また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1374682 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳〜鍋割山(大倉から)

日程 2018年02月05日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉駐車場利用(平日10時間以内200円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間11分
合計
5時間56分
S大倉バス停08:5508:57どんぐり山荘09:01丹沢クリステル09:15観音茶屋09:27雑事場ノ平09:31見晴茶屋09:41一本松09:56駒止茶屋10:0110:09堀山10:15堀山の家10:1710:30天神尾根分岐10:46花立山荘10:4710:54花立11:10塔ノ岳11:2411:31金冷し11:58小丸そばベンチ12:2712:29鍋割山稜12:3012:41鍋割山荘12:42鍋割山12:4813:20後沢乗越13:2213:34ミズヒ沢渡渉点13:4413:47本沢渡渉点13:57二俣14:01尾関広氏の銅像14:0214:51どんぐり山荘14:51大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:大倉バス停前にあり
登山道状況:道は明瞭。雪の凍結により滑りやすい状態なので、軽アイゼンやチェーンスパイクが必要です。

※GPSのログが途中で途切れてしまったので、ルートは手書きです。結果、歩くペースが「標準」となっていますが、実際は結構速いペースで歩いていると思います。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

朝9時前の大倉バス停。閑散としています。
今日は少し遅めのスタート。雪が積もっているであろう大倉尾根を、塔ノ岳まで登ります。
2018年02月05日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝9時前の大倉バス停。閑散としています。
今日は少し遅めのスタート。雪が積もっているであろう大倉尾根を、塔ノ岳まで登ります。
2
大倉尾根を黙々と歩きます。駒止茶屋の随分手前から、早くも登山道の凍結が現れ始めました。
2018年02月05日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根を黙々と歩きます。駒止茶屋の随分手前から、早くも登山道の凍結が現れ始めました。
3
無理をしてツルツル滑りながら歩くのも嫌なので、駒止茶屋でチェーンスパイクを装着します。前々回の新雪の大野山ではまるで役に立たなかったこのアイテム。今日は活躍を期待します。
2018年02月05日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無理をしてツルツル滑りながら歩くのも嫌なので、駒止茶屋でチェーンスパイクを装着します。前々回の新雪の大野山ではまるで役に立たなかったこのアイテム。今日は活躍を期待します。
7
チェーンスパイクのおかげで、しっかりと地面を捉えながら歩くことができます。ヨシ、好感触。
堀山の家まで、順調に登ってきました。
2018年02月05日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクのおかげで、しっかりと地面を捉えながら歩くことができます。ヨシ、好感触。
堀山の家まで、順調に登ってきました。
少し息は切れますが、そこそこ快調にきています。あと少しで花立山荘。
2018年02月05日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し息は切れますが、そこそこ快調にきています。あと少しで花立山荘。
2
花立山荘に着きました。自宅を出発した時はクッキリと見えていた富士山ですが。雲に隠れています。スタートが遅かったので、こればっかりは仕方ありません。
2018年02月05日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘に着きました。自宅を出発した時はクッキリと見えていた富士山ですが。雲に隠れています。スタートが遅かったので、こればっかりは仕方ありません。
2
花立山頂付近から。塔ノ岳が見えてきました。
2018年02月05日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山頂付近から。塔ノ岳が見えてきました。
1
到着。今年初の塔ノ岳です。
風が冷たい!
2018年02月05日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。今年初の塔ノ岳です。
風が冷たい!
7
富士山はやはり雲に隠れています。残念。
2018年02月05日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はやはり雲に隠れています。残念。
1
輝く相模湾。伊豆大島や初島、薄っすらと利島も確認できます。
2018年02月05日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輝く相模湾。伊豆大島や初島、薄っすらと利島も確認できます。
6
今年も行きたい蛭ヶ岳。時間がないので、今日は蛭ヶ岳どころか丹沢山行きも諦めます。
2018年02月05日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も行きたい蛭ヶ岳。時間がないので、今日は蛭ヶ岳どころか丹沢山行きも諦めます。
6
表尾根と大山もよく見えます。白い丹沢。いいですねー。
ここでササっとドーナツ休憩。寒いので早々にこの場を離れます。
2018年02月05日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根と大山もよく見えます。白い丹沢。いいですねー。
ここでササっとドーナツ休憩。寒いので早々にこの場を離れます。
7
塔ノ岳でのドーナツ休憩を済ませたら、次は鍋割山へ向かいます。
2018年02月05日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳でのドーナツ休憩を済ませたら、次は鍋割山へ向かいます。
1
人気の少ない平日の鍋割山稜。気持ちよく歩きます。
2018年02月05日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人気の少ない平日の鍋割山稜。気持ちよく歩きます。
3
小丸を過ぎたベンチでお昼休憩。カップラーメンとホットコーヒーで身体を温めます。ホッコリ〜。
2018年02月05日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸を過ぎたベンチでお昼休憩。カップラーメンとホットコーヒーで身体を温めます。ホッコリ〜。
5
お昼休憩を終えたら、すぐに鍋割山に到着です。
2018年02月05日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼休憩を終えたら、すぐに鍋割山に到着です。
2
やっぱり富士山は雲の中。
ちょっと早い気もしますが、ここでチェーンスパイクを外して下山開始です。
2018年02月05日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山は雲の中。
ちょっと早い気もしますが、ここでチェーンスパイクを外して下山開始です。
3
雪の残る道をどうにか滑らずに、後沢乗越まで下ってきました。
ここからさらに二俣まで下ります。
2018年02月05日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の残る道をどうにか滑らずに、後沢乗越まで下ってきました。
ここからさらに二俣まで下ります。
1
もうすぐ林道。全然雪が残っています。チェーンスパイク外すの早過ぎたな。転倒しなくてヨカッタ〜。
2018年02月05日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ林道。全然雪が残っています。チェーンスパイク外すの早過ぎたな。転倒しなくてヨカッタ〜。
1
沢を流れる水が綺麗です。さてさて、ここから長い長い林道歩きの始まりです。
2018年02月05日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を流れる水が綺麗です。さてさて、ここから長い長い林道歩きの始まりです。
テクテクと林道を歩きます。尾関さんの銅像の前で少し荷物を整理します。
今日も無事に山を歩けました。ありがとうございます。
2018年02月05日 14:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テクテクと林道を歩きます。尾関さんの銅像の前で少し荷物を整理します。
今日も無事に山を歩けました。ありがとうございます。
大倉に帰ってきました。やはり閑散としてますね。
のんびり片付けを済ませ、帰路につきました。
2018年02月05日 14:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉に帰ってきました。やはり閑散としてますね。
のんびり片付けを済ませ、帰路につきました。
1

感想/記録
by seiya

本年初となる塔ノ岳に登りました。この数日忙しく、事前に情報収集することができなかったのですが、いざ山に入ってみると、予想以上に早い段階でチェーンスパイクを装着することになり、雪の丹沢をたっぷりと楽しむことができました。前々回の新雪の大野山とは違い、今回は踏み固まった雪の上を歩いたので、チェーンスパイクはなかなか良い使い心地で、随分と役に立ってくれました。グッドグッド。
もう少し早起きしていれば、丹沢山まで向かうこともできたのでしょうが、それはまた今度のお楽しみにとっておきます。
今回も無事でなにより。お山に感謝です。
訪問者数:664人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/12/31
投稿数: 13
2018/2/8 22:49
 けんけん
チェーンアイゼン良さそうですね〜!  僕も買います! 地元九州の山でも今年は雪が深く軽アイゼンが役に立ちません。参考に大変なりました。ありがとう!
登録日: 2011/6/30
投稿数: 120
2018/2/8 23:30
 Re: けんけん
けんけんこんばんは。
カリカリツルツルの雪道にはチェーンスパイク効果あります。良いです

春先くらいまで、もうしばらくは丹沢エリアを歩き回りたいと思ってます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ