また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371452 全員に公開 雪山ハイキング北海道

大滝氷筍探訪

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ツアーの集合場所に駐車。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
0分
合計
3時間0分
Sスタート地点09:0012:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
私有地を通るルートで、OOAのツアー以外の方は不法侵入となってしまいますので、ルートは載せません。
その他周辺情報OOA大滝アウトドアアドベンチャーズ:http://ooa-guide.com/index.html
以下HPより引用
大滝氷筍へのアプローチする雪原は私有地で農地です。地権者は侵入を望んでいません。車両を放置して駐車することやマスコミの無断撮影などトラブルが続出しています。地域の生活に関わる諸問題があることに配慮してください。OOAは地権者や大滝地区の関係者と連携しプログラム運営をする唯一の団体です。

ツアー料金:6000円(スノーシュー込み)
各種レンタルあり
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

着陸直前の樽前山と風不死岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着陸直前の樽前山と風不死岳。
5
OOAのガイドツアーに参加し、氷筍を目指す。有珠山が見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
OOAのガイドツアーに参加し、氷筍を目指す。有珠山が見えた。
3
マシュマロってより、マカロンかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マシュマロってより、マカロンかな
6
洞窟と氷筍群が現れる!すごい規模!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞窟と氷筍群が現れる!すごい規模!!
8
ニョロニョロたくさんいます!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョロニョロたくさんいます!!
6
入り口の方は小さめ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口の方は小さめ
7
奥に入るとさらに感動!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に入るとさらに感動!!
11
頭の上は平らなので、懐中電灯も置けちゃいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭の上は平らなので、懐中電灯も置けちゃいます。
4
色のイメージはこんな感じだと寒そうに見えるけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色のイメージはこんな感じだと寒そうに見えるけど
9
カメラにはこんな色に写っています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラにはこんな色に写っています
7
洞窟の中は暗いので、手持ちの撮影はブレ量産
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞窟の中は暗いので、手持ちの撮影はブレ量産
7
洞窟内は広いですが、ニョロたちにぶつからないように慎重に歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞窟内は広いですが、ニョロたちにぶつからないように慎重に歩きます。
7
白っぽいのから透明度の高いものまで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白っぽいのから透明度の高いものまで
3
縞々やくびれは、気温の変化に関係するようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞々やくびれは、気温の変化に関係するようです。
6
まさに筍もあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに筍もあります
5
すぐにぽっきりいきそうなのも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにぽっきりいきそうなのも。
4
入り口付近の天井部には、フロストフラワーが!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口付近の天井部には、フロストフラワーが!
1
結晶体がびっしり!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結晶体がびっしり!!
4
これも気象条件でできが変わるようで、見られてラッキーでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも気象条件でできが変わるようで、見られてラッキーでした。
6
砂糖菓子みたいで美味しそうだけど♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂糖菓子みたいで美味しそうだけど♪
7
氷筍見学後は雪のテーブルでティータイム♪ガイドさんの用意してくれた紅茶とニョロニョロクッキーを頂きます(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷筍見学後は雪のテーブルでティータイム♪ガイドさんの用意してくれた紅茶とニョロニョロクッキーを頂きます(笑)
8
帰りは日差しが出てきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは日差しが出てきた。
3
レンタルしたスノーシューはMSRのエボ。軽くて歩きやすい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンタルしたスノーシューはMSRのエボ。軽くて歩きやすい♪
5
広々とした雪原は、地権者の方が苦労して開墾した農地なのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした雪原は、地権者の方が苦労して開墾した農地なのです。
5
お昼はきのこ王国へ。名物のきのこ汁やきのこスタミナ丼を頂きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼はきのこ王国へ。名物のきのこ汁やきのこスタミナ丼を頂きました。
4
風の強い支笏湖畔から。樽前山と風不死岳。シメになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の強い支笏湖畔から。樽前山と風不死岳。シメになりました。
2

感想/記録
by Spring

数年前に知った、大滝の氷筍群。
今回ようやく、札幌に来たついでに行く機会ができました。
OOAのツアーに参加して、ガイドさんに案内していただきました。
大滝地区の歴史から、自然の話、そして、氷筍に関するお話をたくさんしていただき、とても勉強になるツアーでした。
ガイドさんは若いお二人でしたが、とても親しみやすく、恥ずかしがりやのSpringも楽しくおしゃべりできました(^^)
そして、なんといっても、大規模な氷筍群に感動でした。
数週間前に、岩手の某所に氷筍を見に行きましたが、規模はとても小さいのです。
氷筍は少しずつ、じっくりと凍っていくため、単結晶という構造で、空気がほとんど入っていないそうです。
だから、すごく硬いのだそうです。
氷筍見学の時間はたっぷりあったので、心ゆくまで撮影できました。
ただ、洞内は暗いので、三脚付けて、もっとじっくり撮りたかったなぁ…なんて。
邪魔になりそうだったので、今回三脚は持ってきていませんでした。

OOAは、地域や地権者と連携してプログラム運営している団体とのことですが、個人で氷筍の洞窟を目指す方々の、路駐やごみのポイ捨てなどが問題となっているようです。
狭い道路で路駐されて、生活に支障が出たり、雪が溶けて出てきたごみで、農地の耕作に支障が出たりと、様々あるようです。
私有地を通らないルートもあるようですが、私のようなジモティーじゃない者は、お金出して案内してもらうのがいいと思いました。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ