また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379066 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

嵐の八ヶ岳。赤岳〜撤退

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候🌪🌪🌪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
○四駆ならばと美濃戸山荘の駐車場まで向かったところ、ガチガチの林道を登れずスタック。登れず下れずで身動きがとれなくなってしまいました。結局、30分以上格闘の末に脱出。またしても引田天功ばりの脱出劇を演じ、何とか美濃戸バス停駐車場まで戻り、登山を開始しました。
○美濃戸山荘の駐車場まで辿り着くには四駆&チェーン必須です。しかし、チェーンがあったとしても凍結した林道の通行には常に緊張感を強いられますので、バス停駐車場に停めて歩くのが無難だと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
1時間4分
合計
6時間32分
S美濃戸口06:1606:56やまのこ村06:5807:00赤岳山荘07:0007:04美濃戸山荘07:0407:52中ノ行者小屋跡07:5508:30行者小屋09:0410:36行者小屋10:5311:19中ノ行者小屋跡11:2011:58美濃戸山荘12:0112:04赤岳山荘12:0512:46八ヶ岳山荘12:4712:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○強い冬型の気圧配置により日本海側は大荒れの天気。その影響で八ヶ岳の天気予報も暴風・曇天、しかしながら、3週連続八ヶ岳の勢いに乗って八ヶ岳の主峰赤岳に登頂したい。さらに三連休の最終日を有効に過ごしたい想いから僅かの晴れ間を期待して赤岳を目指しました。
○前述の通り、美濃戸山荘まで車で入れませんでしたので美濃戸バス停から登山開始。ここからチェーンアイゼンを装着して美濃戸山荘まで。ここから南沢ルートで行者小屋を目指しました。行者小屋までは徐々に標高を稼ぐ感じで危険箇所はありません。積雪は多いですが、人が多く入っているためトレースはバッチリあります。小屋までは殆どが樹林帯ですが、小屋手前の、通常期は河原となっている地点などは吹きさらしの暴風による冷凍風が身体に相当の刺激を与えてくれます。
○行者小屋から地蔵尾根経由で赤岳に向かいました。この尾根を登ったのは初めてでしたが、鎖場や梯子の設置地点は相当の急登でした。(鎖場や梯子は辛うじて一部分が露出しています。)ピッケルが無ければ登り上げるのも厳しい状況です。(メンバーの1人は、ストックを駆使して急登を登り上げていました。素晴らしい身体能力。感服です。参考ですが、本日の山行、幾多の岳人とすれ違いましたがピッケル持ってなかったのは、私のパーティのメンバーの1人のみでした。)
○本日の山行、メンバー3人で臨みましたが、暴風で展望も期待できず、稜線上で吹きさらされる。。さらに、これ以上進んだ場合、登頂できても降下出来ない可能性が極めて高いことなどから、地蔵の頭まであとわずかという地点で、撤退を決め、下山しました。
○撤退地点からの降下も危険で一杯です。ピッケル使っても難儀です。もっとピッケルワークを学ばなければならないと反省しました。
その他周辺情報下山後、食事は諏訪っ子のソウルフード。ハルピンラーメンを食しました。今日は中太麺の肉巻き二郎。美味しかった。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

朝の八ヶ岳山荘駐車場。何とか、スタック地点から無事戻れましたが、本日の山行を予期したかのような出だしでした。
2018年02月12日 06:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の八ヶ岳山荘駐車場。何とか、スタック地点から無事戻れましたが、本日の山行を予期したかのような出だしでした。
小雪舞う中、出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雪舞う中、出発です。
美濃戸山荘までの林道は全面凍結。雪の下はガチガチです。
2018年02月12日 06:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘までの林道は全面凍結。雪の下はガチガチです。
今日はメンバー3人で臨みます。
2018年02月12日 06:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はメンバー3人で臨みます。
数時間は晴れるとの天ナビ予報を期待させる青空。しかし。。。
2018年02月12日 06:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数時間は晴れるとの天ナビ予報を期待させる青空。しかし。。。
ミニアイスキャンディ。ガリガリ君ソーダ味です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニアイスキャンディ。ガリガリ君ソーダ味です。
2
今日は南沢ルートです。登りに使うのは20年ぶり位です。
2018年02月12日 07:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は南沢ルートです。登りに使うのは20年ぶり位です。
途中で御小屋尾根が見えました。これは期待できるかも?
2018年02月12日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で御小屋尾根が見えました。これは期待できるかも?
このような道を進みます。
2018年02月12日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような道を進みます。
行者小屋。ここで本格アイゼン&ヘル&バラクラバ装着。ピッケル所持者は⛏に持ち替えます。
2018年02月12日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋。ここで本格アイゼン&ヘル&バラクラバ装着。ピッケル所持者は⛏に持ち替えます。
1
小屋から文三郎方面。テント張ってます。信じられません。
2018年02月12日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から文三郎方面。テント張ってます。信じられません。
完全装備で進みます。
2018年02月12日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全装備で進みます。
地蔵尾根、初めてです。積雪のせいか、結構の急登です。
2018年02月12日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根、初めてです。積雪のせいか、結構の急登です。
痩せ尾根の急斜面。ピッケル使わないと登れないはずですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根の急斜面。ピッケル使わないと登れないはずですが。
梯子。埋まってます。写真では分かりにくいですが、非情なる急登です。
2018年02月12日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子。埋まってます。写真では分かりにくいですが、非情なる急登です。
1
メンバーも疲れてます。
2018年02月12日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンバーも疲れてます。
梯子の急斜面を登るメンバー。
2018年02月12日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子の急斜面を登るメンバー。
なんとか登り切りました。
2018年02月12日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか登り切りました。
疲労困憊。肩凝り。冷え症。が一気に押し寄せます。
2018年02月12日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲労困憊。肩凝り。冷え症。が一気に押し寄せます。
ストックで急斜面を登るメンバー。凄いストックワークです。通常はピッケル無ければ登れません。
2018年02月12日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストックで急斜面を登るメンバー。凄いストックワークです。通常はピッケル無ければ登れません。
何とか登り上げました。
2018年02月12日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか登り上げました。
厳しい登りと寒さにより、メンバーの1人は老化してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい登りと寒さにより、メンバーの1人は老化してました。
2
急斜面。風も強く、ピッケルを深く刺さないと吹き飛ばされそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面。風も強く、ピッケルを深く刺さないと吹き飛ばされそうです。
さらに続く急斜面の鎖場(埋まってますが。)積雪も多く、ピッケル使ってもうまく進めません。
2018年02月12日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに続く急斜面の鎖場(埋まってますが。)積雪も多く、ピッケル使ってもうまく進めません。
ストック遣いの後続メンバー。雪に埋まりまくり苦しんでます。
2018年02月12日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストック遣いの後続メンバー。雪に埋まりまくり苦しんでます。
登頂を断念して下山。メンバーがストック使って降りて来ます。ここも写真では分かり難いですが非情なる急斜面なのです。
2018年02月12日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂を断念して下山。メンバーがストック使って降りて来ます。ここも写真では分かり難いですが非情なる急斜面なのです。
何とか追い付きました。
2018年02月12日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか追い付きました。
手前のメンバーは、余裕見せてます。
2018年02月12日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のメンバーは、余裕見せてます。
行者小屋まで下ります。
2018年02月12日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋まで下ります。
今朝、車がスタックした地点を発見しました。危ないところでした。
2018年02月12日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝、車がスタックした地点を発見しました。危ないところでした。
極寒との闘いでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極寒との闘いでした。
1
陽光の中、駐車場に戻ります。(八ヶ岳は終始寒気の中でした。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽光の中、駐車場に戻ります。(八ヶ岳は終始寒気の中でした。)
無事、駐車場まで戻れました。
2018年02月12日 12:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、駐車場まで戻れました。
八ヶ岳山荘で甘酒を飲みました。山行時、補給なしでしたので身体に染み渡りました。
2018年02月12日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘で甘酒を飲みました。山行時、補給なしでしたので身体に染み渡りました。
下山後、諏訪南インター前のハルピンラーメン。肉巻き二郎。ニンニク超大盛り。ボリュームたっぷりです。
2018年02月12日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、諏訪南インター前のハルピンラーメン。肉巻き二郎。ニンニク超大盛り。ボリュームたっぷりです。
2
中太麺が美味しい。
2018年02月12日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中太麺が美味しい。
帰りの中央道からの八ヶ岳。凍りついてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの中央道からの八ヶ岳。凍りついてます。

感想/記録
by Janine

○今日は3週連続の八ヶ岳。まとめの赤岳登頂のはずで、つい勢いで登りましたが、悪天候などにより撤退。冬の八ヶ岳の気象状況、試練の赤岳への道、引いては冬山道具の使い方など今後に向けて色々と勉強になった山行でした。
○上記を密かに胸に秘め、万全を機し、近いうちにリベンジしたいと思います。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ