また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370407 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

足立山

日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
西小倉or小倉駅入口バス停から93番バスで山門町まで(昼は12分に1本)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間35分
合計
5時間35分
Sスタート地点12:1012:20足立霊園下12:30小文字山登山口13:20小文字山14:4015:35妙見神社(上宮)15:35妙見山16:00足立山(霧ヶ岳)16:30砲台山17:15妙見神社登山口17:3017:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ

写真

安達霊園の階段を上って左に曲がると登山道入口があります
2018年01月27日 12:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達霊園の階段を上って左に曲がると登山道入口があります
小文字山から足立山方向
2018年01月27日 14:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小文字山から足立山方向
妙見神社上宮
2018年01月27日 15:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見神社上宮
足立山への道から少し左側に抜けたら眺望が
2018年01月27日 15:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足立山への道から少し左側に抜けたら眺望が
まだ雪が残っていました
2018年01月27日 15:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪が残っていました
1
砲台山山頂は山頂というより広場
2018年01月27日 16:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砲台山山頂は山頂というより広場
下山してゴールの妙見神社です
2018年01月27日 17:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してゴールの妙見神社です

感想/記録
by nalice

スタートは最寄駅から鹿児島本線で西小倉へ。
西小倉の駅前から93番の西鉄バスに乗り山門町で下車(12分おき)。
山門町バス停から徒歩で足立霊園へ。足立霊園の長い階段を上り、左に曲がると1〜2分で小文字山登山口です。

登山口からは小文字山山頂までひたすら急登。
自業自得なのですが前日深酒をしていたので序盤から本当にきつかった……
眺望がひらけるとすぐに山頂です。
謎の段状の人工物がありましたが、調べると昔、「小」の字でかがり火をたいたりしていたとか。
陽の光がないとかなり寒く、雪もちらついていましたが、山頂で食事をしていると徐々に晴れました。日光が当たるとかなり暖かいです。

小文字山からは足立山方面に登山道を行きます。
基本的には道がしっかりしており迷う要素はなさそうです。
途中妙見神社の分岐があり、上宮はみつけましたが、妙見山の山頂ポイントは結局見つからず。地図的には上宮が山頂扱いなんでしょうか…。
そこからしばらく進むとY字になっており看板が出ている地点にでます。
看板では右に行けと書いてあるのですが、足跡と道の太さ、方向は明らかに左。
先人も看板に左側の矢印を刻んでいましたが……
左に進むと問題なく進め、ところどころ赤くペイントした石もあったのでそのまま進行していきました。
ほどなく足立山方向と砲台山方向に分かれる分岐。
少し足立山方向に進むと地図があり、山頂まで0.4kmの文字。
そこからは山頂まで急な坂道になっており、最後の体力を奪われます。
登りきると山頂。北九州のど真ん中ですが、雪が積もっており山頂の立て看板に雪だるまが置いてありました笑

来た道を戻り、そのまま砲台山へ。
砲台山の分岐からは砲台山に行くと5分程度。急いでいたら砲台山は省略可ですが15分くらいしか短縮できないかもしれません。
下山は特に迷うポイントもなく1時間程度で妙見神社まで戻れました。
少し休んで大通りまで歩き、同じ93番バスから駅まで帰りました。

市街地すぐ近くにそこそこ登りごたえのある山があったとは初めて知りました。
いつか安部山公園スタートで戸ノ上山まで縦走してみたいです。
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ