また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371318 全員に公開 ハイキング東海

氷爆を見に真富士山〜富士見岳へ

日程 2018年01月31日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
俵峰の水月院手前にある玉寳寺の標識の西側に5〜6台駐車可能なスペースがあり、そこに停めさせてもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
2時間5分
合計
7時間21分
S俵峰登山口スタート地点07:5508:27引落峠08:3009:05大滝09:5011:51真富士山12:3513:35一本杉13:46富士見岳14:0014:08一本杉14:1514:28大滝14:3314:53引落峠15:0015:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山口に設置されてます。
危険個所はロープが設置されていますので、安全に通過できます。
大滝の真下までいくには、雪が凍っているので軽アイゼンを付けた方が安全です。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

登山ポストのある登山口
2018年01月31日 07:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポストのある登山口
前方に大滝の氷爆が見えてきました
2018年01月31日 09:05撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に大滝の氷爆が見えてきました
1
20mはある氷爆
すばらしい景観
2018年01月31日 09:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20mはある氷爆
すばらしい景観
5
真下から見上げて
2018年01月31日 09:14撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真下から見上げて
4
山腹コースより稜線に上がった箇所(1,100m近辺)からの富士山
2018年01月31日 10:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹コースより稜線に上がった箇所(1,100m近辺)からの富士山
4
真富士山 山頂
2018年01月31日 11:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真富士山 山頂
3
富士山から愛鷹連峰が見える
2018年01月31日 11:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山から愛鷹連峰が見える
富士見岳山頂より南アルプス方面
2018年01月31日 13:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳山頂より南アルプス方面
1
左に赤石岳、右に悪沢岳
2018年01月31日 13:49撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に赤石岳、右に悪沢岳
悪沢岳、手前右に布引山、笊ガ岳
2018年01月31日 13:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳、手前右に布引山、笊ガ岳
左から上河内岳、聖岳、赤石岳
2018年01月31日 13:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から上河内岳、聖岳、赤石岳
2
下山してきた真富士山方面
2018年01月31日 13:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してきた真富士山方面
1
一本杉に戻ってきました
ここから大滝〜俵峰に向かいます
2018年01月31日 14:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本杉に戻ってきました
ここから大滝〜俵峰に向かいます
帰りにも、氷爆を撮る
2018年01月31日 14:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにも、氷爆を撮る
1
駐車場に戻ってきました
2018年01月31日 15:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました
1

感想/記録
by uhpei

俵峰からの登山は久しぶりだったので、地元の方に駐車場を教えた頂き
ました。
俵峰の道路の積雪及び凍結を心配しましたが、積雪もなくノーマルタイヤで問題なかったです。

2年前に山頂でお会いしたfujinohideさんの大滝の氷爆のすばらしさをお聞きして、今回、天気も良さそうなので、氷爆の撮影と真富士山と富士見岳に登ってきました。

20mはある大滝が完全に凍って、すばらしい光景でした。

大滝から一本杉経由で真富士山へ行く予定だったが、間違って山腹コースへ入り、積雪が多く歩き難いので、途中から稜線に出た。

今日は大滝の頭でお会いした唯一のソロの男性登山者は、先行して一本杉経由で第二真富士山まで行ったと思われる。真富士山山頂では貸切状態で風もなく過ごし易かった。すばらしい富士山が見えた。

富士見岳からの南アルプスが今日もきれいに見せてくれたが、富士山は雲のなかに隠れてしまった。

今日は予想してた以上の氷爆に感動し、静かなハイクを楽しめた。
訪問者数:442人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ