また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1374834 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

平日の静かな陣馬山

日程 2018年02月05日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
往路:高尾駅からバスで陣馬高原下で下車
帰路:陣馬登山口からバスで藤野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路の新ハイキング路はほとんどが凍結
帰路の一ノ尾根は標高500m以下はほとんど雪なし
その他周辺情報立ち寄りませんでしたが、山頂は清水茶屋のみが営業中
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 時計 サングラス タオル ストック

写真

新ハイキングコース入口です。今日はここから登ります。軽アイゼンを装着です。
2018年02月05日 10:47撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新ハイキングコース入口です。今日はここから登ります。軽アイゼンを装着です。
1
手作り感満載!
2018年02月05日 10:47撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作り感満載!
雪はそこそこあります。
2018年02月05日 11:08撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はそこそこあります。
土日に通った登山者が踏みしめた跡が凍結しています。
2018年02月05日 11:09撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土日に通った登山者が踏みしめた跡が凍結しています。
日が差すと綺麗です。
2018年02月05日 11:57撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差すと綺麗です。
1
山頂到着です。
2018年02月05日 12:18撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
2
富士山の頭が隠れています。
2018年02月05日 12:18撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の頭が隠れています。
ここの茶屋は平日はお休みですかね?
2018年02月05日 12:18撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの茶屋は平日はお休みですかね?
一ノ尾根を下山します。
2018年02月05日 12:47撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ尾根を下山します。
有名な?休憩所の看板です。
2018年02月05日 13:37撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な?休憩所の看板です。
雪だるまと・・・?
2018年02月05日 13:48撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪だるまと・・・?
1
無事に下山しました。
2018年02月05日 14:06撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山しました。

感想/記録

有給休暇を有効に過ごそうと雪の陣馬山に。週末の予定が変更となり、土曜日の川乗山に続いての雪山登山に。
時間の関係で急きょ高尾駅からバスに乗り陣馬高原下まで行き、新ハイキングルートで陣馬山頂に向かいます。バス停から登山口まではところどころ凍結はしているものの、危険なく歩ける道路状況。登山口にて軽アイゼンを着けて登ってみると、コースは土日の登山者の踏み跡が完全に凍結しており、アイゼン等ないと歩けそうにもない感じ。頂上付近は日当たりが良く、雪もなく泥まみれになり、アイゼンには泥団子がいっぱいで歩きにくいです。
山頂では数名の登山者がいましたが、一人の方に声をかけていただき、なんと江の島が見えていると教えてもらいましたが、目が悪くて見えませんでした(泣)。
アイゼンもなく登ってこられた方がいましたが、あの状況でアイゼンなしで登るとはなんと無茶な(川乗山にもそのような方がいましたが・・・)。
清水茶屋以外はすべて閉店。立ち寄りませんでしたが、平日の登山者のために営業されている姿勢には感謝いたします。次に来たときは立ち寄らせていただきます。
帰路は一ノ尾根を下ります。とても歩きやすい良いルートですね。雪はしっかり残っていますが、標高500m程度からかなり減ってきたので、軽アイゼンを外して下りました。
有意義な有給休暇となりました。
訪問者数:560人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ