また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371669 全員に公開 山滑走八ヶ岳・蓼科

車山 BC 北面は30cmパウダー、でもまだ雪は少なめ

日程 2018年02月02日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ間
アクセス
利用交通機関
車山肩の駐車場に車を駐めました。駐車場は除雪されていなくて20cmほどの雪が積もっていました。タイヤの跡がある程度付いていましたので適当な場所に駐めましたが、ただ四駆でないとはまる可能性がありますのでご注意を。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.1〜2.2(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

車山肩駐車場 - 車山手前 - 北面を滑る - 車山肩駐車場
コース状況/
危険箇所等
今朝までの新雪が20cmから吹き溜まりで30cmほど積もっていました。スノーシューあるいはワカンは必須です。

なおこのエリアを訪れる方は霧ヶ峰自然保護センター(ビジターセンター)のサイトにある冬季マナーを必ずご覧下さい。
http://www.lcv.ne.jp/~kirivc/download/h29winterm.pdf
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

途中で眺めたガボッチョ。まだスキーは難しそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で眺めたガボッチョ。まだスキーは難しそう。
1
車山肩の駐車場に車を駐めます。午後なので他に車はいませんでした。それにしてもまだ雪が少ないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山肩の駐車場に車を駐めます。午後なので他に車はいませんでした。それにしてもまだ雪が少ないです。
3
この頃は時々青空も見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この頃は時々青空も見えていました。
しばらくノートレースの雪を進んで行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくノートレースの雪を進んで行きます。
新雪は20cmほど。風もほとんど無いのでふかふかです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪は20cmほど。風もほとんど無いのでふかふかです。
2
車山北面の様子。今日、誰かもう滑ったようですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山北面の様子。今日、誰かもう滑ったようですね。
直登ルートに進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ルートに進みます。
蝶々深山。よく見ると向こうにも一筋のシュプールが。ただ藪がだいぶ目立っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶々深山。よく見ると向こうにも一筋のシュプールが。ただ藪がだいぶ目立っています。
3
北面は雪がそれなりにありますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面は雪がそれなりにありますね。
1
雪が増えると巨大な雪庇が出来る場所。たまに雪崩れていますので離れて進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が増えると巨大な雪庇が出来る場所。たまに雪崩れていますので離れて進みます。
急斜面をトラバース気味に登っていきます。20cm下に堅めの層があって、時々ずるっと滑りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面をトラバース気味に登っていきます。20cm下に堅めの層があって、時々ずるっと滑りました。
直登ルートの目印の看板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ルートの目印の看板。
登山道との合流地点まで来ると周りはすっかり真っ白に(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道との合流地点まで来ると周りはすっかり真っ白に(^^;。
しばらく待ちましたが状況が変わらないので、そろそろ北面に向けて滑り始めます。稜線は笹も藪も埋まっているように見えますが、ただ時々ガリッと岩にあたりました。埋もれているので要注意です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく待ちましたが状況が変わらないので、そろそろ北面に向けて滑り始めます。稜線は笹も藪も埋まっているように見えますが、ただ時々ガリッと岩にあたりました。埋もれているので要注意です。
2
北面西側のいつものパウダーバーン。上部は少し藪が目立ちますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面西側のいつものパウダーバーン。上部は少し藪が目立ちますね。
でもコースを選べば快適パウダーバーンでした(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもコースを選べば快適パウダーバーンでした(^^)。
5
下るほどに雪は深くなりました。30cm以上は新雪が吹き溜まっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るほどに雪は深くなりました。30cm以上は新雪が吹き溜まっています。
1
あっという間に登山道に合流。この辺りは登山道脇の杭もほぼ雪に埋もれています。ここからシールで車山肩に登り返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に登山道に合流。この辺りは登山道脇の杭もほぼ雪に埋もれています。ここからシールで車山肩に登り返します。
1
車山北面を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山北面を振り返ります。
北面をズーム。まだ藪が目立ち、どこでも滑走可能という訳にはいきません。あとひと降り欲しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面をズーム。まだ藪が目立ち、どこでも滑走可能という訳にはいきません。あとひと降り欲しいです。
2
ころぼっくるひゅって。営業は土日だけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ころぼっくるひゅって。営業は土日だけ。

感想/記録

私の住む茅野の市街地では朝までに25cmほどの雪が積もりましたので、そろそろ車山北面も滑れるのではと思い、今日の午後様子を見に出かけてきました。(家を出てから戻るまで2時間ちょっとのプチBCです)
新雪は車山肩でも20cmほどで以外と少ないなと言う感じでした。今回は南岸低気圧による降雪でしたので、北に行くほど降雪量は少なくなったせいかも知れません。
ただ風が弱いために吹き飛ばされること無く斜面一面に20cmの新雪が積もっていて、スノーハイクとしては気持ち良かったです。
北面はルートを選べばそれほど藪が気にならずに滑ることが出来ました。
吹き溜まりでは30cmほどのパウダーでした。
訪問者数:450人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/29
投稿数: 1042
2018/2/3 8:55
 やっぱり
地元の車が一台停まっていたのでもしかしたら…とおもったらやはり藤森さんだったんですね〜。
家から見て上はガスだったのでガボッチョでも行こうとしたのですが雪が全然なくてそのまま帰ってきてしまいました(;´∀`)
登録日: 2013/4/10
投稿数: 439
2018/2/3 15:05
 Re: やっぱり
alsoさん
こんにちは。
天気が午後になって回復するかなあと期待して出かけたのですが、外れでした(^^;。
ガボッチョ、雪が少なすぎてびっくりです。
次の南岸低気圧に期待です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ