また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1380936 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山

日程 2018年02月09日(金) [日帰り]
メンバー
 Torii(CL)
, その他メンバー1人
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
300円駐車場利用
直前は積雪路なのでスタッドレス必須
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
1時間38分
合計
8時間5分
S伊吹山上野登山口08:4209:06伊吹山一合目(伊吹高原荘)09:1509:36伊吹山二合目09:4210:36伊吹山三合目10:4011:00伊吹山四合目11:51伊吹山六合目避難小屋12:0412:23伊吹山七合目12:2413:14山頂周回道分岐・合流点13:1513:26日本武尊像(伊吹山)13:5714:05山頂周回道分岐・合流点14:1114:21伊吹山八合目14:2214:34伊吹山七合目14:3514:44伊吹山六合目避難小屋14:5215:22伊吹山四合目15:29伊吹山三合目15:4616:26伊吹山一合目16:47伊吹山上野登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下り避難小屋以降はGPS電池切れのため時間のみ
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

300円駐車場を利用。
ラインが全く分からないほど積雪してた。
2018年02月09日 08:37撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300円駐車場を利用。
ラインが全く分からないほど積雪してた。
登山口から既に積雪。
2回目のコーナーくらいでチェーンアイゼンを付けた。
2018年02月09日 08:40撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から既に積雪。
2回目のコーナーくらいでチェーンアイゼンを付けた。
1合目。
既に暑い。
2018年02月09日 09:06撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目。
既に暑い。
1
霊仙山も気持ちよさそう
2018年02月09日 09:25撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山も気持ちよさそう
この時点では琵琶湖あたりから霞んでた
2018年02月09日 09:54撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点では琵琶湖あたりから霞んでた
動物の足跡が沢山
2018年02月09日 10:12撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物の足跡が沢山
最初に全容が見えるスポット
2018年02月09日 10:27撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に全容が見えるスポット
1
既に登ってる人が沢山
2018年02月09日 10:27撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に登ってる人が沢山
4合目手前で東に向かうトレースが沢山あったので、夏道と違うが進んでみる
2018年02月09日 11:05撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目手前で東に向かうトレースが沢山あったので、夏道と違うが進んでみる
しかしトレースがどんどん薄くなり、直登する1人のトレースのみに。
ワカンを付けて避難小屋までのトレースを作った。
2018年02月09日 11:09撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしトレースがどんどん薄くなり、直登する1人のトレースのみに。
ワカンを付けて避難小屋までのトレースを作った。
12本爪アイゼンに履き替えて直登開始
2018年02月09日 12:03撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12本爪アイゼンに履き替えて直登開始
昨年ほど傾斜に恐怖を感じなかった
2018年02月09日 12:26撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年ほど傾斜に恐怖を感じなかった
昨年はこのあたりで撤退した
2018年02月09日 12:30撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年はこのあたりで撤退した
1
ステップがしっかり付いているが、たまに踏み抜く
2018年02月09日 12:37撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステップがしっかり付いているが、たまに踏み抜く
木も白くなってきた
2018年02月09日 13:06撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木も白くなってきた
遊歩道に合流
2018年02月09日 13:16撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道に合流
雪庇がすごい
2018年02月09日 13:17撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇がすごい
1
ちょっと着雪が少ないか
2018年02月09日 13:24撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと着雪が少ないか
能郷白山がギリギリ見えるくらいの展望
2018年02月09日 13:28撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能郷白山がギリギリ見えるくらいの展望
食事を終えて下りへ
2018年02月09日 13:59撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事を終えて下りへ
最初は足がすくむ
2018年02月09日 14:03撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は足がすくむ
シリセードで降りる
このブレーキのためだけにピッケル持ってきた。
2018年02月09日 14:21撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シリセードで降りる
このブレーキのためだけにピッケル持ってきた。
途中での360度パノラマ
2018年02月09日 14:24撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
途中での360度パノラマ
最初怖がってた同行者は慣れたらどんどん先に行ってしまう。
2018年02月09日 14:31撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初怖がってた同行者は慣れたらどんどん先に行ってしまう。
カメラも雪まみれ
2018年02月09日 14:46撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラも雪まみれ
1
後ろも皆シリセード
2018年02月09日 14:47撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろも皆シリセード
帰りは自販機のあるルートから
2018年02月09日 15:01撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは自販機のあるルートから
キレンジャク
2018年02月09日 15:29撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレンジャク
1
つららが面白い
2018年02月09日 15:46撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つららが面白い
行きの写真と比べるとトレース増えたな
2018年02月09日 15:55撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きの写真と比べるとトレース増えたな
傾斜があれば滑る
2018年02月09日 16:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜があれば滑る
1合目からの樹林帯は一部ドロドロだったが、ほぼ雪道で汚れずに済んだ
2018年02月09日 16:47撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目からの樹林帯は一部ドロドロだったが、ほぼ雪道で汚れずに済んだ
駐車場でラインが見えるように雪かきをしてくれていた。
うちの車は奇跡的にライン内に入ってた
2018年02月09日 16:52撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場でラインが見えるように雪かきをしてくれていた。
うちの車は奇跡的にライン内に入ってた

感想/記録
by Torii

ずっと伊吹山へ行こうと決めていた休暇日。運よく天気予報も良いが昨年の教訓で対策万全で出発。

駐車場から積雪ですぐにチェーンアイゼン装着。樹林帯を抜ければ風が当たって寒くなると思ったが、逆に日当たりが良くて暑い。手袋もしなくて良いレベル。でも積雪は十分でコンディションは良かった。

4合目手前で東に折れるトレースが沢山ついていた。夏道とは違うけど、これだけトレースあるなら行ってみるかと進んでみたら、登るにつれてトレースが薄くなり、最終的にはスキーの後と1人分の踏み跡のみに。トレースが弱いので何度も踏み抜きながら先の見えるところまで登ってみると、そのトレースは真っ直ぐ単独で直登していた。しかし避難小屋によって一息つきたいし、後ろからまだ何人も同じルートで来るので、ワカンを履いて避難小屋までのトレースを作った。ここがたぶん一番疲れた。

避難小屋で12本アイゼンを履いて直登へ。トレースはしっかりしていて昨年のように苦労することは無かった。このトレースを辿る限りはチェーンアイゼンでも登頂できそうだった。安定しているからか昨年のように傾斜に対する恐怖も感じることなく進むことが出来た。

遊歩道に合流すると風が吹いてきて寒かったが、温度計を見ると2度くらい。良い日に来たものだ。遠くまでは見えないが良い眺望だった。食事して帰りはシリセードでどんどん降りた。ピッケルはシリセードのために持ってきたようなものだ。トレースの無いところは滑れなかったのでヒップソリを持ってくるべきだった。

とてもコンディションの良い日で、昨年に比べると拍子抜けに楽だった。最近は忙しくてあまり山へ行けてなかったが、その不満を帳消しにできるくらい満足感のある山行でした。お疲れ様でした。
訪問者数:124人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ