また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1369098 全員に公開 雪山ハイキング京都・北摂

青貝山・高代寺山・城山〜雪の里山と4つの三角点

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:池田からバス 下止々呂美BS
帰り:のせでん山下駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
55分
合計
6時間31分
Sスタート地点07:1208:29青貝山08:4209:28妙見口駅09:3710:44高代寺山10:5211:54四等三角点「保ノ谷」12:1313:10城山13:1613:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
非常に整備されてます。
住宅地や車道もかなりあるコース
青貝山や城山は低山ゆえ幾つものコースが交差しており注意
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

7時過ぎの下止々呂美BS。奥は先日開通した新名神箕面とどろみIC。
2018年01月28日 07:13撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時過ぎの下止々呂美BS。奥は先日開通した新名神箕面とどろみIC。
気温は-3℃。まだまだ厳しい寒さ。
2018年01月28日 07:15撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は-3℃。まだまだ厳しい寒さ。
箕面森町へ向かう道より明ヶ田尾山と鉢伏山。
2018年01月28日 07:27撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕面森町へ向かう道より明ヶ田尾山と鉢伏山。
止々呂美の町と堂屋敷でしょうか。
2018年01月28日 07:26撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
止々呂美の町と堂屋敷でしょうか。
履正社のグラウンドを右へ。
2018年01月28日 07:42撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
履正社のグラウンドを右へ。
ハイキングコースのスタート地点。雪に備え少々身支度。
2018年01月28日 07:44撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコースのスタート地点。雪に備え少々身支度。
非常に整備されてます。
2018年01月28日 07:50撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常に整備されてます。
尾根に乗りました。
2018年01月28日 07:53撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗りました。
少し深くなってきた雪。
2018年01月28日 07:54撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し深くなってきた雪。
別ルートとの合流点。色んなルートが入り乱れているようです。
2018年01月28日 08:05撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別ルートとの合流点。色んなルートが入り乱れているようです。
ここでルートロスした箇所。右へ行きましたが住宅地北側に下りるルートだった模様。左が正解。
2018年01月28日 08:10撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでルートロスした箇所。右へ行きましたが住宅地北側に下りるルートだった模様。左が正解。
左手に展望。高代寺山が見えます。あとで行きまっせ。
2018年01月28日 08:13撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に展望。高代寺山が見えます。あとで行きまっせ。
遠目にやはりかっこいい大船山。
2018年01月28日 08:12撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠目にやはりかっこいい大船山。
ユキノコシカケ。
2018年01月28日 08:20撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキノコシカケ。
ここまで緩やかでしたが青貝山頂までの急登の始まり。
2018年01月28日 08:20撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで緩やかでしたが青貝山頂までの急登の始まり。
登るにつれて少なくなっていく雪…?
2018年01月28日 08:22撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれて少なくなっていく雪…?
青貝山山頂に到着。
2018年01月28日 08:31撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青貝山山頂に到着。
1
三等三角点「青貝」
2018年01月28日 08:33撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「青貝」
1
残念ながら樹木にさえぎられ展望なし。
2018年01月28日 08:43撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら樹木にさえぎられ展望なし。
下りは北斜面・急下りと予測していたのでチェーンスパイク装着。
2018年01月28日 08:50撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは北斜面・急下りと予測していたのでチェーンスパイク装着。
ヒップソリがしたくなるw
2018年01月28日 08:53撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒップソリがしたくなるw
沢を渡れば
2018年01月28日 08:58撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡れば
直ぐに林道へ。このまま妙見口へ下ります。
2018年01月28日 09:00撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに林道へ。このまま妙見口へ下ります。
横手に東ときわ台。
2018年01月28日 09:10撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横手に東ときわ台。
更に下ってこれから登る高代寺山を眼前に。
2018年01月28日 09:19撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に下ってこれから登る高代寺山を眼前に。
柿畑かな。天気は微妙。
2018年01月28日 09:19撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柿畑かな。天気は微妙。
妙見口駅にて少しクールダウン。妙見山へ向かうであろう人も結構いました。
2018年01月28日 09:31撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見口駅にて少しクールダウン。妙見山へ向かうであろう人も結構いました。
1
左手へ。高代寺の参道となるようです。
2018年01月28日 09:39撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手へ。高代寺の参道となるようです。
町石かな。細い道を縫うように。
2018年01月28日 09:45撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町石かな。細い道を縫うように。
振り返って妙見山と振野山。
2018年01月28日 09:47撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って妙見山と振野山。
分かりづらいですがほぼ全面表面が凍結!
2018年01月28日 09:48撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりづらいですがほぼ全面表面が凍結!
山下古道とのクロスロード。
2018年01月28日 09:50撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山下古道とのクロスロード。
江戸期の道標とのこと。
2018年01月28日 09:52撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江戸期の道標とのこと。
更に上部の池も凍結。
2018年01月28日 09:53撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に上部の池も凍結。
全部は見つけられませんでしたが程よく立つ町石。
2018年01月28日 09:55撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全部は見つけられませんでしたが程よく立つ町石。
六地蔵。
2018年01月28日 10:00撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六地蔵。
振り返って奥に雪化粧の明ヶ田尾山、手前に先程登った青貝山。
2018年01月28日 10:01撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って奥に雪化粧の明ヶ田尾山、手前に先程登った青貝山。
リス君さんでは…ありませんw
2018年01月28日 10:02撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リス君さんでは…ありませんw
1
石段が長く続きます。
2018年01月28日 10:03撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段が長く続きます。
石垣のようなものが。棚田の跡か何かかな。
2018年01月28日 10:12撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣のようなものが。棚田の跡か何かかな。
深くなってきた積雪。10〜15僂らいでしょうか。
2018年01月28日 10:14撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深くなってきた積雪。10〜15僂らいでしょうか。
車道に突き当たります。とりあえず右へ高代寺方面へ。
2018年01月28日 10:17撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に突き当たります。とりあえず右へ高代寺方面へ。
高代寺では豊能で捕獲されたツキノワグマを殺処分される前に引き取って飼育されているそうです。が、もぬけの殻…?
2018年01月28日 10:21撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高代寺では豊能で捕獲されたツキノワグマを殺処分される前に引き取って飼育されているそうです。が、もぬけの殻…?
どうやら「とよ君」は冬眠中とのこと。
2018年01月28日 10:21撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやら「とよ君」は冬眠中とのこと。
本堂への石段。
2018年01月28日 10:23撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂への石段。
幾本ものつらら。ここから山頂へのルートを探しましたが見つけられず車道に戻って大回りで向かいます。
2018年01月28日 10:25撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾本ものつらら。ここから山頂へのルートを探しましたが見つけられず車道に戻って大回りで向かいます。
グルっと回って来て山頂南側から取り付きます。
2018年01月28日 10:40撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グルっと回って来て山頂南側から取り付きます。
こちらが高代寺山山頂。結構殺風景なのね…
2018年01月28日 10:45撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが高代寺山山頂。結構殺風景なのね…
二等三角点「七宝山」
2018年01月28日 10:46撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点「七宝山」
1
更に西へノートレースを掻き分けの電波塔へ至ります。展望は無いものか周囲を一周してみましたがナッシン。
2018年01月28日 10:50撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に西へノートレースを掻き分けの電波塔へ至ります。展望は無いものか周囲を一周してみましたがナッシン。
再び車道を戻り、妙見山がチラと。
2018年01月28日 11:05撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び車道を戻り、妙見山がチラと。
緩やかな下りではありますが、チェーンスパイクを脱ぐかどうするか迷うコンディション。
2018年01月28日 11:12撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな下りではありますが、チェーンスパイクを脱ぐかどうするか迷うコンディション。
かなり下りてきて唐突の太陽光発電の施設。南に少し展望。
2018年01月28日 11:18撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり下りてきて唐突の太陽光発電の施設。南に少し展望。
新光風台の屋根はまだ白く。遠く西宮尼崎の向こうは大阪湾ですが霞んでます。
2018年01月28日 11:20撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新光風台の屋根はまだ白く。遠く西宮尼崎の向こうは大阪湾ですが霞んでます。
中山連山の奥に六甲。
2018年01月28日 11:18撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山連山の奥に六甲。
住宅地に下り立ちました。しばらく街歩き。
2018年01月28日 11:36撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅地に下り立ちました。しばらく街歩き。
休憩所のようなところから一庫ダム・知明湖が見下ろせます。わたしらの水源。
2018年01月28日 11:39撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所のようなところから一庫ダム・知明湖が見下ろせます。わたしらの水源。
あー全力で反対されてますね…
2018年01月28日 11:45撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー全力で反対されてますね…
ここから入山。三角点「保ノ谷」を取るため一旦ルートから逸れます。
2018年01月28日 11:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから入山。三角点「保ノ谷」を取るため一旦ルートから逸れます。
小高い丘にある三角点ですが、直登でなかなかの斜度。
2018年01月28日 11:51撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小高い丘にある三角点ですが、直登でなかなかの斜度。
登り切ってこの辺りにあるはずだけど…。結局ここから北側に2m程下った場所にありました。
2018年01月28日 11:57撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ってこの辺りにあるはずだけど…。結局ここから北側に2m程下った場所にありました。
四等三角点「保ノ谷」。ちょっと昼飯いただきます。
2018年01月28日 12:02撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点「保ノ谷」。ちょっと昼飯いただきます。
1
再び城山へのルートに戻り、尾根にのります。
2018年01月28日 12:23撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び城山へのルートに戻り、尾根にのります。
思わずコンパスを取り出したくなる標識w 左が正解。
2018年01月28日 12:25撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わずコンパスを取り出したくなる標識w 左が正解。
雑木林に雪の尾根道。200mソコソコの山にはちょっと思えない感じがとても良い。
2018年01月28日 12:28撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木林に雪の尾根道。200mソコソコの山にはちょっと思えない感じがとても良い。
この分岐は非常に間違えそう。右に登りです。
2018年01月28日 12:34撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐は非常に間違えそう。右に登りです。
痩せ尾根なんかもあります。
2018年01月28日 12:39撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根なんかもあります。
ここも間違えそう。右。
2018年01月28日 12:44撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも間違えそう。右。
四等三角点「大昌寺」
2018年01月28日 12:51撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点「大昌寺」
1
何処にも足跡の無い三角点周り。なんとなくそのままにしておきたかったので、ストックでおさわり。
2018年01月28日 12:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処にも足跡の無い三角点周り。なんとなくそのままにしておきたかったので、ストックでおさわり。
三角点から少し下ってから城山まで今度は松林の尾根道。展望もちらほら。
2018年01月28日 13:04撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点から少し下ってから城山まで今度は松林の尾根道。展望もちらほら。
中山連山が見えます。
2018年01月28日 13:06撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山連山が見えます。
城山は目の前ですが、一旦下ってトラバース気味に行きます。
2018年01月28日 13:10撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山は目の前ですが、一旦下ってトラバース気味に行きます。
ここのトラバースは細かった…!
2018年01月28日 13:12撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのトラバースは細かった…!
山下城跡でもある城山。小広くなってて植樹も。サクラでしょうか。
2018年01月28日 13:13撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山下城跡でもある城山。小広くなってて植樹も。サクラでしょうか。
1
少し下った所に南に大展望箇所。
2018年01月28日 13:20撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下った所に南に大展望箇所。
雪雲が迫っているような。
2018年01月28日 13:22撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪雲が迫っているような。
新名神の川西ICの辺りかな。今春には神戸まで開通するとか。
2018年01月28日 13:23撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新名神の川西ICの辺りかな。今春には神戸まで開通するとか。
山下の街へ下り立ちました。
2018年01月28日 13:33撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山下の街へ下り立ちました。
そしてここにきてこの日初のリス君さんw
2018年01月28日 13:33撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてここにきてこの日初のリス君さんw
1
先程までと対照的に古い街並みの山下を縫って駅前へ。丁度雪も激しくなってきました。
2018年01月28日 13:45撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程までと対照的に古い街並みの山下を縫って駅前へ。丁度雪も激しくなってきました。
1

感想/記録




週半ばから日本列島を襲った大寒波。
記録的な寒さが続き、積雪量も少し上方修正しながら行き先を考えました。
当初の予定であった大野山辺りは行けなくも無さそうでしたが、
積雪40儕曚─▲痢璽肇譟璽垢硫椎柔も否定しづらく、
少し南の豊能の里山を巡るプランに直前で変更。

結果的に程良い積雪量で心地よい山歩きを楽しめました。

またこの辺りは新興住宅街の裏山に当たりますが、
山道の整備が行き届いており、
新しく来た方もまた山を大事に考えていらっしゃるんだと感じ入った次第。
これも新しい意味での「里山」なのかも。
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ