また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1374297 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

ニコルス山の会、観音峯山へ行く。けど途中撤退しました。

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候ほとんど小雪、稀に晴れ間、下山後青空
アクセス
利用交通機関
電車バス
集合:大阪阿部野橋駅 7:20
行き:大阪阿部野橋 7:40 - 8:41 c 特急吉野行き
   霧氷バス(下市口駅8:50 → 9:35観音峯登山口)
帰り:霧氷バス(洞川温泉15:31 → 16:30下市口駅)
   下市口 16:48 - 17:51 大阪阿部野橋 特急大阪阿部野橋行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間12分
休憩
1時間6分
合計
4時間18分
S観音峰山登山口10:0011:01東屋11:0611:31観音峰展望台11:4412:00東屋12:4213:17観音峰山登山口13:2314:18洞川温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●登山ポスト
 近鉄下市口駅、観音峰登山口にあります。
 今回は事前作成した登山届を霧氷バス乗車時に運転士に渡しました。
●観音峰登山口〜展望台
 特に危険箇所はありませんでした。
 アイゼンは登山口で装着し洞川温泉で脱着しました。
その他周辺情報●洞川温泉
 入湯料 \600 内風呂と露天風呂があります。
 10年以上前に訪れたときは内風呂だけでもっと広かった印象があります。
 内風呂と露天風呂ともに改築されたのか割と新しく見えました。
 霧氷バスの特典で1割引入湯券がもらえます。
 近鉄の窓口で「洞川温泉・みたらい渓谷散策きっぷ」を購入すると入湯料が\400です。
●みずはの湯
 天川川合から県道53号を国道168号の近くまで行くとあります。
 バスでは残念ながら行けません。
 霧氷バスの特典で無料入湯券がもらえます。有効期限は3/31。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ガス カートリッジ コッヘル コップ
備考 ワカン、スノーシューが欲しい。

写真

近鉄下市口駅とうちゃく。霧氷バス出発時刻まで余裕がありません。
2018年02月04日 08:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近鉄下市口駅とうちゃく。霧氷バス出発時刻まで余裕がありません。
4
早速おなかが空いてきたので (^^; バスの中であんぱんいただきました。
2018年02月04日 08:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速おなかが空いてきたので (^^; バスの中であんぱんいただきました。
4
今日も頼むよ相棒くん。
2018年02月04日 09:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も頼むよ相棒くん。
3
小雪降る中スタートします。
2018年02月04日 09:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雪降る中スタートします。
1
観音の水。
2018年02月04日 10:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音の水。
1
くりんくりんの霜柱。
2018年02月04日 10:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くりんくりんの霜柱。
3
積もった雪の形から「しかくん」を製作してみました。ちょうど後ろの木と角が重なって角が見えなくなってる。
2018年02月04日 10:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積もった雪の形から「しかくん」を製作してみました。ちょうど後ろの木と角が重なって角が見えなくなってる。
2
繊細で、キラキラで・・・、
2018年02月04日 10:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
繊細で、キラキラで・・・、
5
ふわふわでした。
2018年02月04日 10:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふわふわでした。
9
すっごい迫力。
2018年02月04日 10:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっごい迫力。
16
製作その2「ぞうさん」。まつげが麗しい。
2018年02月04日 10:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
製作その2「ぞうさん」。まつげが麗しい。
結構大きな岩が見られます。
2018年02月04日 11:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構大きな岩が見られます。
1
もう少しで展望台ですが視界が悪いです。
2018年02月04日 11:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで展望台ですが視界が悪いです。
1
ススキの場合は霧氷と言うのでしょうか?少なくとも樹氷ではないですよね。
2018年02月04日 11:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキの場合は霧氷と言うのでしょうか?少なくとも樹氷ではないですよね。
1
観音峰展望台とうちゃく。周りは真っ白、山影すら見えません。
2018年02月04日 11:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音峰展望台とうちゃく。周りは真っ白、山影すら見えません。
9
観音峯山方面もこのとおり。計画より1hrオーバーしているし視界も望めなさそうなので引き返す事にしました。
2018年02月04日 11:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音峯山方面もこのとおり。計画より1hrオーバーしているし視界も望めなさそうなので引き返す事にしました。
下り始めた途端に・・・、
2018年02月04日 11:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めた途端に・・・、
太陽がキターッ・・・。
2018年02月04日 11:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽がキターッ・・・。
5
霧氷にも・・・、
2018年02月04日 11:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷にも・・・、
5
青空がキターッ・・・。
2018年02月04日 11:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がキターッ・・・。
7
わずかな時間でしたがほんとうれしかった。
2018年02月04日 11:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかな時間でしたがほんとうれしかった。
1
東屋でお昼休憩にします。
2018年02月04日 11:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋でお昼休憩にします。
1
東屋から外の様子。
2018年02月04日 12:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋から外の様子。
2
昼からも雪が止まず。
2018年02月04日 12:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼からも雪が止まず。
1
かえりの「ぞうさん」。おめめがつぶらに。
2018年02月04日 12:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かえりの「ぞうさん」。おめめがつぶらに。
1
かえりの「しかくん」。やはり角が見えにくい。
2018年02月04日 13:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かえりの「しかくん」。やはり角が見えにくい。
1
登山口に戻ってきました。
2018年02月04日 13:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。
なんでこんなに青空なの???
2018年02月04日 13:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでこんなに青空なの???
4
洞川温泉に向かいます。
2018年02月04日 13:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞川温泉に向かいます。
途中に突然現れたでっかい氷柱。
2018年02月04日 13:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に突然現れたでっかい氷柱。
10
洞川温泉とうちゃく。おつかれさまでした。
2018年02月04日 14:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞川温泉とうちゃく。おつかれさまでした。
2
(おまけ)
自撮りしてみました。(^^;
2018年02月04日 14:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(おまけ)
自撮りしてみました。(^^;
1
(おまけ)
洞川温泉のバス停留所。だいぶはみ出してるような!?
2018年02月04日 15:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(おまけ)
洞川温泉のバス停留所。だいぶはみ出してるような!?
3
(おまけ)
近鉄下市口駅で帰りも特急。さくらライナーです。
2018年02月04日 16:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(おまけ)
近鉄下市口駅で帰りも特急。さくらライナーです。
2
(おまけ)
デラックスカーの内装。
2018年02月04日 16:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(おまけ)
デラックスカーの内装。
1
(おまけ)
先頭車両に乗っていた「あべのべあ」。
2018年02月04日 17:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(おまけ)
先頭車両に乗っていた「あべのべあ」。
4
(おまけ)
反省会はあべので。たらふく呑んでいっぱい反省しました。(^^;
2018年02月04日 18:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(おまけ)
反省会はあべので。たらふく呑んでいっぱい反省しました。(^^;
12

感想/記録

ニコルス山の会、2018年2月会は初山会。観音峯山から法力峠経由で洞川温泉に下山して霧氷を満喫して温泉で温まろうと目論んでいましたが、観音峰展望台で早々と周回を諦め敢えなく撤退しました。

観音峰登山口に着くとちらほらと雪が降っており、積雪もほどよくあったので最初からアイゼンを装着しスタートしました。ふわふわの雪やでっかいツララや氷柱を眺めたり切り株に積った雪で製作したり氷華はないかきょろきょろ探しながら登って行きました。東屋から展望台まではこれまでと一変し風が強くなり吹きつける雪は痛く体感温度がどんどん下がり全く展望もなく、我々の前後のグループも展望台で引き返して行かれました。我々も撤退を決め下り始めた途端に太陽が覗き僅かな時間でしたが雲がながれ青空と霧氷を楽しむことができとても素敵なひとときをもらいました。あとは早く下って冷えた身体を温めるべく洞川温泉へ足も心も一直線でした。ほんとはそれよりもビールが呑みたくて・・・でした。(^^;
冠雪した大峰の峰々の雄大な眺望を期待していたのですが、生憎の天候でお預けになってしまいましたが、今度は早春にそれを楽しみに戻ってきたいと思いました。

次の3月会はどこに行こうかな?
早く今年の年間スケジュールを決めなければ・・・。
訪問者数:443人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ