また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1372726 全員に公開 雪山ハイキング六甲・摩耶・有馬

【六甲山】氷瀑巡りで遊びすぎて帰りはケーブルカー

日程 2018年02月03日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
往:阪急御影
復:阪急六甲
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間2分
休憩
55分
合計
7時間57分
S阪急御影駅08:0209:53五助山09:5511:30ガーデンテラス11:4011:44極楽茶屋跡11:4512:32百梁12:3612:39似位滝12:4213:13七曲滝13:2313:53白石滝13:5514:11百梁14:1214:18似位滝14:2015:30五助山分岐15:35ガーデンテラス15:5515:59ガーデンテラスバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
七曲滝への道はかなり細くすれ違い要注意。
道を間違うと、切れ落ちているところもあり。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

【御影―五助山】
ネコヤナギ
2018年02月03日 09:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御影―五助山】
ネコヤナギ
2
【御影―五助山】
ここを左に行きます
2018年02月03日 09:02撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御影―五助山】
ここを左に行きます
1
【御影―五助山】
笹が顔の高さまであります
2018年02月03日 09:23撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御影―五助山】
笹が顔の高さまであります
【御影―五助山】
ツチグリ
2018年02月03日 09:28撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御影―五助山】
ツチグリ
【御影―五助山】
五助山山頂部
2018年02月03日 09:53撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御影―五助山】
五助山山頂部
【五助山―ガーデンテラス】
五助山と全山縦走路との分岐
2018年02月03日 11:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【五助山―ガーデンテラス】
五助山と全山縦走路との分岐
1
【ガーデンテラス】
曇天で人も少ない
2018年02月03日 11:30撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ガーデンテラス】
曇天で人も少ない
1
【ガーデンテラス―極楽茶屋跡】
六甲山頂に複数の人がいます
2018年02月03日 11:38撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ガーデンテラス―極楽茶屋跡】
六甲山頂に複数の人がいます
【極楽茶屋跡】
多くの方が休憩してます
2018年02月03日 11:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【極楽茶屋跡】
多くの方が休憩してます
【極楽茶屋跡―百梁譟
紅葉谷の道
2018年02月03日 11:59撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【極楽茶屋跡―百梁譟
紅葉谷の道
【百梁譟
一部融けています
2018年02月03日 12:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【百梁譟
一部融けています
1
【百梁譟
上部をアップ
2018年02月03日 12:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【百梁譟
上部をアップ
3
【似位滝】
ここも融けてきてます
2018年02月03日 12:37撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【似位滝】
ここも融けてきてます
【百梁譟充袈並譟
百梁譴鮠紊ら
2018年02月03日 12:48撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【百梁譟充袈並譟
百梁譴鮠紊ら
【百梁譟充袈並譟
紅葉谷から百梁譟似位滝への分岐
2018年02月03日 12:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【百梁譟充袈並譟
紅葉谷から百梁譟似位滝への分岐
【七曲滝】
ここはまだ綺麗でした
2018年02月03日 13:14撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【七曲滝】
ここはまだ綺麗でした
3
【七曲滝】
写してもらいました
2018年02月03日 13:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【七曲滝】
写してもらいました
3
【七曲滝】
氷柱をアップで
2018年02月03日 13:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【七曲滝】
氷柱をアップで
3
【七曲滝】
上部をアップ
2018年02月03日 13:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【七曲滝】
上部をアップ
3
【七曲滝―白石滝】
七曲り滝はこの柵の奥
2018年02月03日 13:38撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【七曲滝―白石滝】
七曲り滝はこの柵の奥
【白石滝】
ここは水量も少なくイマイチ
2018年02月03日 13:54撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【白石滝】
ここは水量も少なくイマイチ
【白石滝―百梁譟
この谷を行くと百梁譴北瓩蠅泙
2018年02月03日 14:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【白石滝―百梁譟
この谷を行くと百梁譴北瓩蠅泙
【百梁譟
朝よりさらに融けています
2018年02月03日 14:11撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【百梁譟
朝よりさらに融けています
【似位滝】
上部をアップ
2018年02月03日 14:23撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【似位滝】
上部をアップ
【百梁譟愁ーデンテラス】
けっこう雪が降っています
2018年02月03日 14:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【百梁譟愁ーデンテラス】
けっこう雪が降っています
【百梁譟愁ーデンテラス】
五助山との分岐も白くなっています
2018年02月03日 15:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【百梁譟愁ーデンテラス】
五助山との分岐も白くなっています
2
【六甲ケーブル】
山上駅
2018年02月03日 16:16撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【六甲ケーブル】
山上駅
1
【六甲ケーブル】
下駅舎
2018年02月03日 16:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【六甲ケーブル】
下駅舎

感想/記録

新聞等で六甲山の氷瀑が紹介されました。
それを見る前から、今年は冷え込みがきついので見に行こうと思っていました。
出会った人に、滝の感じはどうでしたかと聞くと、先週は良かったけど、今週は結構融けてきているという話でした。
確かに行ってみると、けっこう融けはじめていて残念。
でも無い年もあるので、見られただけでもよかったです。

今年は、新聞等で紹介されたからでしょうか、ものすごい人でした。
団体さんもけっこういて、狭い道でのすれ違いに一苦労する場面もありました。
夏に歩くとほとんど誰にも出会わない道なのですが。
夏山と違って踏み跡があるので、かえって道はわかりやすかったです。
 
調子に乗って別ルートで谷を歩き、再び百梁譟似位滝と周回していたら時間がおしせまり、雪もかなり降ってきて、慣れた道でもヘッデンを点けて歩くのは嫌なので、ガーデンテラスからケーブルまでバス移動。
その後ケーブルに乗り、阪急六甲まで戻りました。

今回の最後は軟弱楽ちんコースになりました。
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ