また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1377224 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

2018年1月例会山行(武奈ヶ岳)

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候曇り時々晴れ、または雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
17分
合計
5時間42分
S坊村08:3909:22RP御殿山110:04RP御殿山210:0510:09846m地点10:1010:25RP御殿山310:45RP御殿山410:4611:09御殿山11:13ワサビ峠11:24西南稜1120m地点11:48武奈ヶ岳12:0112:18西南稜1120m地点12:26ワサビ峠12:34御殿山12:50RP御殿山413:09846m地点13:14RP御殿山213:1513:43RP御殿山114:18坊村14:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

ここまで雪が無いと、諦めがつく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで雪が無いと、諦めがつく。
時々、日が差して明るく気持ち良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、日が差して明るく気持ち良い
一休みして出発。この辺りから雪が凍ってツルツルに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休みして出発。この辺りから雪が凍ってツルツルに
この先の凍った急登に備えて、アイゼン装着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の凍った急登に備えて、アイゼン装着
薄曇りながらも、ときどき青空が広がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄曇りながらも、ときどき青空が広がります
アイゼンを履いて、ザクザク登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを履いて、ザクザク登ります
「積雪期ルート」ですが、雪はこんな感じ。アイゼンに枯葉が突き刺さる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「積雪期ルート」ですが、雪はこんな感じ。アイゼンに枯葉が突き刺さる。
だんだん、雪が増えてきて歩きやすくなります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん、雪が増えてきて歩きやすくなります
御殿山に向かってもうひと頑張り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿山に向かってもうひと頑張り
御殿山に到着。武奈ヶ岳の雪も少ないな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿山に到着。武奈ヶ岳の雪も少ないな〜
わさび峠に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび峠に向かいます
西南稜の辺りから細かい雪が降り始めました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西南稜の辺りから細かい雪が降り始めました
さあ、もうちょっと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、もうちょっと。
武奈ヶ岳山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳山頂に到着。
風が冷たいので、早々に下山。雪が積もり始めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が冷たいので、早々に下山。雪が積もり始めました。
降りるごとに、ガスが晴れてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りるごとに、ガスが晴れてきました
曇ったり晴れたりの1日でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇ったり晴れたりの1日でした

感想/記録

雪を期待しての武奈ヶ岳でしたが、数日前の暖かい雨で溶けて、雪ナシ状態でスタート。でも、久しぶりの武奈ヶ岳なので、みんなで楽しく登ることができました。
急登のつづら折れの道を登りきり、開けた所で一休みし、遠目には雪が少なくアイゼンはまだ要らないかと思いきや、実は凍ってツルツル。アイゼンを付けて登ることに。御殿山までは雪があったり無かったりで、「アイゼントレみたいやな〜。」と言いながら、石の上を歩くこともしばしば。
午後から天気が下り坂の予報の通り、西南稜の辺りから小雪が舞い始め、武奈ヶ岳頂上に着く頃には辺りは真っ白。展望はナシでしたが、山を歩くだけで楽しい私たちは、それでもいいんです。
晴れたり曇ったりのお天気でしたが、雪の感触も適度に楽しめた山行でした。(A.Y.)
訪問者数:224人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ガス 急登 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ