また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379368 全員に公開 アルパインクライミング蔵王・面白山・船形山

中央ルンゼ敗退

日程 2018年02月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スノーパーク ジャングルジャングルの駐車場へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 長袖インナー ソフトシェル ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 日よけ帽子 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック アイゼン ピッケル ビーコン スコップ ゾンデ 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ロープ クライミングシューズ ハーネス ヘルメット チョーク 確保機 ロックカラビナ カラビナ クイックドロー スリング ロープスリング セルフビレイランヤード キャメロット ストッパー カム ナッツキー アブミ フィフィ ギアスリング アッセンダー ディッセンダー スイベル プーリー タイブロック ハンマーバイル ナイフブレード アングルハーケン ロストアロー ラープ ベッカー クリフハンガー リングボルト RCCボルト ジャンピングキット ポーターレッジ アイスアックス アイススクリュー アイスピトン

写真

フル装備を一人で背負うのはなかなか辛い。
2018年02月10日 07:17撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フル装備を一人で背負うのはなかなか辛い。
良い状態ですが、ひっきりなしに雪崩が落ちてくる。
2018年02月10日 08:22撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い状態ですが、ひっきりなしに雪崩が落ちてくる。
1
このベルグラ楽しい!
2018年02月10日 09:27撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このベルグラ楽しい!
1
60m目一杯、伸ばす。
2018年02月10日 12:30撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60m目一杯、伸ばす。
1
ビレイ点を何とか作って下降。
2018年02月10日 12:29撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレイ点を何とか作って下降。
2
登り返して、回収。
2018年02月10日 13:13撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して、回収。
1
下部の斜面はデブリだらけ。
2018年02月10日 14:07撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部の斜面はデブリだらけ。
1
また、来よう。
2018年02月10日 14:50撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、来よう。
2

感想/記録

3時半自宅発
6時スキー場着 アプローチ開始
8時半 取り付き
9時半 一旦下降
10時半 再度取り付き
12時半 4p目終了点
13時半 下降開始
16時スキー場
19時半自宅着
当初は0時に家を出る予定が、目覚ましセットミスで3時間おくれ。
その結果、下部で強烈なスノーシャワー(雪崩れ)を浴びることになり、一旦下降。
再度と取り付くも、氷塊を含んだ雪崩れに2度、3度と打たれ、ルートも気温の上昇にともなって、水流に洗われ、ベルグラがどんどん剥がれてゆく。危険と判断し下降した。
中央ルンゼは南面のため、気温が上昇する前に、風の踊り場までの5Pを終了することが、リスクを減らすことになる。

ソロではすべての荷物を背負ってアプローチするため、重荷でアプローチに時間がかかる。
壁に入った後も一度登ってロープを固定、下降して、再度ユマーリングで回収とやはり時間がかかり、このような、スピード重視の南面のルンゼルートは厳しいと感じた。
訪問者数:224人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ