また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373489 全員に公開 ハイキング東海

鳳来湖(おむすび岩、烏帽子岩)

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇連ダム手前の、登山口近くの道路の広い場所、10台くらいは駐車できます。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
1時間20分
合計
6時間44分
Sスタート地点08:3110:33おむすび岩10:3511:00要塞の岩11:0511:30おむすび岩11:4012:04おむすび岩分岐12:0513:49シャクナゲ遊歩道登山口14:5115:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
危険個所が有ります、烏帽子岩付近の場所は、まで整備が十分では有りません、特に注意が必要です。
岩場が多く気を付けてください。
コース状況/
危険箇所等
烏帽子岩への道は、一般道ではなく整備されていません。
急傾斜で危険個所もあります。
岩場は十分に注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

このカーブ先の、ガードレールが切れた所を右に上がります、少し登ったら左に曲がります、真っ直ぐ行かないように注意。
2018年02月04日 08:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このカーブ先の、ガードレールが切れた所を右に上がります、少し登ったら左に曲がります、真っ直ぐ行かないように注意。
2
枯れ沢を2カ所横切り、この様な急傾斜のガレ場を、左方向を目指し登ります。
2018年02月04日 08:34撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ沢を2カ所横切り、この様な急傾斜のガレ場を、左方向を目指し登ります。
1
シダが出てきます、刈り取られた道を進みます、登山道には唐鍬で足場が作られていました、たぶんgさんの仕事でしょう。有難う御座います。
2018年02月04日 08:44撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダが出てきます、刈り取られた道を進みます、登山道には唐鍬で足場が作られていました、たぶんgさんの仕事でしょう。有難う御座います。
2
途中の岩場で一休み。
2018年02月04日 08:59撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の岩場で一休み。
1
正面に岩場が現れました、此処を左に行きます。
所々赤いペンキにて矢印が有ります、これもgさんの仕事です。
2018年02月04日 09:06撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に岩場が現れました、此処を左に行きます。
所々赤いペンキにて矢印が有ります、これもgさんの仕事です。
2
岩を曲がった所に、穴が二つあり足を取られないように、枝で塞ぎました。
2018年02月04日 09:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を曲がった所に、穴が二つあり足を取られないように、枝で塞ぎました。
2
左に曲がると根こそぎ倒れた倒木が有り、その裏から岩場を登ります。
2018年02月04日 09:17撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に曲がると根こそぎ倒れた倒木が有り、その裏から岩場を登ります。
2
仮称 トトロ岩の上に有る岩です。
2018年02月04日 09:36撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮称 トトロ岩の上に有る岩です。
4
仮称 トトロ岩の右を巻き登ります、右に見えるのは仮称 亀岩です。
2018年02月04日 09:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮称 トトロ岩の右を巻き登ります、右に見えるのは仮称 亀岩です。
5
仮称 トトロ岩からの仮称 亀岩です。
亀が頭を持ち上げている様に見えます。
2018年02月04日 09:44撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮称 トトロ岩からの仮称 亀岩です。
亀が頭を持ち上げている様に見えます。
2
鳳来湖と堰堤。
2018年02月04日 09:44撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来湖と堰堤。
6
gさんがペンキで付けたマーク、この岩は両側から巻くことが出来ます、左の方が穏やかな登り。
2018年02月04日 09:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
gさんがペンキで付けたマーク、この岩は両側から巻くことが出来ます、左の方が穏やかな登り。
2
川合富士の尾根、此処へは何時整備に行けるかな?
2018年02月04日 09:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川合富士の尾根、此処へは何時整備に行けるかな?
2
おむすび岩の岩尾根。
2018年02月04日 10:26撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おむすび岩の岩尾根。
5
おむすび岩看板。
2018年02月04日 10:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おむすび岩看板。
6
此処からの鳳来湖。
2018年02月04日 10:34撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処からの鳳来湖。
6
仮称 要塞の岩に降りながら、宇連山と上臈岩。
2018年02月04日 10:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮称 要塞の岩に降りながら、宇連山と上臈岩。
3
仮称 要塞の岩です、この岩の先端まで行きます。
2018年02月04日 10:53撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮称 要塞の岩です、この岩の先端まで行きます。
3
仮称 要塞の岩と宇連山・上臈岩。
2018年02月04日 10:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮称 要塞の岩と宇連山・上臈岩。
7
要塞の岩の下は、岩が続いています。
2018年02月04日 10:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要塞の岩の下は、岩が続いています。
3
おむすび岩の看板まで登ると、同じ登山口から登って来た女性の単独登山者と出会い、此処で昼食を採り一緒に烏帽子岩に行くことになりました。
2018年02月04日 10:55撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おむすび岩の看板まで登ると、同じ登山口から登って来た女性の単独登山者と出会い、此処で昼食を採り一緒に烏帽子岩に行くことになりました。
5
おむすび岩の登山道には、雪が少し残っていました、暖かい日ですが風は冷たかったです。
2018年02月04日 11:55撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おむすび岩の登山道には、雪が少し残っていました、暖かい日ですが風は冷たかったです。
1
仮称 偽烏帽子、此処にも雪が残っています。
2018年02月04日 12:12撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮称 偽烏帽子、此処にも雪が残っています。
5
シャクナゲ遊歩道から烏帽子岩への分岐点を右に行きます。
2018年02月04日 12:22撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ遊歩道から烏帽子岩への分岐点を右に行きます。
1
急傾斜を下りるsさん。
2018年02月04日 12:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急傾斜を下りるsさん。
2
烏帽子岩に近づいてきました。
2018年02月04日 12:39撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩に近づいてきました。
3
こちらはインディアンの森です。
2018年02月04日 12:39撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはインディアンの森です。
1
烏帽子岩の上部、これからこの岩の上に行きます。
2018年02月04日 12:43撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩の上部、これからこの岩の上に行きます。
4
鳳来湖と上臈岩。
2018年02月04日 12:43撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来湖と上臈岩。
7
岩場を下りるsさん、慎重に。
2018年02月04日 12:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を下りるsさん、慎重に。
4
正面にはもう一つの岩場、この岩場は此処と繋がっていません、この後一旦湖畔道に降りてから、この岩場に行きます。
2018年02月04日 12:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面にはもう一つの岩場、この岩場は此処と繋がっていません、この後一旦湖畔道に降りてから、この岩場に行きます。
4
この岩場にはロッククライマーが居ました、すごい。
2018年02月04日 12:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩場にはロッククライマーが居ました、すごい。
6
岩場を眺めるsさん、急に風が強く吹きます、一寸ヒヤッとします。
2018年02月04日 12:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を眺めるsさん、急に風が強く吹きます、一寸ヒヤッとします。
7
標高が高い所では有りませんが、魅力的な場所です。
2018年02月04日 12:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が高い所では有りませんが、魅力的な場所です。
3
一番奥はインディアンの森です。
2018年02月04日 12:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番奥はインディアンの森です。
7
こちらは降りてきた岩場です、この岩場を登り裏側から降りていきます。
2018年02月04日 12:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは降りてきた岩場です、この岩場を登り裏側から降りていきます。
2
2カ所ほど特に急傾斜の場所が有ります、一カ所は古いザイルを取り付け、あとは持って行ったザイルで降りますした。
2018年02月04日 13:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2カ所ほど特に急傾斜の場所が有ります、一カ所は古いザイルを取り付け、あとは持って行ったザイルで降りますした。
2
湖畔道に降り、再びシャクナゲ遊歩道を登り、先ほどの岩場に行く途中、ヤマレコユーザーの方と出会い、岩場に向かいました。
2018年02月04日 14:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔道に降り、再びシャクナゲ遊歩道を登り、先ほどの岩場に行く途中、ヤマレコユーザーの方と出会い、岩場に向かいました。
4
先ほど登った烏帽子岩です、sさんが上の黒い所が動物の顔に見えます、ほんとだ。
2018年02月04日 14:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登った烏帽子岩です、sさんが上の黒い所が動物の顔に見えます、ほんとだ。
6
シャクナゲ遊歩道を降りるsさん。
2018年02月04日 14:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ遊歩道を降りるsさん。
1
ビバーク岩の後ろ側には、祠の中に壊れたお社が有りました。
ロッククライマーは此処から奥に行っていたようです。
2018年02月04日 14:37撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビバーク岩の後ろ側には、祠の中に壊れたお社が有りました。
ロッククライマーは此処から奥に行っていたようです。
4
宇連ダム堰堤からの、おむすび岩側の山。
2018年02月04日 14:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇連ダム堰堤からの、おむすび岩側の山。
2
要塞の岩のアップ画像。
2018年02月04日 14:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要塞の岩のアップ画像。
4
撮影機材:

感想/記録

月曜日に仲間と登山をしようと計画していましたが、寒くなる予報でしたので、もう少し暖かくなるまで延期としました。
したがって今日は暖かそうなので、一人で登る事にしました。
おむすび岩まで登り、要塞の岩まで行き戻って来たら、おむすび岩の看板の所に一人の女性が居ました。
お話を聞くと自分と同じ登山口から登り、要塞の岩に行こうとしていましたが、私と烏帽子岩方面に一緒に行動するとの事で、此処からは二人での行動です。
更に、烏帽子岩を過ぎシャクナゲ遊歩道から、烏帽子の反対側の岩場に行く途中にもヤマレコユーザーさんと出会い、一緒に行動することにまりました。
いつもは一人での登山が多い私が、今日は二人の人と出会い楽しく登れました。
烏帽子岩へのルートは一寸心配でしたが、sさんはこの様な所は大丈夫で満足していただけたようです、お疲れ様です。
平日の登山が多い私は、登山者との出会いが少ないですが、今日は日曜日でこのように出会うことが出来楽しかったです。
訪問してくださる人が居るようですので、これからももう少し整備をしていきたいと思います。
危険箇所が有りますので、ルートを削除しました。
訪問者数:418人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/4
投稿数: 24
2018/2/4 22:38
 今日はどうもお世話になりました。
あれから車まで戻ったのですが、
烏帽子岩の天辺がどうも気掛かりで行っちゃいました。
登っては撤退、登っては撤退が2ヶ所ありましたが、
Sさんもあそこから! 
パワフルな山ガールですね〜(*_*;
登録日: 2014/5/29
投稿数: 357
2018/2/5 7:25
 Re: 今日はどうもお世話になりました。
Tukudeさん おはようございます。
コメントを有難うございます。
先日はお疲れ様です、前回のレコにコメントを頂いた人に、山で出会えることが出来ビックリしました、嬉しかったです。
今回の岩場からの烏帽子岩の展望は良いと思いますが、一度見るとその上にも登りたいと思うのは当然かも知れませんね。
道路からは比較的近いのですが、傾斜がきつく大変だったと思います。
sさんはあまり怖がらず、このような場所が苦にならない、なかなかの山ガールでした。
それでも心配でしたので、一番上の急傾斜には古いザイルを取り付け、その下の場所では持参したザイルも使用しました。
皆さんが喜んで貰えるならば、また整備に出かけます。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 3634
2018/2/5 15:49
 新しい観光スポット
nakoe15さん、こんにちわ。

最近は上臈岩同様、土日になれば誰かがこの景色を求めて山に入るようになりましたね
ちゃんと守っていかなくちゃ…と心が引き締まります。って、nakoeさんほど通い詰めていませんけどね

本物の烏帽子岩、今でもクライマーが居たのですね。お会いしてみたいです。
おむすび直登〜烏帽子岩〜(仮称)新城バットレスのお披露目山行…そろそろ真剣に計画しなくては
登録日: 2014/5/29
投稿数: 357
2018/2/5 18:04
 Re: 新しい観光スポット
ritaさん こんにちわ。
私は、土日に登山をすることは少ないですが 、今回日曜日に出かけ意外とこの付近を、登山している人が居るのを知りました。
本当に嬉しく思います。
インフルエンザは大丈夫ですか?
先ずは下見をしながら、お披露目の計画を立てましょう。
広報部長よろしくお願いします。
登録日: 2014/4/27
投稿数: 9
2018/2/5 21:35
 ありがとうございました
図々しく同行させていただき、楽しい貴重な山行を体験でき、大感激で、帰りました。
道中の、歩き方、お気遣い、その穏かさに、私はいつのまにか、師匠と呼んでいました。
師匠とご一緒でなければ、知らない場所ばかりで
ご案内ありがとうございました。
道を作る人のご苦労を短時間でしたが
感じることができ、その道を絶やさないのが、後に続く登山者の務めと、思いました。
烏帽子岩、最高です。
登録日: 2014/5/29
投稿数: 357
2018/2/5 22:35
 Re: ありがとうございました
rittyannさん こんばんは。
何時も1人で歩いていますので、御一緒出来て楽しい登山でした。
烏帽子岩からの下山道は、キビシイ下りでしたが大丈夫だったでしょうか?
少し心配でしたが無事に下山出来て良かったです。
途中で出会ったtukudeさんも、登りに言ったとの事です、まだ整備が十分ではなく苦労した様です。
今後も出掛けられる人が居るかもしれませんので、整備等を実施していきたいと思います。
お疲れ様でした。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ