また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1376367 全員に公開 雪山ハイキング四国

リハビリで皿ヶ嶺、キツカッタ

日程 2018年02月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
59分
合計
5時間56分
Sスタート地点09:4610:48水元11:0011:18上林森林公園風穴駐車場12:39皿ヶ嶺12:46皿ヶ嶺(山頂)13:2713:48竜神平14:45上林森林公園風穴駐車場14:4815:00水元15:0315:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報たかのこの湯(松山方面の人)
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

麓の鉄塔No156からの「瞽女(ごぜ)水の元コース」で登ります。
道路に積雪の時期は、上の「水の元」や「風穴」の登山口まで行かず、ここから登る人が多いです。
2018年02月09日 09:54撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の鉄塔No156からの「瞽女(ごぜ)水の元コース」で登ります。
道路に積雪の時期は、上の「水の元」や「風穴」の登山口まで行かず、ここから登る人が多いです。
今日の水の元
登山者の車はありません。
2018年02月09日 10:54撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の水の元
登山者の車はありません。
上林森林公園(風穴)駐車場近くに、スタックした車が1台放置されていました。
この時期、スコップは必須だと思います。
2018年02月09日 11:20撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上林森林公園(風穴)駐車場近くに、スタックした車が1台放置されていました。
この時期、スコップは必須だと思います。
途中からの分岐で今日も十字峠コースを行きます。
2018年02月09日 11:45撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からの分岐で今日も十字峠コースを行きます。
引地山分岐
ストックをさしている横の木にカメラをかけて小休止。
そのまま忘れて行って、アップダウンのある長い距離を引き返します。
2018年02月09日 12:14撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引地山分岐
ストックをさしている横の木にカメラをかけて小休止。
そのまま忘れて行って、アップダウンのある長い距離を引き返します。
1
山頂が見えて来ました。
2018年02月09日 12:50撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えて来ました。
1
下り道で見える石鎚山
2018年02月09日 13:36撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り道で見える石鎚山
3
竜神平小屋
2018年02月09日 13:56撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜神平小屋
2
竜神平を周遊して帰ります。
今日はなんかキッイです。
正面の上林峠分岐までが長く感じられました。
2018年02月09日 14:13撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜神平を周遊して帰ります。
今日はなんかキッイです。
正面の上林峠分岐までが長く感じられました。
1
帰りは快適な風穴コースで帰ります。
2018年02月09日 14:42撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは快適な風穴コースで帰ります。
水の元では若い二人ずれ(もちろん男女)が雪だるまを作っていました。
まだ未完成だそうです。
2018年02月09日 15:09撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の元では若い二人ずれ(もちろん男女)が雪だるまを作っていました。
まだ未完成だそうです。
3

感想/記録

先週は風邪気味、そのうえ重い伊予柑のキャリーを持って腰痛。
最強の寒波もあり炬燵に入ったり出たりの生活でした。
それで今日はリハビリを兼ねて雪の皿ヶ嶺へ。
一番近い風穴、その次の水の元から登ろうかと考えたのですが、久々に麓からの「瞽女(ごぜ)水の元コース」で登ることにしました。
天気は晴れたり曇ったりで、頂上の気温は4℃
風も無く思ったより暖かかったので頂上で食事。
久々のフルコース(笑)
フリーズドライのポタージュスープと蟹雑炊、食後のコーヒーでした。
何故か今日はキツくて、十字峠分岐から頂上までの上りは100歩行くごとに立ち止まるって感じでした。
保井野から二の森へ行くぐらいのしんどさでした。
このコースは修行で、週に1回は来てみようかな? と思ったりしています。(^_^;)

下山後は、たかのこの湯で汗を流し暖まって帰りました。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/30
投稿数: 825
2018/2/10 8:04
 お疲れさまでした(*^^*)
下の雪のないところに車を停めていけるのですね。
しかもリハビリで5時間コースを行かれるとは・・・
そして、カメラ注意ですよ( ´艸`)メガネと違ってだれか持って帰っちゃいますよ。
雪がたっぷりありますが、アイゼンなしで行けそうですね。
石鎚もきれいに見えますね。また近いうちに石鎚に行こうと思っています。
蟹雑炊✨おいしそうです
無理は禁物ですよ。少しずつ(後ろをついていくには今のスピードが私にはあっていると思います(^^)/)
登録日: 2015/12/21
投稿数: 329
2018/2/10 13:36
 Re: お疲れさまでした(*^^*)
今年の春、花の皿ヶ嶺はこのルートで行きましょう。
カメラ、忘れたと気が付いた瞬間、どんぐりさんが言ったとおりになったと思いました。
石鎚山、また一緒に行きましょう。
日程が決まったら連絡をください。
昨日の事を考えると、ついて行けないかもしれませんが。(^_^;)
連絡はしていませんが、気気鵑鰐斉も行くと思います。
私はてんくらAの天気の良い日について行くことにします。(笑)
蟹雑炊、持って行ったお湯をかけただけですが、アツくて美味しかったですよ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック フリーズドライ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ