また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371459 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日高山脈

日勝峠〜オダッシュ山(最高の縦走)

日程 2018年02月01日(木) [日帰り]
メンバー
 ezo-wolf(CL)
 akaikirin(SL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日勝峠駐車場は現在は工事関係車両はありません。
オダッシュ山登山口の駐車場所は除雪状況により変わります。★畜産試験場の1本南側から登山口へ向かうと、畜試の先まで入れる場合も稀にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間55分
休憩
19分
合計
9時間14分
Sスタート地点06:4307:10日勝峠07:1108:26熊見山08:2709:26労山熊見山09:2914:22オダッシュ山14:3614:45オダッシュ前峰15:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全行程スノーシューで歩きました。尾根の分岐の見落とし、雪庇の踏み抜きに注意して下さい。
この日はオダッシュ山手前の分岐をスノーモービルのトレースに気を取られて300m程行き過ぎてしまいました。
その他周辺情報新得駅前の公衆浴場はトムラウシ温泉の湯に入れ、冷えた体を温められるでしょう。
(新得蕎麦)
新得駅周辺では「みなとや」「せきぐち」がお勧め
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

e)日勝峠の駐車場は他に誰もいません。
a)今シーズンお初です(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)日勝峠の駐車場は他に誰もいません。
a)今シーズンお初です(^O^)
1
e)日勝ピークのオープン・バーン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)日勝ピークのオープン・バーン
1
e)展望台のある稜線に出ました。この後、劇的な展開が・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)展望台のある稜線に出ました。この後、劇的な展開が・・・
1
e)なるほど・・・?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)なるほど・・・?
2
e)(゜ロ゜)太陽が・・・!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)(゜ロ゜)太陽が・・・!
7
e)進路にわくわくしてきますが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)進路にわくわくしてきますが・・・
8
e)これ、写真で見たサンピラーだ!ダイヤモンド・ダストもキラキラしてます。a)めちゃめちゃ綺麗でしたね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)これ、写真で見たサンピラーだ!ダイヤモンド・ダストもキラキラしてます。a)めちゃめちゃ綺麗でしたね!
15
e)いきなり感動のシーンで全然前に進みません。
a)お互いですね(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)いきなり感動のシーンで全然前に進みません。
a)お互いですね(^O^)
6
e)かなり寒い(>_<)けど綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)かなり寒い(>_<)けど綺麗
3
e)幻想的です・・・
a)同じ写真撮りました(^◇^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)幻想的です・・・
a)同じ写真撮りました(^◇^;)
14
e)そして陽が昇ると青空にキラキラ光り出す霧氷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)そして陽が昇ると青空にキラキラ光り出す霧氷
3
e)ペケレベツの夏尾根と日勝ピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)ペケレベツの夏尾根と日勝ピーク
6
e)心を奪われる瞬間・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)心を奪われる瞬間・・・
4
e)神様からの素敵なご褒美に感謝します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)神様からの素敵なご褒美に感謝します。
7
e)右奥はニペソツ山とウペペサンケ山。肉眼では雌阿寒岳も見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)右奥はニペソツ山とウペペサンケ山。肉眼では雌阿寒岳も見えました。
3
e)熊見山から労山熊見山を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)熊見山から労山熊見山を望む。
2
e)そして労山熊見山の登リでまたまた心を奪われることに・・・
a)こりゃ良い写真だ(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)そして労山熊見山の登リでまたまた心を奪われることに・・・
a)こりゃ良い写真だ(^O^)
5
e)ウサギのトレースか・・・?
a)色んな動物の足跡に助けられましたね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)ウサギのトレースか・・・?
a)色んな動物の足跡に助けられましたね〜
1
e)労山熊見山から東大雪を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)労山熊見山から東大雪を望む。
2
e)山頂直下のオープン・バーン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)山頂直下のオープン・バーン
3
e)山頂より望む十勝平野と東大雪。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)山頂より望む十勝平野と東大雪。
1
e)急に沙流岳方向に雲が・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)急に沙流岳方向に雲が・・
3
e)これから向かう尾根。左は双珠別・狩振岳方向、右はオダッシュ山方向。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)これから向かう尾根。左は双珠別・狩振岳方向、右はオダッシュ山方向。
3
e)沙流岳が現れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)沙流岳が現れました。
2
e)絶景を前にカメラを離さないakaikirinさん
a)お互いですねpart2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)絶景を前にカメラを離さないakaikirinさん
a)お互いですねpart2
1
e)akaikirinさん、パンの食べ方までイキっすネ〜
a)ヤラセです(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)akaikirinさん、パンの食べ方までイキっすネ〜
a)ヤラセです(笑)
7
e)労山熊見山を後に、分岐のポコへ向かいますか(^_^)実はこのエリアはハイマツ帯の踏み抜き注意エリアでした(゜ロ゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)労山熊見山を後に、分岐のポコへ向かいますか(^_^)実はこのエリアはハイマツ帯の踏み抜き注意エリアでした(゜ロ゜)
1
e)あ、akaikirinさん、大丈夫っすか?そのまま動かないで下さい(笑)
a)大丈夫?今助けるからまってて!って振り返るとカメラを向けてましたねಠ_ಠ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)あ、akaikirinさん、大丈夫っすか?そのまま動かないで下さい(笑)
a)大丈夫?今助けるからまってて!って振り返るとカメラを向けてましたねಠ_ಠ
5
e)狩振岳・トマム岳方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)狩振岳・トマム岳方向
4
e)オダッシュ山・佐幌岳方向。奥には真っ白な十勝連峰が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)オダッシュ山・佐幌岳方向。奥には真っ白な十勝連峰が望めます。
3
e)ランチにしましょうか(^_^)寒い冬山にはアツアツで辛い担々麺が最高!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)ランチにしましょうか(^_^)寒い冬山にはアツアツで辛い担々麺が最高!
5
e)尾根の先に広がる十勝平野と然別湖の山々。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)尾根の先に広がる十勝平野と然別湖の山々。
2
e)これから向かうオダッシュ山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)これから向かうオダッシュ山。
4
e)雪庇が良い感じですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)雪庇が良い感じですね
e)先行するakaikirinさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)先行するakaikirinさん。
1
e)2週間前に登った狩振岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)2週間前に登った狩振岳。
4
e)朽ちた木とオダッシュ山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)朽ちた木とオダッシュ山。
2
e)この山さえ登れば後は下るだけ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)この山さえ登れば後は下るだけ・・・
3
e)しかし美しいこの登りが一番キツかった〜(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)しかし美しいこの登りが一番キツかった〜(>_<)
2
e)前日にトレーニングし過ぎたakaikirinさんはペース・ダウン(笑)
a)以後気をつけます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)前日にトレーニングし過ぎたakaikirinさんはペース・ダウン(笑)
a)以後気をつけます。
2
e)それでも大岩を見るなり登ってポーズ(笑)
a)ヤラセですpart2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)それでも大岩を見るなり登ってポーズ(笑)
a)ヤラセですpart2
1
e)あと少しだ!
a)湿った雪に足をとられ心も体も折れました(^◇^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)あと少しだ!
a)湿った雪に足をとられ心も体も折れました(^◇^;)
e)イエーイ!実はヘロヘロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)イエーイ!実はヘロヘロ
18
e)我々の町、新得町です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)我々の町、新得町です。
2
e)左は双珠別岳、右が狩振岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)左は双珠別岳、右が狩振岳。
2
e)歩いて来た尾根を振り返り、ありがとう・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)歩いて来た尾根を振り返り、ありがとう・・・
1
e)登山口に着いた時には薄暗くなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)登山口に着いた時には薄暗くなりました。
1
e)ゴール!最高の一日でした。(もう歩きたくない・・・)
a)ここに停められて本当に良かった(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
e)ゴール!最高の一日でした。(もう歩きたくない・・・)
a)ここに停められて本当に良かった(笑)
2

感想/記録

いつも見ている北日高の稜線を縦走してみたい。そんなチャンスがついにやって来ました。
まず1台のクルマをオダッシュ山登山口手前にデポ。それがナント鹿避けゲートの先まで除雪が入った直後で、かなりラッキーでした。そして日勝峠へ移動してからスタート!展望台のコルまで登れば後は気持ちの良い稜線歩きです。そしてまたまたラッキーだったのが、ほぼ同時に昇り始めた太陽にサンピラーが・・・!ダイヤモンドダストもキラキラ舞い降りて、この幻想的なシーンに暫くの間感動していました。
やがて抜けるような青空が広がり、霧氷や樹氷を楽しみながらオダッシュ山までの尾根歩きを楽しみました。
360°の大パノラマ!2週間前に登った狩振岳もひときわ美しく見えました。
最後の山はオダッシュ山。何度も登っている山ですが、このルートはアップダウンにこの日一番のハードな登リでした。

こんなに素晴らしいルート。これからは一年に一度は歩きたいと思いました。
訪問者数:518人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/14
投稿数: 173
2018/2/3 17:27
 4番目の写真の看板が衝撃
4番目の写真の看板みたら、緑の回廊ってまるでゴルフコースのようですね。
「へー、ここ(日勝峠)から緑の回廊をを通って幌尻岳に行けるんだー。あ、そう。トムラウシにも行けちゃうのね」と変な勘違いするところだったじゃないですか!!
そんなわけないだろ!どんだけー!?って思ったわよ。
回廊っていうと木道でも有るのかと思いませんか?大体縮小の具合が波じゃないね。
(勘違いするのは私ぐらい?)
すごく看板に食いついちゃったわ。

よく歩きましたね!(まあ途中でやめれる場所じゃないですが)
えらい!!
登録日: 2014/11/9
投稿数: 332
2018/2/4 13:40
 ありがとうございます。JUDYさん(^_^)
ここから幌尻岳やトムラウシ山に直ぐ行けるんですよー。孫悟空なら瞬間移動で・・・(笑)
やっぱり冬は日高の稜線歩きが一番楽しいですネ!
アツアツの鍋焼うどんなんか食べたらもっとイイかも・・・
今回は保温バッグに使い捨てカイロを入れてオニギリやドリンクを入れたら、冷めずに美味しく食べられました。

あれ?やっぱりJUDYさんだと食べ物の話題になってしまいますね〜(>_<)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ