また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1378070 全員に公開 ハイキング近畿

若草山 奈良の三笠の山焼きのあと

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
若草山山麓は山焼きのこの時期は閉山中です(開山期間は,3月第3土曜日から12月第2日曜日)。山頂へは春日野遊歩道を歩いてゆくことができますが,山頂から山麓側に下山することはできません(低いゲートがあり閉鎖されています)。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます,山麓から夜明け前の若草山です。
2018年02月04日 05:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます,山麓から夜明け前の若草山です。
5
閉山期間はゲートがしまっているので,月明りを見ながら春日山原始林を歩きます。本当に静かです。
2018年02月04日 05:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉山期間はゲートがしまっているので,月明りを見ながら春日山原始林を歩きます。本当に静かです。
1
月明りに浮かぶ樹々の影を眺めていると,昔々の古の奈良と繋がるような,そんな不思議な感じがするんです。。
2018年02月04日 05:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明りに浮かぶ樹々の影を眺めていると,昔々の古の奈良と繋がるような,そんな不思議な感じがするんです。。
3
山頂から”寝だおれ”の奈良の夜明け前の街灯り。正面は奈良と大阪を境界する生駒山。
2018年02月04日 05:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から”寝だおれ”の奈良の夜明け前の街灯り。正面は奈良と大阪を境界する生駒山。
4
若草山は山頂そのものが前方後円墳の形をした古墳。山頂にはそれを示す石碑が立っています。
2018年02月04日 05:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若草山は山頂そのものが前方後円墳の形をした古墳。山頂にはそれを示す石碑が立っています。
1
西の空に少し碧みがかかってきた
2018年02月04日 06:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の空に少し碧みがかかってきた
2
寒風が吹き抜ける立春夜明け前の山頂で,過ぎし日に思いを馳せて。
2018年02月04日 06:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒風が吹き抜ける立春夜明け前の山頂で,過ぎし日に思いを馳せて。
1
空が明るくなってきたね。
2018年02月04日 06:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が明るくなってきたね。
4
奈良町にある徳融寺の門前の寒椿
2018年02月04日 10:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良町にある徳融寺の門前の寒椿
1
こんな自然な風景があるのが奈良の良さ
2018年02月04日 11:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな自然な風景があるのが奈良の良さ
1
みとりい池を東に入ると,東大寺南大門の横姿の向こうに若草山を眺めます。山焼きのあとの枯草と焦草のグラデーションもまた趣があります。
2018年02月04日 12:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みとりい池を東に入ると,東大寺南大門の横姿の向こうに若草山を眺めます。山焼きのあとの枯草と焦草のグラデーションもまた趣があります。
1
再び山麓より,気持のよい青空を眺めました。
2018年02月04日 15:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び山麓より,気持のよい青空を眺めました。
4

感想/記録

寒風吹き抜ける奈良町

大切な節目の日,久しぶりの生まれ育った奈良へのShort tripでした。昔は普通の生活をして過ごしていた場所が,時代が過ぎて自分の生活が変わり子どもが生まれ,そうしてまたその場所に立つと…以前と変わらない景色があるということのうれしさ。もちろん人が変わり,新しい建物が建ち,町は生きているんだろうけど,大きな町としての存在は変わらないように感じました。そしていつもと違う道をあるいたときに見えるいつもと違う景色がうれしかったり,ちょっとした新しい変化が可愛く思えたり,いつもと同じ場所からいつもの景色を眺めてほっとしたり。
それってちょっと山歩きと似てるかも?

PS)
奈良町は以前は元興寺(がんごうじ)という寺院の一帯だったエリアです。火災のためほとんど主要な寺院は残っていないのですが,ちょっとした町角にその歴史の名残が感じられる,そんなところです。徳融寺はそんな奈良町の中にある小さく静かなお寺で本堂の阿弥陀如来立像はとても美しくて感動します。
訪問者数:183人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ