また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1375793 全員に公開 雪山ハイキング中国山地西部

雪の鷹ノ巣山922m

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山陽自動車道は西条インターが最寄りのインター。西条方面からだと国道375号を北上し国道375バイパスにある湖畔の里福富をすぎたところの交差点信号のすぐさきで左折し県央の森へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間12分
休憩
49分
合計
3時間1分
Sスタート地点11:5612:22林道出合(県央の森公園分岐)12:2312:39783屈曲点12:4113:08ブナ林説明板13:1213:19鷹の巣山13:5914:07鷹ノ巣山屈曲部14:0814:28鞍部14:2914:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
伐採作業が登山道近くで行われています。
その他周辺情報西条インターからだと国道375号沿いにあるコンビニで食料品などは購入できます。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) コンパス GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 ストック カメラ
備考 カメラの予備電池を持っていくのを忘れた。

写真

県央の森側(下の登山口)から登る。駐車場には丸太が山積みし
てある。
2018年02月04日 11:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県央の森側(下の登山口)から登る。駐車場には丸太が山積みし
てある。
1
車止めのチェーンをくぐって未舗装林道を進む。
2018年02月04日 11:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車止めのチェーンをくぐって未舗装林道を進む。
伐採作業をしているのかキャタピラーの跡が林道についていてぼ
こぼこになっている。
2018年02月04日 11:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採作業をしているのかキャタピラーの跡が林道についていてぼ
こぼこになっている。
1
登山口から20分ほど歩くと後にカンノキ山が見えた。山頂あたり
の木々に雪が積もっている。
2018年02月04日 12:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から20分ほど歩くと後にカンノキ山が見えた。山頂あたり
の木々に雪が積もっている。
右上にショベルカーがとまっている。あちこちで伐採作業がおこ
なわれているのか。まあ民有地だしやもう得ないが。
2018年02月04日 12:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右上にショベルカーがとまっている。あちこちで伐採作業がおこ
なわれているのか。まあ民有地だしやもう得ないが。
12時22分に尾根取り付きに着いた。
2018年02月04日 12:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時22分に尾根取り付きに着いた。
1
キャタピラー車が止まっていて尾根取り付きの右手に伐採作業用
の林道が作られている。作業をしているようで音がしている。休
まずそのまま登っていく。
2018年02月04日 12:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャタピラー車が止まっていて尾根取り付きの右手に伐採作業用
の林道が作られている。作業をしているようで音がしている。休
まずそのまま登っていく。
倒木に雪が積もっている。15僂らいか。
2018年02月04日 12:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木に雪が積もっている。15僂らいか。
ロープ場のある急登へ。凍っていると気を遣うだろうがモコモコ
の雪なのでそこまで気を使わなくてよい。
2018年02月04日 12:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場のある急登へ。凍っていると気を遣うだろうがモコモコ
の雪なのでそこまで気を使わなくてよい。
自然林帯まで登ってきた。
2018年02月04日 13:03撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林帯まで登ってきた。
1
ブナの水場へよってみる。
2018年02月04日 13:08撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの水場へよってみる。
ブナの大木が雪化粧をしていて大きな木々は霧氷ができている。
2018年02月04日 13:09撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの大木が雪化粧をしていて大きな木々は霧氷ができている。
登山道へもどりひと登りして山頂へ。
2018年02月04日 13:16撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道へもどりひと登りして山頂へ。
青空に雪原がすばらしい。山頂は誰もおらず。
2018年02月04日 13:18撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に雪原がすばらしい。山頂は誰もおらず。
2
山頂には日が当たっているけど南側には厚い雪雲が覆っていて雪
が降っている。
2018年02月04日 13:19撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には日が当たっているけど南側には厚い雪雲が覆っていて雪
が降っている。
3
北側を見てみるが日差しが当たって霧氷はほとんど落ちてしまっ
ている。期待していただけにちょっと残念。
2018年02月04日 13:40撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側を見てみるが日差しが当たって霧氷はほとんど落ちてしまっ
ている。期待していただけにちょっと残念。
チーズ(パピヨン)は抱っこして下りる。
2018年02月04日 13:59撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チーズ(パピヨン)は抱っこして下りる。
やっぱり北尾根の方がずっと気温が低くマイナス6度を温度計が
さしている。
2018年02月04日 14:26撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり北尾根の方がずっと気温が低くマイナス6度を温度計が
さしている。
上の駐車場へ。うっすらと雪化粧をしている。
2018年02月04日 14:49撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の駐車場へ。うっすらと雪化粧をしている。
県央の森への舗装林道も雪化粧をしていて一部凍っていて気を付
けないと転びそうになる。
2018年02月04日 14:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県央の森への舗装林道も雪化粧をしていて一部凍っていて気を付
けないと転びそうになる。
思ったよりも雪は少なかったけどしっかりと雪遊びができてまた
ほーちゃんの新しい靴のならしもできてよかった。
2018年02月04日 14:54撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったよりも雪は少なかったけどしっかりと雪遊びができてまた
ほーちゃんの新しい靴のならしもできてよかった。

感想/記録
by ohkamo

久しぶりに家族でホームグラ
ンドの鷹ノ巣山へ。今年は寒
い日が続いていて今日は今季
最大級の寒波が来襲していて
どのくらい雪があるのか、登
山口までいけるかなあ、まあ
行けるところまで行ってみよ
うと出発した。

国道375号を北上していつも
の造賀のファミマで食料品を
購入。福富の道の駅からは鷹
ノ巣山は雪雲に隠れていて見
えない。道の駅はさすがにこ
の寒さなので満車じゃない。
風が強くて雪が降っている。

信号を過ぎてたところの交差
点で左折して舗装林道へ。こ
こまでくると雪が道に少し残
っている。意外と雪が少ない。
昨シーズン、車が上がれなく
なって止めた林道鷹ノ巣線分
岐のところもうっすら程度。

S字カーブを過ぎたところで
下の駐車場に着いた。車が一
台止まっている。車の社外温
度計はマイナス3度を指して
いるけど雪の下はぬかるんで
いて気を付けないとドロドロ
になりそう。駐車場には丸太
が山積みしてある。11時55分
に出発した。車止めのチェー
ンをくぐって未舗装林道を進
む。

伐採作業をしているのかキャ
タピラーの跡が林道について
いてぼこぼこになっている。
上はふんわりとした新雪だけ
ど下は凍っているので気を付
けないと滑りそう。2,3分
歩くと上から家族連れらしき
団体さんが下りてきた。さっ
きの車の持ち主かな。

12時02分に一つ目のネットを
くぐる。気温はとても低いけ
ど青空がきれい。雪は2,3
センチか。伐採地は雪化粧を
しているけど木々には雪はつ
もっておらず。登山口から20
分ほど歩くと後にカンノキ山
が見えた。山頂あたりの木々
に雪が積もっている。12時15
分に二つ目のネットをくぐる。

右上にショベルカーがとまっ
ている。あちこちで伐採作業
がおこなわれているのか。ま
あ民有地だしやもう得な
いが ・・・。

12時22分に尾根取り付きに着
いた。キャタピラー車が止ま
っていて尾根取り付きの右手
に伐採作業用の林道が作られ
ている。作業をしているよう
で音がしている。休まずその
まま登っていく。尾根の右側
にそって林道が作られている
。12時37分に作業をしている
ショベルカーの左側を通過し
てしばらくするとやっと静か
になった。

倒木に雪が積もっている。1
5僂らいか。12時45分にロ
ープ場のある急登へ。凍って
いると気を遣うだろうがモコ
モコの雪なのでそこまで気を
使わなくてよい。ここでカメ
ラの電池が切れてしまった。
うっかり呼び電池を持ってこ
ず残念。

12時58分に自然林帯まで登っ
てきた。ブナの水場へよって
みる。そのまま登っていくチ
ーズ(パピヨン)を呼び止め
て下っていくとブナの大木が
雪化粧をしていて大きな木々
は霧氷ができている。13時15
分に登山道へもどりひと登り
して山頂へ。

青空に雪原がすばらしい。山
頂は誰もおらず。風が強くて
寒いが東屋の温度計はマイナ
ス1度程度。北側を見てみる
が日差しが当たって霧氷はほ
とんど落ちてしまっている。
期待していただけにちょっと
残念。北の山々は今季一番の
寒波だから当然雪雲の中。山
頂には日が当たっているけど
南側には厚い雪雲が覆ってい
て雪が降っている。東屋の中
に小さな雪だるまを誰かが作
っている。カップ麺+トン汁
を食べてコーヒーを飲んで雪
を楽しみ14時に下山を開始。

チーズ(パピヨン)は抱っこ
して下りる。やっぱり北尾根
の方がずっと気温が低くマイ
ナス6度を温度計がさしてい
る。しばらくして話すとほー
ちゃん(12歳♂)とで先に
下りて行ってしまった。カン
ノキ山との鞍部でほーちゃん
とチーズに合流して右へと県
央の森・上の駐車場へ下って
いく。ここまでくると寒さも
だいぶん和らぐ。14時50分に
上の駐車場へ。うっすらと雪
化粧をしている。県央の森へ
の舗装林道も雪化粧をしてい
て一部凍っていて気を付けな
いと転びそうになる。1,2分
歩いて車を止めた下の駐車場
へ。朝よりドロドロ・・・。
やむなく自分だけ車に乗って
舗装林道まで動かしてみんな
を載せて帰った。思ったより
も雪は少なかったけどしっか
りと雪遊びができてまたほー
ちゃんの新しい靴のならしも
できてよかった。




訪問者数:221人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ