また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379826 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

篭ノ登山目指すも出発遅すぎでしょう。断念

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東部湯の丸ICから14辧35分で、地蔵峠へ。スキー場がある関係で除雪はばっちり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
8分
合計
2時間40分
Sスタート地点14:1514:52リフト最上部14:5315:30池の平駐車場15:3515:46東篭ノ登山Uターン地15:4715:50池の平駐車場15:3516:17リフト最上部16:1816:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ジャンクのスノシューを購入。牛革や平バンドを加工して、リベッターで取り付け、慣らしに湯の丸山へ向かいます。野暮用を済ませていたら2:15出発。まぁ、行けるところまで行きましょう。
コース状況/
危険箇所等
登山道は整備されているけど、なんとなくゲレンデに進んでしまいます。
リフト最上部からはスノーシューの跡がはっきり池の平方面に続いています。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

湯の丸山方面は黒い雲がかかっていたので、今日は篭の登山方面へ
2018年02月12日 14:15撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の丸山方面は黒い雲がかかっていたので、今日は篭の登山方面へ
1
西篭の登山には日差しが見られます
2018年02月12日 14:16撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西篭の登山には日差しが見られます
1
第6リフト方面から登ります。
2018年02月12日 14:17撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第6リフト方面から登ります。
1
登山道を入り口見失い、ゲレンデわきを登ります。烏帽子岳&湯の丸山
2018年02月12日 14:34撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を入り口見失い、ゲレンデわきを登ります。烏帽子岳&湯の丸山
1
リフトの下から西篭ノ登山
2018年02月12日 14:49撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの下から西篭ノ登山
1
リフト最上部から湯の丸山
2018年02月12日 14:53撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト最上部から湯の丸山
3
スノーシューの跡をたどるだけ
2018年02月12日 14:54撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューの跡をたどるだけ
2
閉鎖中の湯の丸・高峰林道の積雪はこの位。
2018年02月12日 14:57撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉鎖中の湯の丸・高峰林道の積雪はこの位。
2
西&東篭ノ登山。まだ青空が見えます。
2018年02月12日 15:12撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西&東篭ノ登山。まだ青空が見えます。
1
こちらが西
2018年02月12日 15:12撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが西
2
こちらが東
2018年02月12日 15:12撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが東
2
あっという間に2000m越え
2018年02月12日 15:22撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に2000m越え
1
湯の丸高原、池の平駐車場
2018年02月12日 15:27撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の丸高原、池の平駐車場
3
駐車場の樹々
2018年02月12日 15:29撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の樹々
4
有料駐車場とトイレですが…、今は今感じ。
2018年02月12日 15:30撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有料駐車場とトイレですが…、今は今感じ。
1
湯の丸・高峰自然休養林
2018年02月12日 15:31撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の丸・高峰自然休養林
1
西篭ノ登山を望みます。
2018年02月12日 15:31撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西篭ノ登山を望みます。
2
日差しがなくなりました。
2018年02月12日 15:31撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しがなくなりました。
2
池の平湿原方面
2018年02月12日 15:34撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平湿原方面
1
わずかな樹氷
2018年02月12日 15:34撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかな樹氷
3
寒さが伝わりますか?
2018年02月12日 15:35撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒さが伝わりますか?
3
木々の周りは暖かいのかな?
2018年02月12日 15:36撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の周りは暖かいのかな?
1
東篭ノ登山への登山口
2018年02月12日 15:37撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東篭ノ登山への登山口
1
あれあれ、小雪が舞い始めました。
2018年02月12日 15:42撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれあれ、小雪が舞い始めました。
2
慣らしのスノーシューが今一つ。時間的にも限界ですか?帰りましょう。
2018年02月12日 15:46撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慣らしのスノーシューが今一つ。時間的にも限界ですか?帰りましょう。
1
太陽もチラッと見えましたが…。
2018年02月12日 15:51撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽もチラッと見えましたが…。
1
もう青空はありませんね。
2018年02月12日 16:03撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう青空はありませんね。
1
誰も歩いていない場所を歩いてみます。いい感じです。
2018年02月12日 16:05撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も歩いていない場所を歩いてみます。いい感じです。
2
リフト最上部の看板。フムフム
2018年02月12日 16:17撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト最上部の看板。フムフム
2
下山時には登山道を
2018年02月12日 16:20撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時には登山道を
2
風がなくて歩きやすいね。
2018年02月12日 16:32撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がなくて歩きやすいね。
1
はい到着。もうこんな時間です。
2018年02月12日 16:33撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい到着。もうこんな時間です。
1
湯の丸山もこの程度。
2018年02月12日 16:34撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の丸山もこの程度。
2
はい到着。ほんじつの装備。
2018年02月12日 16:40撮影 by Canon PowerShot G1 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい到着。ほんじつの装備。
4
撮影機材:

感想/記録

今まで使っていたスノーシューはコンパクトのためか
90kgオーバーの私には浮力が足らず、
新雪の雪だと結構踏み抜く感じでした。
枠+αだけのジャンク品ですがやや大きめの品物を購入し、
いろいろ工夫しながら、シューズホルダーを整備します。
早速使ってみようと思っていたのに天気は今ひとつ。
それでも湯の丸方面に進み、早速試してみます。
湯の丸方面はずっと雲の中。さらに暗雲になってきたので
山頂の良く見える篭ノ登山方面へ進みます。
第6リフト方面は、団体の学生さんがボーゲンの練習中です。
ゲレンデわきを進み、この辺りに登山道がなかったかな?
と思いながら進みますが、いかんせん7年ぶり?
分からなかったので、まぁ、リフト最上部に行けば
林道があるのがわかっていたので、ゲレンデわきを上ります。
振り返れば烏帽子岳&湯の丸山が時折見えました。
リフト最上部からはスノーシューの跡が残る林道を進みます。
時折、西&東篭の登山に日差しが差し込みいい感じです。
ところが、池の平の駐車場に着く頃は厚い雲に覆われ
更に、篭の登山に登ろうと進むと、
スノーシューの調子が今一つ、
小雪が舞い始め篭の登山も今一つ。
時間的にも限界かな?ということで
あっさり、山頂は断念して下山します。
この天気では無理しても仕方ないしね…。
あとは下るのみ。
リフト最上部に到着する直前に地蔵峠への標識発見。
あっ!ここだ。ということで、後は登山道を降りていきます。
一カ所ゲレンデを横切るところに来て、あああここだったのか!
登るときは、思わず上ばかり見ていて見失ったわけがわかります。
次来るときは間違いないからね!!
などと思いながら、ゲレンデわきを通り愛車の待つ駐車場へ。
リフトが止まる放送とクローズの音楽を聴きながら
やはりこの時間に帰ってきて正解だね!
などと一人、満足しておりました。

訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 スノーシュー 高原 リフト 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ