また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1372963 全員に公開 山滑走札幌近郊

朝里岳 札幌国際スキー場から

日程 2018年02月01日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌国際スキー場の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間28分
休憩
0分
合計
2時間28分
S札幌国際スキー場・スカイキャビン8山頂駅10:0912:37札幌国際スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:11出発ー11:09朝里岳11:36ー12:00谷底―12:37帰着
コース状況/
危険箇所等
札幌国際スキー場の1日券を購入、ゴンドラを利用しました。
その他周辺情報下山後午後4時までゲレンデスキーを楽しみました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

ゴンドラ頂上駅から出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ頂上駅から出発。
2
もうしっかりしたトレースがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうしっかりしたトレースがありました。
2
朝里岳の東面、山腹を巻いて行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝里岳の東面、山腹を巻いて行きます。
先行した方々は朝里岳の頂上へは行っていませんでした。バックカントリーを楽しむ方々のトレースだったようです。私達は山屋なので頂上へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行した方々は朝里岳の頂上へは行っていませんでした。バックカントリーを楽しむ方々のトレースだったようです。私達は山屋なので頂上へ。
3
青空と白井岳、気持ちの良い登高。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と白井岳、気持ちの良い登高。
4
赤い帯ですぐに見つけられました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い帯ですぐに見つけられました。
3
看板があって気にもしませんでしたが、帰宅後トラックを見たら三角点はまだ先でした。三角点の所に行かずに失敗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板があって気にもしませんでしたが、帰宅後トラックを見たら三角点はまだ先でした。三角点の所に行かずに失敗でした。
5
山キチのッマさんは初山だったかな〜?とのこと、私は複数回の朝里岳でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山キチのッマさんは初山だったかな〜?とのこと、私は複数回の朝里岳でした。
9
通称:飛行場と呼ばれている平坦地の先に余市岳、生憎頂上は雲の中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通称:飛行場と呼ばれている平坦地の先に余市岳、生憎頂上は雲の中でした。
3
山屋からバックカントリースキーヤーにモードチェンジ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山屋からバックカントリースキーヤーにモードチェンジ。
2
今日、一番の目的はこれだったのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日、一番の目的はこれだったのです。
8
緩斜面大好きの山キチのッマさん、気持ちよさそうでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩斜面大好きの山キチのッマさん、気持ちよさそうでした。
4
中央右奥の山は手稲山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央右奥の山は手稲山です。
3
良い斜面はすでに食べられていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い斜面はすでに食べられていました。
3
急斜面の怖さに耐えて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面の怖さに耐えて。
2
プチ山キチはこれ1枚です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ山キチはこれ1枚です。
6
沢筋を滑って札幌国際スキー場へ、ジェットコースターのような滑り道がすでにできていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋を滑って札幌国際スキー場へ、ジェットコースターのような滑り道がすでにできていました。
1

感想/記録

メンバー:山キチのッマさん、yamakichiことプチ山キチ

ゴンドラを使って楽ちん山行で朝里岳へ、広い山頂部で山頂看板を見つけラッキーと思って、三角点を踏まなかったのは失敗でした。
山頂看板と三角点は100mほど離れていました。

スキーの方は雪質、斜面にも恵まれ楽しむことが出来ました。
外人さんの歓声が山にこだましていて、追いついてきた方が嬉しそうに話しかけてきた。話の流れで「fantastic」と云ったら、オウム返しに「fantastic」と大きな声と笑顔が今日の状況を表していました。
訪問者数:632人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/1
投稿数: 9
2018/2/4 14:10
 朝里岳
山キチのツマさんの滑り、うらやましいです。斜面を独占して滑ってシュプールもきれいでかっこ良いね。決まった !
登録日: 2012/5/1
投稿数: 98
2018/2/4 20:15
 Re: 朝里岳
yappi-さんコメントありがとうございます。
<山キチのツマさんの滑り、うらやましいです>とんでもないです、yappi-さんの足元にも及びませんとのことです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 山行 山屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ