また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1378481 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

シェイクスピア氷柱群 氷瀑巡り

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大台ケ原ドライブウエイの入口付近に駐車しようと思いきやいっぱいだったので、それより大阪側の旧道跡?にとめました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
2時間26分
合計
6時間4分
Sスタート地点08:3809:03地獄谷分岐09:1310:23シェイクスピア氷柱群11:2712:03ブライダルベール12:3413:24アイスガーデン13:5814:13地獄谷分岐14:2014:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
理由不明ですが、ログが結構乱れてます。
コース状況/
危険箇所等
ブライダルベール分岐〜シェイクスピア氷柱群の間に一か所かなり難しいトラバースがあります。積雪が多いと難なくクリアできそうですが、今回はかなり厳しかったです。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 予備電池 GPS 携帯 タオル カメラ
ピッケルは必須。ないとクリア不可です。
アイゼンは軽アイゼンでなく前爪のある10本爪。軽アイゼンは推奨されません。

写真

6:40自宅出発、懸念された道中の積雪は前日の激しい雨ですっかり溶けてました。道の駅川上付近でも全く積雪なし。
2018年02月11日 08:00撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:40自宅出発、懸念された道中の積雪は前日の激しい雨ですっかり溶けてました。道の駅川上付近でも全く積雪なし。
8:30分到着。ここまで来てようやく残雪がある程度。
2018年02月11日 08:28撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:30分到着。ここまで来てようやく残雪がある程度。
1
ドライブウェイ入り口はすでに満車なので、すこし大阪側にいってこの左にとめました。
2018年02月11日 08:28撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイ入り口はすでに満車なので、すこし大阪側にいってこの左にとめました。
身支度して出発!
噂の難コースで緊張します。
2018年02月11日 08:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身支度して出発!
噂の難コースで緊張します。
この橋を渡ってから右へ入ります。
2018年02月11日 08:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡ってから右へ入ります。
正面に大普賢?が見えるそうですがガスってます。
2018年02月11日 08:54撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に大普賢?が見えるそうですがガスってます。
ここ、注意ポイントです。右に小屋が見えたら左手に上がります。まっすぐいってはダメです。
2018年02月11日 09:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、注意ポイントです。右に小屋が見えたら左手に上がります。まっすぐいってはダメです。
ということで坂道になるしここでアイゼンつけます。先日新規に購入したモンベル・カジタックス10本爪アイゼン。軽アイゼンではないです。これはぎりぎりオールシーズンの靴に装着可能とのことで購入しました。
2018年02月11日 09:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで坂道になるしここでアイゼンつけます。先日新規に購入したモンベル・カジタックス10本爪アイゼン。軽アイゼンではないです。これはぎりぎりオールシーズンの靴に装着可能とのことで購入しました。
2
いよいよ本格的に入っていきます。
2018年02月11日 09:11撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ本格的に入っていきます。
もう少しで崩れそうな木の橋・・・
2018年02月11日 09:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで崩れそうな木の橋・・・
1
このゲートを越えるといよいよだそうで・・・
2018年02月11日 09:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このゲートを越えるといよいよだそうで・・・
わさびとるな!ってとりませんよ・・・そんな余裕ないです(笑)
2018年02月11日 09:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさびとるな!ってとりませんよ・・・そんな余裕ないです(笑)
1
あれはアイスガーデンでしょうか?でも今回は目的地、シェイクスピアへのアプローチに対しての体力温存のために帰りに寄ることにしますので、スルー。
2018年02月11日 09:26撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれはアイスガーデンでしょうか?でも今回は目的地、シェイクスピアへのアプローチに対しての体力温存のために帰りに寄ることにしますので、スルー。
小さな氷瀑ちらほら見えてきました。
2018年02月11日 09:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな氷瀑ちらほら見えてきました。
1
ここの渡渉はすこし厄介でしたがこんなのは序の口でした。
2018年02月11日 09:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの渡渉はすこし厄介でしたがこんなのは序の口でした。
いろいろ分岐が出てきますがとにかく赤いテープの方へと行けばよいです。(シェイクスピア行くには)
2018年02月11日 09:43撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろいろ分岐が出てきますがとにかく赤いテープの方へと行けばよいです。(シェイクスピア行くには)
きれいな氷瀑みえますがとにかくスルー。上へ行きます。
2018年02月11日 09:45撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな氷瀑みえますがとにかくスルー。上へ行きます。
分岐がありますが赤いテープの方向へ行きましょう。
2018年02月11日 09:45撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐がありますが赤いテープの方向へ行きましょう。
ブライダルベールへの分岐と思いますが直進。
ここからが厳しくなります。
2018年02月11日 09:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブライダルベールへの分岐と思いますが直進。
ここからが厳しくなります。
噂の難所。ここを通過できなければ引き返した方がいいとコメントされている方がいらっしゃいましたがまさにそう思います。
自分はロープを両手でつかんでクリア。(ロープを両手でつかむのは本来推奨されてませんが)
2018年02月11日 09:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の難所。ここを通過できなければ引き返した方がいいとコメントされている方がいらっしゃいましたがまさにそう思います。
自分はロープを両手でつかんでクリア。(ロープを両手でつかむのは本来推奨されてませんが)
3
赤いテープに沿って行きますが急です。
2018年02月11日 10:02撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いテープに沿って行きますが急です。
でもピッケルを駆使してまあクリア。
2018年02月11日 10:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもピッケルを駆使してまあクリア。
1
が、ここが一番の個人的難所。写真ではわかりにくいですが足場が岩ですべり、つかむロープも結び目なくなかなか怖かったです。・・・が下りがもっと怖い。
しかし、以前経験したレンゲ辻〜稲村ヶ岳の夏道トラバースの方が恐怖感ありました・・・
2018年02月11日 10:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、ここが一番の個人的難所。写真ではわかりにくいですが足場が岩ですべり、つかむロープも結び目なくなかなか怖かったです。・・・が下りがもっと怖い。
しかし、以前経験したレンゲ辻〜稲村ヶ岳の夏道トラバースの方が恐怖感ありました・・・
5
氷瀑綺麗です。でも進みます。
2018年02月11日 10:11撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷瀑綺麗です。でも進みます。
2
見えてきました!
2018年02月11日 10:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきました!
1
到着!シェイクスピア!
2018年02月11日 10:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!シェイクスピア!
4
すごいですね〜!
中央がリア王、右がマクベスというそうです。
だれが名付けたんでしょう?
2018年02月11日 10:40撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごいですね〜!
中央がリア王、右がマクベスというそうです。
だれが名付けたんでしょう?
7
本日のお昼は極力荷物減らすために簡素化でこんだけ。
2018年02月11日 10:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお昼は極力荷物減らすために簡素化でこんだけ。
1
お約束の幕の内側に入りますが前日の雨ですこし少ない?
2018年02月11日 11:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の幕の内側に入りますが前日の雨ですこし少ない?
4
つららも折れてしまってます・・・
2018年02月11日 11:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つららも折れてしまってます・・・
4
でも中に入ってパシャリ。
2018年02月11日 11:05撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも中に入ってパシャリ。
2
正面、リア王。う〜ん、ちょっと規模小さいですかね?
2018年02月11日 11:06撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面、リア王。う〜ん、ちょっと規模小さいですかね?
4
左のハムレットはクライマーさん登ってはりました。
2018年02月11日 11:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のハムレットはクライマーさん登ってはりました。
2
リア王とマクベス。
2018年02月11日 11:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リア王とマクベス。
2
氷はトゲトゲ。
2018年02月11日 11:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷はトゲトゲ。
1
名残惜しいですが下ります。
2018年02月11日 11:20撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下ります。
1
例のこの個所、下りの方が数倍怖かった。後ろ向きでないと降りれない、でも足場が見えない。難儀しました。
先行者の方の通過に時間かかり、渋滞。
2018年02月11日 11:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例のこの個所、下りの方が数倍怖かった。後ろ向きでないと降りれない、でも足場が見えない。難儀しました。
先行者の方の通過に時間かかり、渋滞。
5
でもここはひょいひょいとロープつかんで下れました。
2018年02月11日 11:58撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもここはひょいひょいとロープつかんで下れました。
ということで氷瀑巡り行きます。右へおれてブライダルベールへいきます。
2018年02月11日 12:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで氷瀑巡り行きます。右へおれてブライダルベールへいきます。
本日は誰も通ってないみたいでした。トレースが古いです。
2018年02月11日 12:02撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は誰も通ってないみたいでした。トレースが古いです。
1
ブライダルベールに到着。ここも十分見ごたえまります。
2018年02月11日 12:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブライダルベールに到着。ここも十分見ごたえまります。
3
そして中に入ります。
2018年02月11日 12:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして中に入ります。
1
ブライダルベールから下ります。トレースありますが、やはり本日は誰も通ってません。
2018年02月11日 12:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブライダルベールから下ります。トレースありますが、やはり本日は誰も通ってません。
あれは大普賢岳?どうなんでしょう?
2018年02月11日 12:26撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは大普賢岳?どうなんでしょう?
ここでトレースがなくなりました。
しかたないので写真左手の斜面を下ります。
2018年02月11日 12:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでトレースがなくなりました。
しかたないので写真左手の斜面を下ります。
谷へ降りました。急斜面でしたが、後ろ向きでピッケル使ってカニカニ歩行だと結構楽に降りれました。
2018年02月11日 12:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷へ降りました。急斜面でしたが、後ろ向きでピッケル使ってカニカニ歩行だと結構楽に降りれました。
ここでちょっとコーヒーブレイク。
メイントレイルへ戻ります。
2018年02月11日 12:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでちょっとコーヒーブレイク。
メイントレイルへ戻ります。
登りに気になっていた無名の氷瀑へ。
ここでシェイクスピアでお見かけしたクライマーさんが声をかけてくださりしばしお話ししました。
今からこの氷瀑登るから登る前に写真撮ってください〜って。
2018年02月11日 13:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りに気になっていた無名の氷瀑へ。
ここでシェイクスピアでお見かけしたクライマーさんが声をかけてくださりしばしお話ししました。
今からこの氷瀑登るから登る前に写真撮ってください〜って。
6
そのクライマーさんたちに勧められるがままにまた中に入りましたが、水が滴り落ちすぎでカメラが・・・(笑)
2018年02月11日 13:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのクライマーさんたちに勧められるがままにまた中に入りましたが、水が滴り落ちすぎでカメラが・・・(笑)
2
続いて、アイスガーデンへ行きますが登り口にちょっと迷いました。
2018年02月11日 13:33撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて、アイスガーデンへ行きますが登り口にちょっと迷いました。
1
アイスガーデン到着。
ここでガイドの指導のもと、ビギナーの方の登山練習されてたのか、ご高齢の方が難儀して降りられてました。
2018年02月11日 13:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスガーデン到着。
ここでガイドの指導のもと、ビギナーの方の登山練習されてたのか、ご高齢の方が難儀して降りられてました。
1
ここもたくさんのクライマーさんが登ってはりました。
楽しそう〜でもいろいろ難易度高そうで自分には無理ですかね。
2018年02月11日 13:46撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもたくさんのクライマーさんが登ってはりました。
楽しそう〜でもいろいろ難易度高そうで自分には無理ですかね。
アイスガーデンの右側も登ってはりました。
2018年02月11日 13:48撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスガーデンの右側も登ってはりました。
1
アイスガーデンから降りてメイントレイルに戻りました。
2018年02月11日 14:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスガーデンから降りてメイントレイルに戻りました。
ここもきれいな氷瀑ですが遮蔽物多し。
2018年02月11日 14:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもきれいな氷瀑ですが遮蔽物多し。
1
ようやくここまで戻りホッとしました。
一瞬だけ青空。
2018年02月11日 14:22撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくここまで戻りホッとしました。
一瞬だけ青空。
1
無事に戻れました。よかったです。
2018年02月11日 14:41撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に戻れました。よかったです。
おまけ:
以前から気になっていた不動窟鍾乳洞に寄りました。
店で入場料500円払い、ひたすら降りていき入り口。
2018年02月11日 15:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:
以前から気になっていた不動窟鍾乳洞に寄りました。
店で入場料500円払い、ひたすら降りていき入り口。
1
なかは真冬なのにあったかく感じました。
2018年02月11日 15:26撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかは真冬なのにあったかく感じました。
1
でも袋小路で終わり。元きた道を登るのが山行のあとでつらかった(笑) もどると店の気さくなおばちゃんがここの名水をコップに入れてくれました。おいしかったです。
聞くところによると、昨日の雨でこの辺の積雪は溶けたとか。一昨日ならタイヤチェーンが必要だったそうです。
2018年02月11日 15:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも袋小路で終わり。元きた道を登るのが山行のあとでつらかった(笑) もどると店の気さくなおばちゃんがここの名水をコップに入れてくれました。おいしかったです。
聞くところによると、昨日の雨でこの辺の積雪は溶けたとか。一昨日ならタイヤチェーンが必要だったそうです。
1
帰りは小腹がすいたので柿の葉寿司購入。これがうまかった。
大阪のその辺のスーパーで売ってるのとなんか違いました。本場だから?
5個で600円。
2018年02月11日 16:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは小腹がすいたので柿の葉寿司購入。これがうまかった。
大阪のその辺のスーパーで売ってるのとなんか違いました。本場だから?
5個で600円。
1
夕食は以前によった御所の焼肉で。うまかった。
2018年02月11日 17:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は以前によった御所の焼肉で。うまかった。
1
撮影機材:

感想/記録

ikajyuさんの昨年のレコを拝見して以来気になっていたシェイクスピア氷柱群、本日無事に行ってきました。
また皆さんのレコを拝見して十分にイメトレして臨みました。

前日の午後から激しく雨が降り、金剛山ライブカメラの積雪状況を参考にして、そして大台ケ原ドライブウェイ入り口のライブカメラで積雪状況とにらめっこしてました。
今回に備えて、普段雪道運転慣れしていなのでタイヤチェーンの装着まで練習してまあまあ本気モードでした(笑)
金剛山の積雪が前日の雨の後の夜、うっすら地面が見えてきて、まさかシェイクスピアの氷瀑も溶けてしまったか?と思いましたが、簡単には溶けてませんでした。
そして、前日の雨のおかげ?か、登山口までのアプローチで車の運転は全く問題なし。
しかし、普段がどうなのか知らないですが、前日の雨のためか山道は雪が少ないのかちょっと歩きづらかったです。
あらかじめ10本爪の前爪あるアイゼンも購入、ザイルなどない自分にとって危険かと思いましたが、危険なら撤退のつもりで行きました。
ブライダルベール分岐過ぎてからがみなさん言われるように難所でした。
一か所のトラバースがかなり危険。ここの道を何とか整備されたら、シェイクスピアへの道もずいぶん楽になるのでは?と感じました。
そんなことでいろいろありましたが、無事に見ることができました。

氷瀑はシェイクスピアのほか、ここは沢山あります。大阪ではこんなの見れません。
必見の価値ありです!といいたいところですが、ここはやはりある程度なれた方でないと危ないです。
訪問者数:684人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ