また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370585 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

二の谷・三の谷を通って堂満岳

日程 2018年01月30日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR湖西線比良駅〜イン谷口 徒歩1時間。バスは春分の日まで運休中。
イン谷口まで車入っている。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
23分
合計
5時間29分
Sスタート地点06:4907:09イン谷口07:28大山口07:55第一ルンゼ口08:071つ目の段差08:20二の谷口09:27二の谷終わり09:46第一支稜10:41堂満岳11:0411:28登山道に戻る11:49大山口12:00イン谷口12:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
正面谷管理棟前に登山ポストあり。
第一ルンゼ・二の谷・三の谷・第一支稜に登山道は有りません。
雪は締まってきてますが、トレースの無い所は樏が必要です。
その他周辺情報比良川近くに比良トピア(温泉)有り。
堅田に飲食店多数有り。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ ロープ ピッケル

写真

A6:46 天気は良さそう・・
2018年01月30日 06:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A6:46 天気は良さそう・・
A6:49 今回もここから出発。
2018年01月30日 06:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A6:49 今回もここから出発。
A6:58 道路の雪も随分嵩が減った。
2018年01月30日 06:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A6:58 道路の雪も随分嵩が減った。
1
A7:16 便所横駐車場。
2018年01月30日 07:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:16 便所横駐車場。
A7:25 大山口手前。トレースでは沈まない。
2018年01月30日 07:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:25 大山口手前。トレースでは沈まない。
1
A7:55 第一ルンゼ口。第一ルンゼ側にもしっかりトレースが有る。
2018年01月30日 07:55撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:55 第一ルンゼ口。第一ルンゼ側にもしっかりトレースが有る。
A8:00 第一ルンゼを見に行く。
2018年01月30日 08:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:00 第一ルンゼを見に行く。
A8:05 中央稜と1つ目の段差。どちらもトレースが有る。
2018年01月30日 08:05撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:05 中央稜と1つ目の段差。どちらもトレースが有る。
A8:07 第一ルンゼの1つ目の段差。右から斜上するのだが、左から登れる。
2018年01月30日 08:07撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:07 第一ルンゼの1つ目の段差。右から斜上するのだが、左から登れる。
A8:09 日曜か月曜に第一ルンゼ登ってますね・・トレースがあるので、第一ルンゼは止める。
2018年01月30日 08:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:09 日曜か月曜に第一ルンゼ登ってますね・・トレースがあるので、第一ルンゼは止める。
2
A8:20 少し下り、第一ルンゼ左側の二の谷へ。谷となってますが、ルンゼです。
2018年01月30日 08:20撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:20 少し下り、第一ルンゼ左側の二の谷へ。谷となってますが、ルンゼです。
2
A8:27 二の谷の3辰涼丙垢現われる。
2018年01月30日 08:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:27 二の谷の3辰涼丙垢現われる。
1
A8:29 3辰涼丙后
2018年01月30日 08:29撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:29 3辰涼丙后
A8:29 振り返る。樏で上がって来た。
2018年01月30日 08:29撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:29 振り返る。樏で上がって来た。
3
A8:30 右側を登る。
2018年01月30日 08:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:30 右側を登る。
A8:45 最初は樏を付けたまま、次に外して登るが、最後の一歩が上がれない。
2018年01月30日 08:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:45 最初は樏を付けたまま、次に外して登るが、最後の一歩が上がれない。
2
A8:56 結局、アイゼンを着けて登る。そして再び樏に変える。
2018年01月30日 08:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:56 結局、アイゼンを着けて登る。そして再び樏に変える。
A9:10 振り返る。
2018年01月30日 09:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:10 振り返る。
2
A9:10 二の谷上部。
2018年01月30日 09:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:10 二の谷上部。
4
A9:27 二の谷終点から。
2018年01月30日 09:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:27 二の谷終点から。
A9:30 略奪点の向こうに三の谷がある。ここから三の谷を辿る。
2018年01月30日 09:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:30 略奪点の向こうに三の谷がある。ここから三の谷を辿る。
1
A9:32 三の谷の下部。
2018年01月30日 09:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:32 三の谷の下部。
1
A9:32 三の谷上部。
2018年01月30日 09:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:32 三の谷上部。
3
A9:38 釈迦岳が見えた。
2018年01月30日 09:38撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:38 釈迦岳が見えた。
1
A9:44 第一支稜へ後少し。
2018年01月30日 09:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:44 第一支稜へ後少し。
1
A9:46 第一支稜へ上がる。
2018年01月30日 09:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:46 第一支稜へ上がる。
1
A10:16 土曜日より楽だが、やっぱり大変・・
2018年01月30日 10:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:16 土曜日より楽だが、やっぱり大変・・
3
A10:20 今日は琵琶湖が綺麗だ。
2018年01月30日 10:20撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:20 今日は琵琶湖が綺麗だ。
8
A10:22 金糞峠・コヤマノ岳を見る。
2018年01月30日 10:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:22 金糞峠・コヤマノ岳を見る。
2
A10:26 今回も雪の所は登れず、右側の木で木登り。
2018年01月30日 10:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:26 今回も雪の所は登れず、右側の木で木登り。
3
A10:29 トレースが有りません。幸せ・・・・
2018年01月30日 10:29撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:29 トレースが有りません。幸せ・・・・
4
A10:31 少し樹氷も出来てます。
2018年01月30日 10:31撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:31 少し樹氷も出来てます。
4
A10:31 比良川と琵琶湖。私の生息地。
2018年01月30日 10:31撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:31 比良川と琵琶湖。私の生息地。
5
A10:32 釈迦岳が美しい。
2018年01月30日 10:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:32 釈迦岳が美しい。
7
A10:33 良いね!
2018年01月30日 10:33撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:33 良いね!
12
A10:39 ああ・・ここでトレースが出現。第一ルンゼからです。
2018年01月30日 10:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:39 ああ・・ここでトレースが出現。第一ルンゼからです。
9
A10:41 堂満岳着。
2018年01月30日 10:41撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:41 堂満岳着。
8
A10:42 今日はヒップソリを持って来ました。
2018年01月30日 10:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:42 今日はヒップソリを持って来ました。
3
A10:43 お昼を食べる。
2018年01月30日 10:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:43 お昼を食べる。
7
A10:57 一番奥は蛇谷ヶ峰。左に見えるのは釣瓶岳か。
2018年01月30日 10:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:57 一番奥は蛇谷ヶ峰。左に見えるのは釣瓶岳か。
2
A11:04 第一支稜の右側の凹部をヒップソリで滑り降ります。
2018年01月30日 11:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:04 第一支稜の右側の凹部をヒップソリで滑り降ります。
2
A11:10 急斜面は滑りますが、緩い所は駄目。
2018年01月30日 11:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:10 急斜面は滑りますが、緩い所は駄目。
1
A11:10 人間雪崩となって滑って行きます。
2018年01月30日 11:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:10 人間雪崩となって滑って行きます。
4
A11:26 だいたい4割位滑り(残りは歩く)、林道跡に出る。この下が正面谷登山道。
2018年01月30日 11:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:26 だいたい4割位滑り(残りは歩く)、林道跡に出る。この下が正面谷登山道。
A11:28 登山道に着く。ここも今日は滑れました。
2018年01月30日 11:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:28 登山道に着く。ここも今日は滑れました。
A11:49 大山口。雪も圧縮されました。
2018年01月30日 11:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:49 大山口。雪も圧縮されました。
P0:08 イン谷口。車が入って来ています。
2018年01月30日 12:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:08 イン谷口。車が入って来ています。
P0:18 高架下から上に200丹未泙馬面が現われる。大満足の山行となりました。有り難う!!
2018年01月30日 12:18撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:18 高架下から上に200丹未泙馬面が現われる。大満足の山行となりました。有り難う!!
3

感想/記録

今日は第一ルンゼか二の谷と考えて来る。

第一ルンゼの1つ目の段差がほぼ雪で埋まっている。4丹麺るのですが、左側から登れてしまう。
第一ルンゼはトレースが付けられているので、止める。少し戻って二の谷から入る。谷と付いているが、第一ルンゼの派生ルンゼです。

二の谷は一カ所3辰涼丙垢あります。樏で、次に樏を外して登るが登れない。仕方ないのでアイゼンで登るが。でも上は又、樏場。ここで30分位手間取る。

二の谷が終わると、横に三の谷が有る(その右側は中央稜)。三の谷を詰めると第一支稜になる。三の谷の更に右に四の谷もあるが、これは最期がとても急です。

第一支稜は前回登った時より、雪面が締まっており、未だマシ。トレースも無く、樹氷も見える理想的な稜線登りとなりました。

帰りは第一支稜の右側の凹部をヒップソリで一気に下る。24分で正面谷へ。(4割位滑る)
雪遊びの楽しい一日でした。今日も感謝・感謝。
日本は良い国ですね・・・・
訪問者数:458人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ