また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379229 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

スケートリンク?危険な高尾山

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。気温は低めでした(測っていませんが、おそらく7〜8℃くらいかと)。風は無風または微風。なお、当日の日没(東京)は1719でした。
アクセス
利用交通機関
電車
往路:京王線  高尾山口駅 1455着
復路:京王線  高尾山口駅 1629発 準特急新宿行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間15分
休憩
9分
合計
1時間24分
S高尾山口駅14:5614:59高尾山・清滝駅15:08琵琶滝15:23大山橋15:43高尾山15:5015:59高尾山薬王院16:0116:06霞台園地16:10リフト山上駅16:14金比羅台16:18高尾山・清滝駅16:20高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆高尾山口〜高尾山
往路は琵琶滝コース(6号路)経由で山頂に向かいました。ルートとして危険なところは特にありませんが、高尾山口から清滝駅経由で妙音橋までは除雪してあるものの、そこから先はほとんど氷化しており、転倒に注意が必要です(アイゼンまたはチェーンスパイク必要)。日当たりの良い場所などは、雪(氷)がないところもありますが、全体の半分以上で雪があり、かなり滑ります(実際、本日も負傷者が搬出されていました。負傷の詳細は分かりませんが、ルートから見てスリップ・転倒と思います)。
飛び石区間は、水量が少なくなっていましたので、足の置き場はそれほど苦労しませんでした。飛び石区間終了後は、山頂までほとんど雪がありません。
なお、山頂は一部雪が残っていましたが、先週に比べると大幅に融けていました。

◆高尾山〜高尾山口
復路は1号路経由で下山しました。他の方のレコにもあるように、山頂下トイレより、奥社まではほぼ全域に氷化した雪が残っており、特に山頂下トイレより、いろはの森へのルート分岐までは非常にスリップしやすくなっているので、初心者の方の通過はお奨めしません(一号路裏道<富士道>への迂回を推奨します)。
奥社から先は、除雪がされており、全く雪はなくなっていますので、安全に通行できます。
その他周辺情報◆高尾山周辺
清滝駅〜高尾山口駅周辺には、売店、飲食店(蕎麦屋)、温泉等があります。参道途中、山頂等には売店等が多数あり、自販機もあります。なお、公衆トイレは、高尾駅、高尾山口駅(構内、コンコース内、駐車場脇)、TAKAO599内、リフト山上駅、ケーブルカー清滝駅、ケーブルカー高尾山駅、山門を進んだ授与所の裏手、1号路高尾山頂直下、高尾山頂にあります。また、日影沢キャンプ場内、小仏バス停、および日影バス停から高尾へ行く途中の、高尾梅の郷まち広場にも立派な公衆トイレがあります。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ(長袖)(1) ソフトシェル(1) サポートタイツ(1) ハーフパンツ(1) シューズ(1) ザック(1) キャップ(1) 靴下 グローブ 防寒着 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

先週から全然雪が減っていません・・・
2018年02月12日 14:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週から全然雪が減っていません・・・
今日は午後から出発。
2018年02月12日 14:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は午後から出発。
1
・・・いやな予感。また、負傷された方が出てしまったか・・・。パトカー1台、救急車1台、消防車両は3台とバイク2台、ざっと15人くらいが出場。ご苦労様です。
2018年02月12日 15:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・いやな予感。また、負傷された方が出てしまったか・・・。パトカー1台、救急車1台、消防車両は3台とバイク2台、ざっと15人くらいが出場。ご苦労様です。
3
ルートはこの通り。日の当たらないところは、完全に氷化してツルツルです。
2018年02月12日 15:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートはこの通り。日の当たらないところは、完全に氷化してツルツルです。
5
もちろん雪が融けているところもありますが・・・ごく一部。
2018年02月12日 15:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん雪が融けているところもありますが・・・ごく一部。
飛び石区間。だいぶ融けていますが、まだ残っています。
2018年02月12日 15:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び石区間。だいぶ融けていますが、まだ残っています。
1
一号路裏道(車道/富士道)と合流。もう雪は溶けています、が。
2018年02月12日 15:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一号路裏道(車道/富士道)と合流。もう雪は溶けています、が。
足下はドロドロです。
2018年02月12日 15:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下はドロドロです。
2
山頂に到着。今日は思ったより空気が澄んでいました。
2018年02月12日 15:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。今日は思ったより空気が澄んでいました。
3
富士山は逆光ですが、この通りよく見えています。
2018年02月12日 15:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は逆光ですが、この通りよく見えています。
4
雲の流れが速いです。久々の高尾山ブルー。
2018年02月12日 15:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の流れが速いです。久々の高尾山ブルー。
8
山頂の標柱も日の光を浴びてきれいに見えます。
2018年02月12日 15:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標柱も日の光を浴びてきれいに見えます。
4
山頂はだいぶ人影も減ってきました。
2018年02月12日 15:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はだいぶ人影も減ってきました。
横浜のランドマークタワーです。
2018年02月12日 15:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横浜のランドマークタワーです。
6
江ノ島が見えます。
2018年02月12日 15:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江ノ島が見えます。
2
房総半島の富山。高尾山から80勸幣紊△蠅泙后
2018年02月12日 15:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
房総半島の富山。高尾山から80勸幣紊△蠅泙后
3
スカイツリーと都庁。スカイツリーは高尾山頂からは基本的に見えませんが、ピンポイントで見えるところがあります。
2018年02月12日 15:43撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーと都庁。スカイツリーは高尾山頂からは基本的に見えませんが、ピンポイントで見えるところがあります。
3
広くて高い空。どこまでも見渡せそうで大好きです。
2018年02月12日 15:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くて高い空。どこまでも見渡せそうで大好きです。
8
北側斜面はまだ結構融けずに残っています。
2018年02月12日 15:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側斜面はまだ結構融けずに残っています。
1
御本殿まで下りてきました。ちょうど16時で授与所が片付けをはじめていました。
2018年02月12日 15:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御本殿まで下りてきました。ちょうど16時で授与所が片付けをはじめていました。
2
山門を通過。観光客はまだ多いです。
2018年02月12日 16:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山門を通過。観光客はまだ多いです。
1
男坂を下ります。
2018年02月12日 16:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂を下ります。
1
ケーブルカー高尾山駅の脇の展望台から。今日は赤城山の黒檜山が見えました。男体山は雲の中でダメでした。
2018年02月12日 16:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカー高尾山駅の脇の展望台から。今日は赤城山の黒檜山が見えました。男体山は雲の中でダメでした。
4
清滝駅まで下りてきました。
2018年02月12日 16:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝駅まで下りてきました。
2
お疲れ。さて帰りましょう。晩ご飯が待っています。
2018年02月12日 16:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ。さて帰りましょう。晩ご飯が待っています。
4
撮影機材:

感想/記録

この3連休は、浮き世の雑事と家族サービスに費やすことになったので、最後の余った時間で高尾山に行ってきました。前日は最高気温が15℃前後というこの時期としては非常に高温だったので、かなり氷化しているのではないかと思って6号路に行きましたが、案の定というべきかそれ以上というべきか、完全に氷の路と化しており、アイゼンかチェーンスパイクがないと登路としても危険なレベルになっていました。
このため、あまり見たくない光景にまたしても出くわすことになり、負傷された方が搬出されていました。消防隊員・警察中心にざっと15名ほどの方が搬出作業に当たっていましたが、寒い中本当にご苦労様です。負傷された方も早期に回復して頂きたいものです。
今日は午後遅くにも拘わらず、空気が澄んでいて、遠方まで見通しが利いていました。まだ寒く、今しばらくは冬の景色ですが、日没の時間も年末より1時間も遅くなっており、着実に春に向けた歩みが進んでいます。負けないようにトレーニングに励みたいと思います。
訪問者数:431人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ