また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371371 全員に公開 雪山ハイキング栗駒・早池峰

軍沢岳

日程 2018年02月01日(木) [日帰り]
メンバー
天候小雪〜曇り〜ガス〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間14分
休憩
26分
合計
5時間40分
Sスタート地点09:3512:00軍沢岳12:2613:15引き返し地点14:05軍沢岳15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きで適当です。
コース状況/
危険箇所等
積雪期限定
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

カモシカ橋北側の駐車場から
2018年02月01日 09:34撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ橋北側の駐車場から
尾根取り付き場所。第一関門
2018年02月01日 09:44撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根取り付き場所。第一関門
1
2m程の壁をストックで崩して登った
2018年02月01日 09:49撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2m程の壁をストックで崩して登った
1
尾根を進む
2018年02月01日 09:54撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を進む
1
大木が目立つ
2018年02月01日 10:03撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木が目立つ
膝下位のラッセルが続く
2018年02月01日 10:12撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝下位のラッセルが続く
1
尾根の左手は雪庇で、落とし穴がいっぱいありそ
2018年02月01日 10:30撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の左手は雪庇で、落とし穴がいっぱいありそ
左も右もクラックが。浅いけど。
2018年02月01日 10:47撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左も右もクラックが。浅いけど。
尾根が広くなると雪も安定
2018年02月01日 10:56撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が広くなると雪も安定
ガスガス
2018年02月01日 11:08撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガス
1
大分上がってきた
2018年02月01日 11:19撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分上がってきた
歩きやすそうなとこは雪庇の上だろう。
2018年02月01日 11:20撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすそうなとこは雪庇の上だろう。
1
広い雪原
2018年02月01日 11:35撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い雪原
1
山頂が見える
2018年02月01日 11:49撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見える
1
山頂付近は膝くらいのラッセル
2018年02月01日 11:52撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は膝くらいのラッセル
3
南側は大鏑山や禿岳
2018年02月01日 12:02撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側は大鏑山や禿岳
3
神室山はガスの中
2018年02月01日 12:08撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神室山はガスの中
1
周回する方向
2018年02月01日 12:26撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回する方向
1
登り返し
2018年02月01日 12:34撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返し
1
P1154に着く。ガスが
2018年02月01日 12:57撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1154に着く。ガスが
1
周りが見えず、予定の尾根がわからない。諦めてピストンに変更。
2018年02月01日 13:13撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りが見えず、予定の尾根がわからない。諦めてピストンに変更。
1
軍沢岳山頂に戻った
2018年02月01日 14:04撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍沢岳山頂に戻った
1
北側はガスが濃くなる
2018年02月01日 14:07撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側はガスが濃くなる
1
南側はそれほどでもない。自分のラッセルを辿って。
2018年02月01日 14:29撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側はそれほどでもない。自分のラッセルを辿って。
1
痩せ尾根の急登区間は雪庇が
2018年02月01日 14:39撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根の急登区間は雪庇が
1
2、3回落ちた
2018年02月01日 14:44撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2、3回落ちた
1
カモシカ橋が見えた
2018年02月01日 14:58撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ橋が見えた
壁を下りて
2018年02月01日 15:03撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁を下りて
駐車場に戻った。
2018年02月01日 15:14撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻った。

感想/記録

晴れ予報を信じて神室連峰、軍沢岳へ。積雪期限定で登ってみたい山でした。周回する予定でカモシカ橋から尾根へ。道路脇の雪の壁が高いので、ストックで崩してよじ登る。尾根は大木が多く緩やかだったが、だんだんと痩せ尾根の急登に。広く見えるが左は雪庇だ。右は風が強いせいか雪が少なく踏み抜き多発。標高が上がると広い尾根に。雪原が広がる尾根だ。雪庇の上のようだが。山頂付近になると、膝まで沈むラッセルで疲れる。ようやく付いた山頂からは、南側の展望が良好。目の前の神室山はガスで見えなかった。周回予定なので北側のP1154に進む。この辺りからガスが濃くなり、周りが見えなくなる。とりあえず雪庇の発達した尾根を下りていくが、どうも方向が違う。東側に進んで、沢に向かってるようだ。戻って予定の尾根を捜そうとしたが、全然みえない。無理に進んでも先の尾根の選択も出来そうに無いので、ピストンに変更。軍沢岳に登り返した。あとは深いラッセル跡を辿るだけで問題なく下山した。やっぱ、地形図とコンパスだけでは、方向はわかってもこれだけ視界がなくなると現在地が特定しずらく、持ってた方がいいかなぁ。と、思った。
訪問者数:293人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ