また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1376458 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

ウエ谷〜北比良峠〜武奈ヶ岳

日程 2018年02月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR湖西線比良駅〜イン谷口 徒歩1時間。バスは春分の日まで運休中。
イン谷口まで車両進入可能(駐車可能)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
26分
合計
6時間12分
Sイン谷口07:5008:07大山口08:32隠れ滝08:3408:56堰堤終わり09:223誕09:41三つ股09:4210:23石楠花尾根合流10:32前山10:3410:42北比良峠10:55八雲ヶ原10:5711:26RP八雲311:40パノラマコース分岐11:43コヤマノ分岐11:57武奈ヶ岳12:1412:24コヤマノ分岐12:29パノラマコース分岐12:35コヤマノ岳12:58上林新道四辻13:06ヨキトウゲ谷入口の分岐13:10金糞峠西側下の分岐13:14金糞峠13:1613:30青ガレ13:48大山口14:02イン谷口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
正面谷管理棟前に登山ポストあり。
正面谷は圧雪状態。アイゼン場(特に下り)。
ウエ谷に登山道は有りません。
北比良峠〜武奈ヶ岳 トレースが有ります。
武奈ヶ岳〜コヤマノ岳〜金糞峠 トレース有ります。
普通に歩けますが、場所によってアイゼンが有った方が良い。
その他周辺情報比良川近くに比良トピア(温泉)有り。
堅田に飲食店多数有り。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ロープ ヘルメット ピッケル

写真

A7:50 イン谷口からスタート。随分雪も融けた。
2018年02月09日 07:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:50 イン谷口からスタート。随分雪も融けた。
2
A7:51 管理棟前。もう少し上まで上がっている車も有るみたい・・
2018年02月09日 07:51撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:51 管理棟前。もう少し上まで上がっている車も有るみたい・・
A8:01 良い天気です。前の人はイン谷口の軽二のおじさん。
2018年02月09日 08:01撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:01 良い天気です。前の人はイン谷口の軽二のおじさん。
1
A8:14 大山口。ここからアイゼンにします。
2018年02月09日 08:14撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:14 大山口。ここからアイゼンにします。
1
A8:30 隠れ滝分岐。ここからウエ谷に入ります。
2018年02月09日 08:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:30 隠れ滝分岐。ここからウエ谷に入ります。
A8:30 小さいがスノーブリッジが出来ています。
2018年02月09日 08:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:30 小さいがスノーブリッジが出来ています。
3
A8:32 隠れ滝。この谷がウエ谷です。
2018年02月09日 08:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:32 隠れ滝。この谷がウエ谷です。
4
A8:34 右岸から隠れ滝を高巻きます。
2018年02月09日 08:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:34 右岸から隠れ滝を高巻きます。
A8:43 左下から高巻いて来ました。急ですがここは道が有ります。
2018年02月09日 08:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:43 左下から高巻いて来ました。急ですがここは道が有ります。
A8:45 1つ目の堰堤。ウエ谷に堰堤は3個有ります。左から。
2018年02月09日 08:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:45 1つ目の堰堤。ウエ谷に堰堤は3個有ります。左から。
A8:49 2つ目の堰堤。これも左。
2018年02月09日 08:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:49 2つ目の堰堤。これも左。
A8:53 3つ目の堰堤。右から。雪だと簡単に越えられる。
2018年02月09日 08:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:53 3つ目の堰堤。右から。雪だと簡単に越えられる。
A9:01 アイゼンで歩ける位の沈み具合。
2018年02月09日 09:01撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:01 アイゼンで歩ける位の沈み具合。
1
A9:03 流水部付近の雪の下は、融けて歩き難い。
2018年02月09日 09:03撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:03 流水部付近の雪の下は、融けて歩き難い。
A9:09 だいたい斜面の雪面をへつって行く。
2018年02月09日 09:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:09 だいたい斜面の雪面をへつって行く。
A9:16 左が本谷。右はダケ道へ抜けられる、エスケープルート。但し最後はとても急。
2018年02月09日 09:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:16 左が本谷。右はダケ道へ抜けられる、エスケープルート。但し最後はとても急。
A9:19 本谷を少し行く。
2018年02月09日 09:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:19 本谷を少し行く。
A9:22 ウエ谷唯一の3誕譟
2018年02月09日 09:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:22 ウエ谷唯一の3誕譟
2
A9:23 雪で半分になっている。
2018年02月09日 09:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:23 雪で半分になっている。
1
A9:27 滝を抜ける。
2018年02月09日 09:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:27 滝を抜ける。
A9:29 この先が三つ股。
2018年02月09日 09:29撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:29 この先が三つ股。
2
A9:41 三つ股。今回は左に行きます。(写真は中央と右が見えている)
2018年02月09日 09:41撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:41 三つ股。今回は左に行きます。(写真は中央と右が見えている)
A9:46 左に入ります。
2018年02月09日 09:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:46 左に入ります。
1
A9:49 露岩部も有ります。
2018年02月09日 09:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:49 露岩部も有ります。
A9:52 振り返る。
2018年02月09日 09:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:52 振り返る。
A10:09 稜線に近くなると斜度がきつくなる。
2018年02月09日 10:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:09 稜線に近くなると斜度がきつくなる。
1
A10:15 直下。
2018年02月09日 10:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:15 直下。
A10:23 石楠花尾根に出る。
2018年02月09日 10:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:23 石楠花尾根に出る。
A10:25 北比良峠に向かいます。
2018年02月09日 10:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:25 北比良峠に向かいます。
1
A10:34 前山から武奈ヶ岳(ズーム)。
2018年02月09日 10:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:34 前山から武奈ヶ岳(ズーム)。
2
A10:39 避難小屋の横にテント。珍しい・・
2018年02月09日 10:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:39 避難小屋の横にテント。珍しい・・
1
A10:40 北比良峠ではガス。
2018年02月09日 10:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:40 北比良峠ではガス。
3
A10:55 八雲ヶ原。
2018年02月09日 10:55撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:55 八雲ヶ原。
5
A10:56 知らないと、池の上を歩いてしまいそう・・
2018年02月09日 10:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:56 知らないと、池の上を歩いてしまいそう・・
7
A11:20 パノラマコースで武奈ヶ岳へ。
2018年02月09日 11:20撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:20 パノラマコースで武奈ヶ岳へ。
3
A11:25 又、武奈ヶ岳(ズーム)。
2018年02月09日 11:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:25 又、武奈ヶ岳(ズーム)。
1
A11:26 振り返る。
2018年02月09日 11:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:26 振り返る。
2
A11:42 又々、武奈ヶ岳。
2018年02月09日 11:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:42 又々、武奈ヶ岳。
3
A11:54 今回の寒波で、武奈ヶ岳の新雪は少ない。
2018年02月09日 11:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:54 今回の寒波で、武奈ヶ岳の新雪は少ない。
3
A11:56 あそこの雪は削ったのでしょうか?雪洞?
2018年02月09日 11:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:56 あそこの雪は削ったのでしょうか?雪洞?
A11:57 武奈ヶ岳到着。
2018年02月09日 11:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:57 武奈ヶ岳到着。
6
A11:57 釣瓶岳側。
2018年02月09日 11:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:57 釣瓶岳側。
1
P0:14 さあ、帰りましょう・・
2018年02月09日 12:14撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:14 さあ、帰りましょう・・
3
P0:19 コヤマノ岳。 
2018年02月09日 12:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:19 コヤマノ岳。 
2
P0:35 コヤマノ岳。
2018年02月09日 12:35撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:35 コヤマノ岳。
2
P0:36 コヤマノ岳から。
2018年02月09日 12:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:36 コヤマノ岳から。
2
P0:37 コヤマノ岳のブナの木。
2018年02月09日 12:37撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:37 コヤマノ岳のブナの木。
4
P0:38 南稜降り口の標識はほぼ埋まっている。
2018年02月09日 12:38撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:38 南稜降り口の標識はほぼ埋まっている。
2
P1:06 大橋分岐。大橋小屋の方はトレースが無い。
2018年02月09日 13:06撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:06 大橋分岐。大橋小屋の方はトレースが無い。
1
P1:09 金糞峠下の橋。
2018年02月09日 13:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:09 金糞峠下の橋。
2
P1:27 青ガレ上部。
2018年02月09日 13:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:27 青ガレ上部。
1
P1:56 駐車場。車無し。
2018年02月09日 13:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:56 駐車場。車無し。
1
P2:02 イン谷口。今日も有り難う御座いました・・・
2018年02月09日 14:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2:02 イン谷口。今日も有り難う御座いました・・・
1

感想/記録

今回の寒波で比良山は殆ど降っていない。
誰も歩いていないだろうウエ谷に行く。ウエ谷は隠れ滝の谷です。

隠れ滝を見た後、右岸を高巻きする。ここは道が出来ている。
堰堤が3つ。その後は自然谷になる。
最初の分岐は左が本谷。右はダケ道へのエスケープルート。

分岐を少し行くと3誕譟雪の踏み台で、今日は案外簡単に越えられた。
その先に三つ股。前回は右に行く。今回は左へ。私にとって適度の雪遊び(冒険ごっこ)になる。

前山で帰ろうかと少し思ったが、今年未だ武奈ヶ岳へ行っていない。明日雨らしいし、今日武奈ヶ岳まで行く事にする。
正解でした。膝に少し来たが、goodな景色に出会えた。
今日も山の神様は、私に微笑んで呉れました。有り難う御座います!!!
訪問者数:467人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ