また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370423 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

ラッセル祭り DAY1 竜ヶ岳中道(敗退)

日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
☆宇賀渓キャンプ場
http://www.ugakei.info/


普通車 : 500円
二輪車 : 200円
自転車 : 無料

駐車料金に環境保全協力金が含まれてる。
車1台\500を払えば同乗者の分は不要。1名でも8名でも1台\500
3名以上で相乗りする場合は有料駐車場を利用した方がお得。
*自転車、タクシーで訪れた場合で登山をする人は環境保全協力金200円が一人ずつ必要。


★落合橋駐車場
駐車料金無料
ただし環境保全協力金¥200は必要
*有料駐車場を利用せず落合橋の無料駐車場を利用した場合で登山をする人は環境保全協力金200円が一人ずつ必要。


*BBQ利用の場合は協力金は不要。


【最寄り駅】
三岐鉄道大安駅
宇賀渓までのバスは廃止になってます
大安駅から宇賀渓キャンプ場までタクシーで\2,700くらい



【コンビニ】
★大垣、関が原方面(R365, R306)
ミニストップ治田店(ラスト)
サークルK北勢あげき店

★四日市、鈴鹿方面(R306)
ローソンいなべ宇賀
セブンイレブンいなべ石榑南店(ラスト)
ファミリーマート菰野千草店

★四日市、鈴鹿方面(県道140号線通称ミルクロード)
ローソンいなべ大安店(ラスト)
ファミリーマートいなべ大安いしぐれ店

★桑名、愛知方面(R421)
ローソンいなべ大安店(ラスト)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
2時間16分
合計
8時間22分
S宇賀渓キャンプ場駐車場07:4408:17遠足尾根登山口08:1908:20竜ヶ岳裏道登山口08:2508:37金山尾根入口08:4008:46金山尾根入口09:0909:50五階滝10:0910:21中道分岐(No.60)10:2210:34ヨコ谷出合(No.71)10:5812:59中道尾根取付点13:4814:31ヨコ谷出合(No.71)14:3314:40中道分岐(No.60)14:48五階滝15:18金山尾根入口15:2115:33遠足尾根登山口16:01宇賀渓キャンプ場駐車場16:0616:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車場〜白滝丸太橋 約40分 (25分)
白滝丸太橋〜ヨコ谷出合 約2時間15分 (50分)
ヨコ谷出合〜尾根取付点 約2時間5分 (45分)
コース状況/
危険箇所等
☆登山ポスト
駐車場脇の観光案内所にあります


駐車場から全行程積雪
遠足尾根入口までは先行者によるトレースあり
その先はトレースなし
白滝丸太橋付近からスネラッセル
金山尾根入口付近から膝ラッセル
吹き溜まりなどでは胸ラッセル
白滝丸太橋からヨコ谷まではトラバース道なので斜面からのデブリで必要以上に積雪があり苦戦する
また急斜面なので登山道を忠実になぞらないと谷へ踏み抜く
ヨコ谷は膝から腰ラッセル
その他周辺情報【飲食店 in 宇賀渓内】
☆カフェ&ギャラリーコナラさん
http://konara2005.blog110.fc2.com/
水木定休
タコライス・カレー・ホットサンドetc...
竜ヶ岳の缶バッジ、ピンバッジ売ってます
☆涼風軒さん
メニューが豊富です。よくある定食屋、食堂です。

軽食ならコナラさん、幅広く涼風軒さん。
営業時間、定休日が決まってない店がほとんど(笑
気になった店の戸を開けて、開かなかったら営業してないって事(笑
最初は入りづらいと思うかも知れないけど思い切って入ってみて。どれも素敵な店だから。
残念ながらみどりさんは高齢を理由に食事の提供をやめられたそうです。残念すぎる…(2014.12.23)



【飲食店 other】
☆パティスリーカフェこんま亭
http://www.konmatei.com/
*カフェは休止中
宇賀渓から国道421号線を桑名方面へ5分ほど下ると右手に見える。水谷食品さんの向かい。イートインもできるスイーツ店。生クリームが美味しいと評判でスイーツライドと称してサイクリストが訪れたりバイクツーリングで来店される方達が多数みえます。
☆Cafe Attente(焼きたてパンのカフェ)
藤原簡易パーキング隣り
パンが美味しい店です。地元のお米も取り扱ってます。
☆醬(中華)
https://ja-jp.facebook.com/inabe.jan
☆八石亭(そば、うどん)
http://ageki.mitarashidango.com/
三岐鉄道北勢線阿下喜駅そばの小さな店。大晦日も22時まで営業してくれていた
☆半蔵(とんこつらーめん)
https://www.facebook.com/ramen.hanzo
☆焼肉マルイ
北勢町。土日は混雑するので予約推奨





【温泉 in いなべ市】
☆いなべ市内「六石温泉(六石高原ホテル)あじさいの湯」
*12-31〜1/3休業
車で15分
*こぢんまりしてて混雑する事がほとんどない
*男湯は内湯1、露天1、洗い場7、リンスinシャンプー、ボディソープ、リターン式ロッカー(無料)
http://www.rk-hotel.com/hotspring.html

☆いなべ市内「阿下喜温泉 あじさいの里」
*大晦日、元旦は休業
車で10分 *木曜定休
http://ajisainosato.com/
40℃ちょいくらい


【温泉 in 滋賀県】
☆滋賀県に「永源寺温泉 八風の湯」車で30分
http://www.happuno-yu.com/

【温泉 in 菰野】
☆三休の湯(菰野町、朝明渓谷)
*1/1〜2/28冬季休業
車で20分
http://www.sankyu-no-yu.jp/
阿下喜温泉よりぬるめ
☆菰野町内 片岡温泉&湯ノ山温泉。
「アクアイグニス」車で40分
*元旦も営業
http://aquaignis.jp/
内湯は阿下喜温泉より熱い、外湯はかなりぬるい

【銭湯 for 桑名,名古屋】
ほしのゆ 星川店 車で30分
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-P1M4RCBlo7s/
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ヘッドランプ 2 ジェントス、パナソニック
予備電池 3
1/25,000地形図 3 紙地図、拡大印刷地図、iPhoneアプリ(Field Access)
カメラ 1
飲料 1
ティッシュ 1
医薬品 1
携帯電話 1
雨具 1
防寒着 2 インナーダウン, インナーベスト
非常食 1
予備乾電池 3 eneloop
カメラ用予備バッテリー 4
個人装備品
数量
備考
ショベル 1 ブラックダイヤモンド デュプロイ3
アイゼン 1 ブラックダイヤモンド セラッククリッププロ
スノーシュー 1 MSR ライトニングアッセント
ストック 1 ブラックダイヤモンド エクスペディション
GPS 1 Garmin GPSmap 62SCJ
携行食 1 朝のYoo Stick
水筒 1 象印
グローブ 2 ak, hestra
エマージェンシーシート 1
ピッケル 1 ブラックダイヤモンド レイブンプロ
座布団 1
無線機

写真

国道421号線
2018年01月27日 07:12撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道421号線
スタートした時点でこの積雪
2018年01月27日 07:47撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートした時点でこの積雪
3
林道終点
2018年01月27日 08:22撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点
1
白滝丸太橋
2018年01月27日 08:25撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白滝丸太橋
魚止橋
2018年01月27日 08:33撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止橋
1
パウダースノーで踏めば底突き下の岩稜で滑る
2018年01月27日 08:44撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウダースノーで踏めば底突き下の岩稜で滑る
2
谷筋やデブリなどで時々胸ラッセル
2018年01月27日 09:34撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋やデブリなどで時々胸ラッセル
4
五階滝の滝つぼ
2018年01月27日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五階滝の滝つぼ
今回の核心部は五階滝の直後だった
ここで初めて後続が1名来るもこの姿をみて引き返していきました(泣
2018年01月27日 09:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の核心部は五階滝の直後だった
ここで初めて後続が1名来るもこの姿をみて引き返していきました(泣
3
よーーーやくヨコ谷に到着
ここまで3時間近くかかってる
コースタイムの倍以上
2018年01月27日 10:50撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よーーーやくヨコ谷に到着
ここまで3時間近くかかってる
コースタイムの倍以上
豪雪を予想してテールを持ってきたけどそれでも底まで沈む
2018年01月27日 10:50撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪雪を予想してテールを持ってきたけどそれでも底まで沈む
2
一つ目のハシゴ
埋もれてる
2018年01月27日 11:11撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目のハシゴ
埋もれてる
二つ目のハシゴ
2018年01月27日 11:36撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目のハシゴ
ヨコ谷の終盤にさしかかったところで後続が1名
ラッセルに協力してくれた
2018年01月27日 13:02撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨコ谷の終盤にさしかかったところで後続が1名
ラッセルに協力してくれた
3
今回は横谷の終点、尾根取付点にて終了
2018年01月27日 13:03撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は横谷の終点、尾根取付点にて終了
1
ここからが本当のラッセルパラダイスなんだけどね
メシ食ってたらさらに後続が1名
ここが先頭でトレースが無いと知ると引き返してった
そうでなくてもここでこんな時間では遅すぎるよ
2018年01月27日 13:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが本当のラッセルパラダイスなんだけどね
メシ食ってたらさらに後続が1名
ここが先頭でトレースが無いと知ると引き返してった
そうでなくてもここでこんな時間では遅すぎるよ
2
行きのトレースにデブリがたまって帰りもラッセル
2018年01月27日 14:57撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きのトレースにデブリがたまって帰りもラッセル
1
お疲れ様でした
2018年01月27日 15:58撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした
2
下山後のミルクぜんざい
2018年01月27日 16:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後のミルクぜんざい
1
撮影機材:

感想/記録

降雪直後の週末は中道ラッセル
というおバカな恒例行事がございまして今年もやってまいりました


結果


ヨコ谷から離れて尾根に取付く場所、
スタートから約4km、山頂まで残り約1kmの地点で敗退しました〜


駐車場からスノーシュー履いてもいいレベルの積雪
トラバース道がデブリもあって必要以上の積雪で腰から顔面ラッセル







6時間もかかってまだ尾根取付きだから帰路も考えて撤収!
本当のお楽しみはここからなんだけどw


ヨコ谷よりも宇賀渓本流沿いのトラバース道がしんどかった
五階滝すぎた直後が核心部やったな、、、


帰路もトレースにデブリが堆積してまたもラッセル箇所多数
ごちそうさまでした
お疲れ様でした!


ラッセル隊員2名
後続1名が追加参加でラスト500m
追いついてきたものの追従せず引き返した方が2名


雪が多い事はニュースでも騒いでたしある程度は予想つくはず
なのにスタートが遅い方が多い
トレースがあればペースは順調に進めるとは限らない

さらにコース選択がおかしい
こんな雪の多い時は多くの人が利用するコースを選ぶべき
竜で言えば遠足尾根と金山尾根。
人が多いとトレースもつくしね。
雪が必要以上に吹き溜まる谷コースはラッセル覚悟で
表道は一番誰も使わないからこれもラッセル覚悟で

まずは事前によく情報を調べてコースを選んでください
無積雪期のガイド本は役に立ちません


訪問者数:309人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/15
投稿数: 248
2018/1/30 8:59
 ラッセルお疲れ様でした。
こんにちは。munaitaです。
先日はコメントありがとうございました。

竜ヶ岳が本当に好きなんですね。
記録にはお店情報も満載!
好きな人でないと書けません。
ちなみに「こんま停」は山の帰りによく立ち寄ります。
先日は看板メニューの「キャベツ」が売り切れており、残念な思いをして帰りました。あの店、いつも車がたくさん停まっていて人気ありますよね〜。

竜ヶ岳ですが自分も好きで、あちこち行く私にしては珍しく4回ほど行っています。
鈴鹿の好き順位をつけると、1位は御在所、2位が竜ヶ岳、3位:藤原岳、4位:霊仙山・・・(好きと言いながら2位ですみません)
鈴鹿は近場で良い山が連なっている思っています。
特に遠足尾根から樹林帯を抜けた時の竜ヶ岳の山並みを見るのが好きです。

御方の記録ですが、胸までラッセルですか・・驚きです。
吹き溜まりはやはり雪量多かったんですね。
でも鈴鹿ではこんな時でもない限り、その体験はなかなかできないと思うので、楽しかったのではないでしょうか。
お疲れ様でした。
ちなみに途中で引き返した方、1名しってますよ。
その方、遠足尾根に変えたようで途中話をしました。
ラッセルが大変と言ってました。
遠足尾根でもそれなりに雪があったので、そりゃあそうでしょうね。

これからも、私もまた竜ヶ岳に行く事があると思いますが、どこかで出会うかもしれませんね。その時はよろしくお願いします。
登録日: 2012/8/18
投稿数: 118
2018/1/31 1:00
 Re: ラッセルお疲れ様でした。
munaitaさん、こんばんは

コメントありがとうございます。
竜ヶ岳の麓に住んでいて超地元民なんです(笑
なので竜ヶ岳は裏山感覚です
無積雪期ですと午前中に下山してコナラでランチしてこんま亭でティータイムというのが定番の流れです(笑

どうしても近くの山に行ってしまいがちなので竜のほかは藤原岳や藤原岳、銚子岳、御在所になってしまいますが最近のお気に入りはイブネです。
アプローチが遠いですが雰囲気もよく何度も訪れたい山ですね。

鈴鹿山系は降雪直後でもないとモフモフを味わえないですし、そういう時に限って予定が入ってたりしてチャンスを逃してばかりなので今回は待ってましたといわんばかりに中道へ突撃しました。いやあ大変でしたけど楽しかったです

基本的に竜ヶ岳周辺の山を中心に登ってますから鈴鹿山系にお越しの際はばったりお会いするかもしれませんね。その時はこちらこそよろしくお願いします!

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ