは痛み、道は不明瞭、日も暮れてきたのでUターンを選択、もう少し早い時間での再訪とします。
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/26
投稿数: 127
2018/1/28 11:31
 常政神社
hiroさん、こんにちは。
常政神社、私も一度しか訪れたことがありません。で、地元の人はこの神社を「但馬守(たじまのかみ)」と呼んでますが、ご存知でしたか?私は成人してから高砂に住むようになりましたが、ずっと「但馬守って何だ、どこだ」と思っていました。山登りを初めてようやくわかり、平家を祀る神社がひっそりあることに少し感動しました。hiroさんのレコを拝見して、また行きたいなと思いました。
登録日: 2009/11/6
投稿数: 747
2018/1/28 22:07
 Re: 常政神社
kenken51さんこんばんは
コメント有難うございます「但馬守」の地名は阿弥陀町長尾の一部で存じております、ただ、地名のいわれはこの常政神社の案内板を見て初めて知りました。
常政神社をはじめ長尾天満宮・高御位山神社・もちろん鹿嶋神社は2011年1月の山火事の時、消防署員・消防団員・地元の方も必死の消化活動で何とか難を逃れる事が出来ました。
植林は進んでいますが元の景観に戻るのは何十年も掛るのだろうな思いながら歩いています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

タヌキ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ