また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1380592 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

北関東遠征二日目。火山地形を堪能、榛名山。

日程 2018年02月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間21分
休憩
8分
合計
1時間29分
S烏帽子ヶ岳登山口11:4911:52榛名富士登山口12:37榛名富士12:4112:43榛名富士山頂駅12:49榛名富士12:5013:12榛名富士登山口13:1413:16榛名湖温泉ゆうすげ13:1713:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

北関東遠征二日目は丸沼高原からの日光白根山。
当日の天気予報では日本海側の寒波の影響で山頂付近は大荒れの予報。
スキー場は日差しがあるものの雲の流れが早く、かなりの強風が吹いてる模様。
登れても山頂からの眺望が厳しいと判断。
諦める。
2018年02月13日 08:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北関東遠征二日目は丸沼高原からの日光白根山。
当日の天気予報では日本海側の寒波の影響で山頂付近は大荒れの予報。
スキー場は日差しがあるものの雲の流れが早く、かなりの強風が吹いてる模様。
登れても山頂からの眺望が厳しいと判断。
諦める。
単独の山旅なので柔軟に行動。
って感じで行き先を変更。榛名山へ向かう。
その道中、沼田の街道沿いのとんかつ屋に寄り道。
といってもとんかつを食うのではなく赤城山と河岸段丘を見る為の寄り道。
地元の人には何気ない景色なのだろうが、自分的には憧れの景色だったんでマジで感動。
2018年02月13日 09:47撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単独の山旅なので柔軟に行動。
って感じで行き先を変更。榛名山へ向かう。
その道中、沼田の街道沿いのとんかつ屋に寄り道。
といってもとんかつを食うのではなく赤城山と河岸段丘を見る為の寄り道。
地元の人には何気ない景色なのだろうが、自分的には憧れの景色だったんでマジで感動。
で。榛名山に向かうのだが関越道から見る車窓の景色がこれまた最高。
なだらかに下がる榛名山山麓の扇状地の高低差がよく分かる。
2018年02月13日 10:08撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。榛名山に向かうのだが関越道から見る車窓の景色がこれまた最高。
なだらかに下がる榛名山山麓の扇状地の高低差がよく分かる。
榛名山に向かう道中の展望台にて。
赤城山とその山麓の景色。
日光連山は雲の中。
やはりこっちにして正解だった模様。
2018年02月13日 10:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山に向かう道中の展望台にて。
赤城山とその山麓の景色。
日光連山は雲の中。
やはりこっちにして正解だった模様。
という感じで寄り道をしまくったので遅めの到着。
榛名富士の登山口到着。
2018年02月13日 11:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
という感じで寄り道をしまくったので遅めの到着。
榛名富士の登山口到着。
で。身支度して登山スタート。
2018年02月13日 11:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。身支度して登山スタート。
といってもウチの近所の低山ぐらいの距離しか歩かないので…
2018年02月13日 11:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
といってもウチの近所の低山ぐらいの距離しか歩かないので…
あっという間に山頂に到着。
2018年02月13日 12:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に山頂に到着。
で。榛名富士からの眺望。
広大な関東平野を一望。
六甲山系の様に海が近いせいで南北の裾野が狭い山が多い兵庫県民にはこの景色がものすごく珍しい。
2018年02月13日 12:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。榛名富士からの眺望。
広大な関東平野を一望。
六甲山系の様に海が近いせいで南北の裾野が狭い山が多い兵庫県民にはこの景色がものすごく珍しい。
1
関東平野をズームで。
当然なのだがものすごく平野(笑)
秩父の峰々は雲が邪魔でよく見えなかった。
2018年02月13日 12:27撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東平野をズームで。
当然なのだがものすごく平野(笑)
秩父の峰々は雲が邪魔でよく見えなかった。
榛名山から赤城山を望む。
2018年02月13日 12:26撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山から赤城山を望む。
山頂からちょい下るとロープウェイ駅。
2018年02月13日 12:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からちょい下るとロープウェイ駅。
目下に榛名山の火山地形。
地形を楽しむには夏より木々が枯れてる冬場の方がやはり良い。
2018年02月13日 12:35撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目下に榛名山の火山地形。
地形を楽しむには夏より木々が枯れてる冬場の方がやはり良い。
1
で。下山。
もう一山登りたかったが午後4時には帰宅に向かわないといけないので断念。
だが、また榛名山にも来る理由が出来た。
次回来る時は他の山も登りまくる。
2018年02月13日 12:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で。下山。
もう一山登りたかったが午後4時には帰宅に向かわないといけないので断念。
だが、また榛名山にも来る理由が出来た。
次回来る時は他の山も登りまくる。
下山後榛名湖の景色を楽しみつつ移動。
榛名富士と烏帽子ヶ岳。
2018年02月13日 13:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後榛名湖の景色を楽しみつつ移動。
榛名富士と烏帽子ヶ岳。
ワカサギ釣りに勤しむ人たちと榛名富士。
富士山型の山姿が美しい。
2018年02月13日 13:46撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカサギ釣りに勤しむ人たちと榛名富士。
富士山型の山姿が美しい。
1
烏帽子ヶ岳。
全国に烏帽子の名がつく山があると思うが、その中でもトップクラスに烏帽子の形をしてる山姿だと思う。
それぐらいまさに烏帽子っぽい山姿。
2018年02月13日 13:46撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子ヶ岳。
全国に烏帽子の名がつく山があると思うが、その中でもトップクラスに烏帽子の形をしてる山姿だと思う。
それぐらいまさに烏帽子っぽい山姿。
帰り道に長峰展望台へ寄り道。
2018年02月13日 15:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道に長峰展望台へ寄り道。
長峰展望台からの眺望。
手前に伊香保温泉街、渋川市と前橋市の街並みを挟んで赤城山。
2018年02月13日 15:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長峰展望台からの眺望。
手前に伊香保温泉街、渋川市と前橋市の街並みを挟んで赤城山。
赤城山をズームで。
群馬の街を見守る様にそびえる山姿。
裾野に広がる火山麓扇状地がよく分かる。
という感じで。
群馬遠征二日目は観光モード。
一泊二日で群馬の山々とその絶景、それに温泉を楽しめた山旅でした。
ちなみに。
地元のグルメとかは興味がないので、その手の名物は食べずにひたすら景色のみを堪能してた(笑)
2018年02月13日 15:50撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山をズームで。
群馬の街を見守る様にそびえる山姿。
裾野に広がる火山麓扇状地がよく分かる。
という感じで。
群馬遠征二日目は観光モード。
一泊二日で群馬の山々とその絶景、それに温泉を楽しめた山旅でした。
ちなみに。
地元のグルメとかは興味がないので、その手の名物は食べずにひたすら景色のみを堪能してた(笑)
3
訪問者数:192人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

高原 ロープウェイ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ