また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1372463 全員に公開 ハイキング東海

猿投山から昭和の森

日程 2018年02月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: 地下鉄、名鉄瀬戸線を乗り継ぎ、尾張瀬戸駅から赤津バス停へ。
帰り: 豊田おいでんバスの西中山バス停から名鉄梅坪駅へ出て、地下鉄直通電車で帰る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
1時間10分
合計
7時間20分
S赤津バス停08:2009:20赤津山09:30雲興寺ルート公衆トイレ10:10赤猿山鉄塔11:00猿投山三角点11:20猿投山12:20林道交差部昼飯地点12:4014:00深見台交叉点14:30愛知県昭和の森15:2015:40西中山バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 ほぼ東海自然歩道のルートに沿っており、危険個所は無い。但し、積雪があって4本爪の軽アイゼンを付ける。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

 登山口に向かう道路には歩道が無くて危険なので、赤津バス停から向かいの家の脇を抜けて赤津川沿いに付けられた通学道に沿って歩く。
2018年02月03日 08:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 登山口に向かう道路には歩道が無くて危険なので、赤津バス停から向かいの家の脇を抜けて赤津川沿いに付けられた通学道に沿って歩く。
 橋を越えて左岸に渡ると、道路の水溜りに、鋭く尖ったナイフのような珍しい形の氷が張っていた。
2018年02月03日 08:30撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 橋を越えて左岸に渡ると、道路の水溜りに、鋭く尖ったナイフのような珍しい形の氷が張っていた。
1
 赤津川の左岸に沿って歩き、ここから沢沿いの山道に入って行く。
2018年02月03日 08:35撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 赤津川の左岸に沿って歩き、ここから沢沿いの山道に入って行く。
 林に立ち込めた霧に朝日が差し込んで、不思議な景観を作っていた。
2018年02月03日 08:40撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 林に立ち込めた霧に朝日が差し込んで、不思議な景観を作っていた。
1
 白山のビユーポイントと書かれた案内のある地点であるが、遠くの山は霧の中である。雲興寺の赤い瓦屋根が見える。
2018年02月03日 09:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 白山のビユーポイントと書かれた案内のある地点であるが、遠くの山は霧の中である。雲興寺の赤い瓦屋根が見える。
1
 赤津側の標高427m程度のピーク地点で、登山道がほぼ直角に左折する地点である。山名が無いので勝手に「赤津山」と呼んでいる。
2018年02月03日 09:23撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 赤津側の標高427m程度のピーク地点で、登山道がほぼ直角に左折する地点である。山名が無いので勝手に「赤津山」と呼んでいる。
 赤津山を越えて一端林道まで降る。ここのトイレは最近造り変えられて綺麗になっている。ここからは直進してヤマザクラコースの尾根を登る。
2018年02月03日 09:32撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 赤津山を越えて一端林道まで降る。ここのトイレは最近造り変えられて綺麗になっている。ここからは直進してヤマザクラコースの尾根を登る。
 ヤマザクラコースの最高点は標高470mと書かれた案内がある。ここも、勝手に「桜山」と呼んでいる。
2018年02月03日 09:52撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ヤマザクラコースの最高点は標高470mと書かれた案内がある。ここも、勝手に「桜山」と呼んでいる。
1
 赤猿山から見る名古屋方面である。天気が良ければ名古屋駅のツインタワーや養老山脈、鈴鹿山脈が良く見えるが、今日はここも霧にかすんで見えない。
2018年02月03日 10:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 赤猿山から見る名古屋方面である。天気が良ければ名古屋駅のツインタワーや養老山脈、鈴鹿山脈が良く見えるが、今日はここも霧にかすんで見えない。
1
 猿投山三角点は雪が残っている。転んで足でも折ると、この歳ではもう山をあきらめざるを得なくなる。アイゼンを付けて慎重に歩く。
2018年02月03日 10:59撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 猿投山三角点は雪が残っている。転んで足でも折ると、この歳ではもう山をあきらめざるを得なくなる。アイゼンを付けて慎重に歩く。
1
 気温は1.5℃ほどで、風もないのでそれほど寒くは無い。
2018年02月03日 11:00撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 気温は1.5℃ほどで、風もないのでそれほど寒くは無い。
 猿投山山頂の猿の縫いぐるみは今日も可愛い。
2018年02月03日 11:24撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 猿投山山頂の猿の縫いぐるみは今日も可愛い。
2
 東尾根の林道交差点付近の山の斜面にスクーターが投げ落とされていた。
2018年02月03日 12:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 東尾根の林道交差点付近の山の斜面にスクーターが投げ落とされていた。
 イノシシに食い荒らされた枯れ木。
2018年02月03日 12:38撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 イノシシに食い荒らされた枯れ木。
 林道に付けられた大小のイノシシの踏み跡。
2018年02月03日 13:42撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 林道に付けられた大小のイノシシの踏み跡。
 深見台方面の、下山地点の一番下のため池は改修工事が行われている。
2018年02月03日 13:51撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 深見台方面の、下山地点の一番下のため池は改修工事が行われている。
 深見台バス停手前の交叉点である。交叉点から左方向へ100mほど行くとバス停がある。今日はここを右折して2kmほど先の昭和の森?へ向かう。
2018年02月03日 13:58撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 深見台バス停手前の交叉点である。交叉点から左方向へ100mほど行くとバス停がある。今日はここを右折して2kmほど先の昭和の森?へ向かう。
 昭和の森?の入り口。初めて来たが、この辺り一帯の山は「保険保安林」として整備されているようである。
2018年02月03日 14:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 昭和の森?の入り口。初めて来たが、この辺り一帯の山は「保険保安林」として整備されているようである。
1
 森の中には綺麗に整備されたため池がある。
2018年02月03日 14:33撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 森の中には綺麗に整備されたため池がある。
2
 何もない溜池であるが、蓄えられた水を見るとなんとなく心安らぐ感じである。
2018年02月03日 14:47撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 何もない溜池であるが、蓄えられた水を見るとなんとなく心安らぐ感じである。
1
 愛知県「昭和の森」の案内地図。野鳥の森や散策道、森林浴コースなどが案内されている。
2018年02月03日 14:52撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 愛知県「昭和の森」の案内地図。野鳥の森や散策道、森林浴コースなどが案内されている。
 広い駐車場があり、子供連れで散歩する人やジョギングする人たちがいる。
2018年02月03日 15:18撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 広い駐車場があり、子供連れで散歩する人やジョギングする人たちがいる。
 イノシシに掘り返された・・・と思われる芝生。相当に広い範囲に掘り荒らしており、すごいパワーである。
2018年02月03日 15:19撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 イノシシに掘り返された・・・と思われる芝生。相当に広い範囲に掘り荒らしており、すごいパワーである。
 愛知県昭和の森の入り口。
2018年02月03日 15:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 愛知県昭和の森の入り口。
帰り道で見た猿投山。青空に浮かぶ猿投山はなかなか立派である。
2018年02月03日 15:37撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道で見た猿投山。青空に浮かぶ猿投山はなかなか立派である。
2
撮影機材:

感想/記録

 今日は「昭和の森」のため池を見る目的があったので、最短コースを歩いた。登山道の高標高部には雪が残っていたが、気温が高かったのか結氷しておらず融けた状態であった。
 昭和の森は自然公園風に整備された山林で、家族連れで散策する人たちやジョギングをする人達がいた。望遠レンズを付けた大きなカメラを持って野鳥を撮影する人たちもおられた。山に登れなくなったら、野鳥の撮影などをやるのも良いかもしれない。
 今日も無事で山歩きができて良い一日であった。
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ