また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371368 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

アイゼン装着、バリ道から城山に、越えて高尾。

日程 2018年02月01日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りから降雪。
アクセス
利用交通機関
電車
JR高尾から急甲州街道へ歩き、駒木野病院横から南浅川(川名)沿い散策路をアイゼン装着して歩く。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
1時間33分
合計
6時間46分
S高尾駅09:1910:14蛇滝口10:22高尾梅の郷まち広場10:2410:36裏高尾バス停10:42日影バス停11:19446m峰11:46日影乗鞍12:09城山12:4613:06一丁平13:28もみじ台13:36高尾山14:0514:19高尾山薬王院14:3314:44霞台園地14:4614:48高尾山駅14:4915:05金比羅台15:36高尾山ちか道入口15:3715:55高尾駅16:0216:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
高尾山降雪後二度目の雪山歩きを楽しんで来ました。
南浅川の流れに沿って小仏峠方向に歩く川沿い散策路です。アイゼンの装着試しにと相方がテストとしていた。感触と歩き方をマスターすると使ったのです。

バス停スルサシの峰尾商店は休業日?だった、オカラドーナッツでもと買う予定だったが仕方ない。五個で350円だったかヘルシーなおやつである。

浅川フィシングを通過し日蔭のバス停を過ぎて行くと林道口が現れる、橋を渡って山道を見れば圧雪が伸びていた、アイゼンの出番二回目の装着です。少し林道を歩き少し膨らんだ場所から渡渉しバリルートの城山登山を考えた。

傾斜から500m辺りまでアイゼンを効かせながら登って行く、時折動物の通った足跡が見られる、イノシシやウサギの物も付いてます。

林を抜けると舗装の林道に出会う、小仏城山は目の前に現れ少しカーブした舗装道をクリアーすれば山頂だ。山頂には二人の女子がお昼中だった、
小雪が舞い始めているので休むなら屋根の下と隣の所でランチをする。

暖かいカップスープ、きのこのポタージュです。
雪を見ながらです、外で楽しむランチだが寒さは風が入らない分背中は冷えず助かった。💦を欠いてたが自然に乾いて来てたので良かった。

長居は出来ませんが身支度し一丁平へと歩く、山道は階段も圧雪で段差が無かったりで普段より足上げが軽く登ったり下ったりです。雪道もまんざらではない。時には階段がスロープの所も有ったりで楽に歩く。

雪は半分雨交じりで降っている、気温がそんなにも低く感じない、手袋を外しても暫く我慢が出来た。もみじ台から最後の登り石段を上がって行く、高尾山に上がった。

山頂は相変わらずです、雪は降ってるが遊びに来る人は必ず居ます。茶店が開いてました。その中に沢山のお客がいる。雪が有れば休業かなと思ったがちゃんと開いてた。

三角点の近くの東屋に場所を取りティータイムとした。山専ポットにたっぷりお湯が入っているのでコーヒーと茶菓子で休憩した。
冬に限らず以前は冷たいと食べずらい食物にはホッカイロを同居させ暖めて来てたが最近すっかり手を抜いてようです。

復活させ温かく食べるのは胃袋を冷やさないもの一理ある。

腰を上げ薬王院へと下った、寺務所に立ち寄り健康登山帖に二か所べったんと御朱印を頂く。176回目の印をつけた。

一号路を下り金毘羅台から近道を使って駅にと下山した。
駅近くに成って来たら雪より雨が多く混じり如何にかびしょ濡れは避けられた感じでアイゼン歩きは完了した。
コース状況/
危険箇所等
南浅川沿いから高尾梅郷に立ち寄りトイレを借りる。その後アイゼンを外し暫く都道516を進んだ。そして日蔭バス停の先カーブの所に日蔭林道が伸びる。

橋の袂で再びアイゼンを装着する、道は圧雪された道でした。
道を数分歩いた先に右に降りる箇所(山地図参照)からバリルートに入る。雪が多くアイゼンが活躍した。

後は城山に上がり高尾方面に向かってました。
危険な所は無かったようです、きつい傾斜ならアイゼンが役立つが元気なら無しでも可能な歩きが出来そう。
その他周辺情報平日でも天候次第で茶店が開いてたり閉めたりも有ります。
水分、食料は事前に携行しましょう。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

高尾駅から西浅川交差点を右折し暫く歩くと駒木野病院に来る、先の所を左折して向かうとこの場所。
2018年02月01日 09:44撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾駅から西浅川交差点を右折し暫く歩くと駒木野病院に来る、先の所を左折して向かうとこの場所。
児童公園
2018年02月01日 09:45撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
児童公園
公園で早速アイゼンを付ける。
2018年02月01日 09:55撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園で早速アイゼンを付ける。
橋を渡る。
2018年02月01日 09:57撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡る。
橋の袂で渓流釣りが見られた。
2018年02月01日 09:57撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の袂で渓流釣りが見られた。
再び都道に出る、梅の郷。トイレも有ります。
2018年02月01日 10:21撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び都道に出る、梅の郷。トイレも有ります。
この場所にバス停ある。
2018年02月01日 10:22撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この場所にバス停ある。
進んだ先、日蔭林道口。
2018年02月01日 10:44撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んだ先、日蔭林道口。
再びアイゼンの出番。
2018年02月01日 10:47撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びアイゼンの出番。
無しでも歩けそうでした、道は右に降りて沢を渡渉し対岸からバリ道に入る。
2018年02月01日 10:47撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無しでも歩けそうでした、道は右に降りて沢を渡渉し対岸からバリ道に入る。
1
500m位の場所ベンチが有ります。
2018年02月01日 11:54撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
500m位の場所ベンチが有ります。
1
此方は立って休める。
2018年02月01日 11:54撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此方は立って休める。
2
ヒノキ林を抜けて行きます。
2018年02月01日 11:55撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒノキ林を抜けて行きます。
1
二登り等繰り返すと城山に着く。ハイカーは二組。
2018年02月01日 12:09撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二登り等繰り返すと城山に着く。ハイカーは二組。
1
何気なしに見張ってます。
2018年02月01日 12:10撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気なしに見張ってます。
1
寒いし誰も拠り付かないよね。
2018年02月01日 12:10撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いし誰も拠り付かないよね。
今現在我らだけ。
2018年02月01日 12:43撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今現在我らだけ。
1
一丁平に向かってます。
2018年02月01日 12:54撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平に向かってます。
23日よりは減ってますが楽しめる雪道。
2018年02月01日 12:54撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23日よりは減ってますが楽しめる雪道。
景色は有りません、一丁平展望台。
2018年02月01日 13:02撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は有りません、一丁平展望台。
此の辺り雪が多く残ってます。ラッセルとまでは行かないが楽しめそう。
2018年02月01日 13:05撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此の辺り雪が多く残ってます。ラッセルとまでは行かないが楽しめそう。
東屋に一人いた。
2018年02月01日 13:05撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋に一人いた。
もみじ台、雪が有りません。
2018年02月01日 13:28撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじ台、雪が有りません。
高尾山頂、この店は営業してました。
2018年02月01日 13:44撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山頂、この店は営業してました。
暇人は何時だって来ますよ。
2018年02月01日 13:44撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暇人は何時だって来ますよ。
1
お茶の後は薬王院へ、健康登山帖の御朱印です。
道は左に雪の階段を付けて有りました。
2018年02月01日 14:11撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お茶の後は薬王院へ、健康登山帖の御朱印です。
道は左に雪の階段を付けて有りました。
薬王院の三椏、この蕾だけ数輪咲かせてます。
此れからが楽しみです。
2018年02月01日 14:20撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬王院の三椏、この蕾だけ数輪咲かせてます。
此れからが楽しみです。
8
下って下って金毘羅台園地、此処でもう一度アイゼンを付ける。しかし下に有る墓地までは無くともOK。
2018年02月01日 15:04撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って下って金毘羅台園地、此処でもう一度アイゼンを付ける。しかし下に有る墓地までは無くともOK。
撮影機材:
訪問者数:414人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/6
投稿数: 12
2018/2/3 19:44
 初めまして(^-^)
山頂の女子の1人です。
山慣れされていらしゃる様子で、ランチ中にカイロでおにぎりを温めるとか、甘酒持ってきたとか聞こえて来まして
流石だと、ついつい聞いてしまいました。
黙って、お聞ききし大変失礼致しました。
コースをこなす事だけでなく、食事などにも楽しめるようになりたいと思いました。山行もより楽しくなりますよね。
ありがとうございます。
登録日: 2013/4/26
投稿数: 18
2018/2/3 21:35
 Re: 初めまして(^-^)だったね。
寒い時に歩く事は慣れては居ますが、殺風景な所に上がるのも連れて行った友に雪道歩きの練習で日蔭のバリルートから来たのです。
大きい女性は槍、剣を熟しバリバリの山女です、しかし雪道と成れば別の歩行かと一緒に来たのだ。

寒さ対策は自分は言い加減な姿だが食べ物は冷たいよりホットに越した事は無いでしょう。雪を見れば愛言葉「高尾だね」とイソイソ来るのです。23日も歩いたがもう一回降るようだから行くかね?と誘い出しました。高尾登山200回は
来てます。地元から歩く事も度々です。

四季を問わず楽しめる山道が多く有るのも魅力の低い山です。
又の機会に出会えれば話の続きが出来るかと思って期待してます。拙い会話でも
役立つ話を拾ったのは良かったです。
登録日: 2016/9/6
投稿数: 12
2018/2/4 8:56
 Re[2]: 初めまして(^-^)だったね。
最近、高尾山系の楽しさが分かってきました。
花の時期も是非歩きたいですね。
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ