また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1380273 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

様茶平

日程 2018年02月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 漁川本流林道入口除雪スペース(建設工事現場の方が除雪されているもの)を利用させていただきました(感謝します)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
14分
合計
6時間48分
Sスタート地点06:4710:43様茶平10:5713:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所なし(尾根にあがってからは目標となるものが見つけづらいので注意が必要のようです)。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点,トレースはありません。
2018年02月13日 06:48撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点,トレースはありません。
1
脛中央から膝下ほどの深さでラッセル。ゲートも雪に埋もれそうです。
2018年02月13日 07:00撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脛中央から膝下ほどの深さでラッセル。ゲートも雪に埋もれそうです。
日差しが差し込んできましたが,太陽は薄雲の中でした。
2018年02月13日 07:04撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが差し込んできましたが,太陽は薄雲の中でした。
ラルマナイ林道との分岐を通過。
2018年02月13日 07:15撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラルマナイ林道との分岐を通過。
ゲート潜りです。
2018年02月13日 07:22撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート潜りです。
左手にピンクテープを見てすぐに,右手の尾根方向に進みます。たぶん作業道のようですが,古いピンクテープがありました。
2018年02月13日 07:59撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手にピンクテープを見てすぐに,右手の尾根方向に進みます。たぶん作業道のようですが,古いピンクテープがありました。
1
笹の葉先に氷の結晶が延びていました。
2018年02月13日 08:07撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の葉先に氷の結晶が延びていました。
4
作業道(?)も終わって,林の中を進みます。
2018年02月13日 08:39撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道(?)も終わって,林の中を進みます。
尾根にあがって平坦になってきましたが,地吹雪の影響もあって,進行方向の確認に苦労します。
2018年02月13日 10:08撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にあがって平坦になってきましたが,地吹雪の影響もあって,進行方向の確認に苦労します。
いくつかのコブを通過して,少し先が見通せる場所へ。
2018年02月13日 10:21撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかのコブを通過して,少し先が見通せる場所へ。
表示が消えている看板の地点を通過。
2018年02月13日 10:35撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示が消えている看板の地点を通過。
1
様茶平に到着。見晴らしはありません。
2018年02月13日 10:46撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
様茶平に到着。見晴らしはありません。
2
下山を開始しましたが,30分ほど前に通過した地点の自分のトレースが風に吹かれて消えかかっていました。
2018年02月13日 11:06撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山を開始しましたが,30分ほど前に通過した地点の自分のトレースが風に吹かれて消えかかっていました。
1
上空の薄雲の中に太陽が見えますが,眺望はありません。
2018年02月13日 11:34撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空の薄雲の中に太陽が見えますが,眺望はありません。
大きな雪庇です。
2018年02月13日 11:35撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな雪庇です。
1
林の中まで下って,やっと風を避けることができたので小休止。
2018年02月13日 12:13撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中まで下って,やっと風を避けることができたので小休止。
コゲラのようです。
2018年02月13日 12:25撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コゲラのようです。
2
林道を戻るころには上空に青空も。
2018年02月13日 13:18撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を戻るころには上空に青空も。
駐車地点が見えてきました。
2018年02月13日 13:35撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地点が見えてきました。
2

感想/記録

 以前にある方のホームページに紹介されていた様茶平へのルート上からの眺望を拝見したときに行ってみたいと思っていました。それからずいぶん経ちましたが,ヤマレコのいくつかの記事も拝見して,行ってみることにしました。
 林道歩きでは膝下から脛中央までの深さ,風の吹き抜ける尾根に上がってからは,雪が締まっていて踝の上から脛中央程度までの深さの歩行でしたが,後者ではスノーシューにかかる雪の抵抗が大きく,ちょっと苦戦。気温も低く,それ以上に風の強さにも苦戦。上空には薄雲の中に太陽が見えているものの,身体は地吹雪のように吹き付けてくる雪に包まれながらの歩行となる場所も多く,体力的な不安から途中撤退も頭をよぎりました。それでも歩いたことのない場所への興味が勝り,カメの歩みで何とか標識に到着。ザックのサイドポケットに入れておいたペットボトルの水はキャップのところで凍り付いて飲めなくなり,常用しているゼリー飲料もシャーベット状になって,冷たさで飲むのを断念。スマホは取り出して操作しているうちにいきなり電源オフに(自宅出発時にはフル充電常態)。他の携行品を使うことで,山行に問題が生じるわけではありませんが,ここまで寒さの影響を受けたのは久しぶり(というか山歩き再開後としては初めてかもしれません。)。いい経験でした。
訪問者数:298人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ