また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1376135 全員に公開 ハイキング近畿

笠形山の氷瀑「扁妙の滝」へGO!

日程 2018年02月08日(木) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
播但連絡自動車道の神崎南ランプを利用
姫路市中心部から行きは約40分、帰りは50分

今回の駐車場はオウネン平。
混雑状況や路面の状態で下の駐車場に誘導されることも多々あります。
滝の凍り具合はグリーンエコー笠形のHPで確認することができますが、例年2月中旬までと記憶しています。

※ログは手書きです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
57分
休憩
28分
合計
1時間25分
Sスタート地点15:3515:46オウネンの滝16:02扁妙の滝16:2416:34滝見台16:4017:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
圧雪が凍結している場所は気をつければ大丈夫
流水が凍っている所はアイゼン使用または四つん這いがオススメ
特にオウネンの滝手前のコンクリート道路、扁妙の滝直前の凍結箇所は危険です。
その他周辺情報グリーンエコー笠形の施設内にある響の湯を利用
1回500円とお手頃
グリーンエコー笠形内には食事処もあります
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 飲料 ストック カメラ アイゼン

写真

(M)<今回はオウネン「へい」から!)
(オウネン「だいら」なんやけど)〇o。(G)
2018年02月08日 15:35撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(M)<今回はオウネン「へい」から!)
(オウネン「だいら」なんやけど)〇o。(G)
1
コンクリート道上はツルツル滑るので慌ててアイゼン装着(M)
2018年02月08日 15:37撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート道上はツルツル滑るので慌ててアイゼン装着(M)
滝の脇だけ見事に凍っております(M)
2018年02月08日 15:46撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の脇だけ見事に凍っております(M)
2
オウネンの滝の横にある鉄製ハシゴ(G)
2018年02月08日 15:49撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オウネンの滝の横にある鉄製ハシゴ(G)
オウネンの滝を越すと雰囲気が変わります(G)
2018年02月08日 15:50撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オウネンの滝を越すと雰囲気が変わります(G)
川のほとんどが氷に閉ざされてます(M)
2018年02月08日 15:53撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川のほとんどが氷に閉ざされてます(M)
波打ってるところ全部氷!(M)
2018年02月08日 15:54撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
波打ってるところ全部氷!(M)
氷瀑が見えた時はあまりの凍りっぷりにテンションが上がりました(M)
2018年02月08日 15:58撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑が見えた時はあまりの凍りっぷりにテンションが上がりました(M)
1
滝の大きさがよく分かります
これで下部だけという(M)
2018年02月08日 16:03撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の大きさがよく分かります
これで下部だけという(M)
1
氷瀑タイム(M)
2018年02月08日 16:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑タイム(M)
5
比較その2(G)
2018年02月08日 16:03撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比較その2(G)
1
生憎の曇り、晴れてたら良かったけどね(M)
2018年02月08日 15:56撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生憎の曇り、晴れてたら良かったけどね(M)
2
つるんつるんしているG氏(M)
2018年02月08日 16:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるんつるんしているG氏(M)
1
今にも襲いかかってきそう💦(M)
この時M氏のスマホを落としてしまいました
ゴメンなさい(G)
2018年02月08日 16:09撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今にも襲いかかってきそう💦(M)
この時M氏のスマホを落としてしまいました
ゴメンなさい(G)
1
氷瀑タイム(M)
2018年02月08日 15:57撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑タイム(M)
氷瀑を真下から
氷柱が生きてるみたい(M)
2018年02月08日 16:10撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑を真下から
氷柱が生きてるみたい(M)
1
氷瀑タイム(M)
あ、この氷って青いんですよ(G)
2018年02月08日 16:10撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑タイム(M)
あ、この氷って青いんですよ(G)
1
モコモコ〜(M)
2018年02月08日 15:58撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モコモコ〜(M)
G氏vs氷瀑(M)
2018年02月08日 16:11撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
G氏vs氷瀑(M)
1
看板さんもお辞儀_(._.)_(M)
2018年02月08日 16:17撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板さんもお辞儀_(._.)_(M)
氷の下を流れる水が神秘的(M)
2018年02月08日 16:24撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の下を流れる水が神秘的(M)
段ヶ峰〜フトウガ峰(G)
2018年02月08日 16:34撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段ヶ峰〜フトウガ峰(G)
1
滝見台の東屋から(G)
2018年02月08日 16:36撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝見台の東屋から(G)
1
今冬スキー場がオープンした暁晴山(G)
暁晴山は分かりやすくて助かります(M)
2018年02月08日 16:38撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今冬スキー場がオープンした暁晴山(G)
暁晴山は分かりやすくて助かります(M)
1
両名ともコケることなくバンガローの裏手に下りてきました(G)
お疲れ様でした(M)
2018年02月08日 16:56撮影 by Canon PowerShot S1 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両名ともコケることなくバンガローの裏手に下りてきました(G)
お疲れ様でした(M)
地元の丸亀にて期間限定半額うどん。失われた体力をを取り戻すつもりが、カロリーオーバーになったのは内緒。(G)
2018年02月08日 18:57撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元の丸亀にて期間限定半額うどん。失われた体力をを取り戻すつもりが、カロリーオーバーになったのは内緒。(G)
1

感想/記録

この時期になると毎年新聞の地域版に掲載される扁妙の滝。今年も時間を作って行ってきました。
記録的な寒波のせいか、例年にない凍り方。おまけにアイゼンを用意しようとしたらゴムがブチっとちぎれてしまいツルツル滑りながらの訪問でしたが、それもまた楽しい。
お勧めスポットですが皆さん気をつけてくださいね。(G)

感想/記録
by moryu

日頃お世話になっているG氏と一緒に扁妙の滝へ。
1月はあんまり山に行けなかったのでリハビリついでという目的もありました。
山行は1時間あるかないかくらいでしたけど、体鈍ってるなぁと実感。
体重落とさないと…(´・ω・`)

さて扁妙の滝ですが…
以前にも来たことはありますが、その時のイメージとは全く違い、ビックリするくらい氷の世界!
見事な凍りっぷりに思わずはしゃいじゃうくらい(*≧∀≦*)
午後遅くに行ったせいか人影もなく二人占めして氷瀑を堪能できました

ツルツルを楽しんだ人もいるみたいですが
本当にアイゼン持って来て良かったと思いました。
転けなくて良かったですヽ(´▽`)/
訪問者数:292人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 氷瀑 テン 山行 東屋 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ