また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1381486 全員に公開 山滑走十和田湖・八甲田

高田大岳BCその6。天候判断ミスの巻。

日程 2018年02月16日(金) [日帰り]
メンバー
天候麓は風雪。1000m位から上は吹雪。昼前から晴れ間が見える様になったけど、風は絶えず10〜15m位。気温は谷地温泉で-8℃。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷地温泉が登山口です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
17分
合計
4時間7分
S高田大岳登山口08:4608:47谷地温泉09:20P974付近11:11挫折点11:1511:22登り返し点11:3012:10登り返し終点12:1512:52高田大岳登山口12:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
風が強い日に1000mを超えると、落ち着いて休むところがないので、休憩は計画的に。
コース状況/
危険箇所等
平日は貸切なので、ひたすらラッセル。
その他周辺情報谷地温泉の日帰り入浴は、金〜月だけやってます。600円。
売店でジュース等も買えるし、給水もできます。
食堂は13:30までだった気がします。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル上下 ソフトシェル上 ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 針金 常備薬 携帯 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ スキー板 シール おやつ 昼飯 白湯 ヘルメット ゴーグル サングラス 水筒 三脚
備考 今日の忘れ物:腕時計。

写真

スタートです。出だしから雪です。
2018年02月16日 08:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートです。出だしから雪です。
4
平日はラッセルし放題。
2018年02月16日 08:45撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日はラッセルし放題。
2
平均してスネ程度に沈みます。
2018年02月16日 08:49撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平均してスネ程度に沈みます。
4
風が吹くとボタボタと雪が落ちてきて困る。
2018年02月16日 08:49撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が吹くとボタボタと雪が落ちてきて困る。
2
1000m付近から見た高田大岳方面。きょうも修行である。
2018年02月16日 09:31撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m付近から見た高田大岳方面。きょうも修行である。
3
雪は途切れ途切れになったけど、地吹雪全開。
2018年02月16日 10:11撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は途切れ途切れになったけど、地吹雪全開。
3
たまに晴れて、赤倉岳が見えたりします。
2018年02月16日 10:17撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに晴れて、赤倉岳が見えたりします。
3
ひたすらジグを切る。
2018年02月16日 10:21撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらジグを切る。
7
休憩所で休む。
2018年02月16日 10:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所で休む。
4
標高を上げると青空ともお別れ。
2018年02月16日 10:26撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を上げると青空ともお別れ。
3
たまに明るくなるが、地吹雪でまつ毛が付けまつ毛みたくなる。
2018年02月16日 10:31撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに明るくなるが、地吹雪でまつ毛が付けまつ毛みたくなる。
2
しかし、パウダーは期待大。
2018年02月16日 10:31撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、パウダーは期待大。
3
1300m付近は水墨画チックになる。
2018年02月16日 10:37撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1300m付近は水墨画チックになる。
3
下は視界があるんですけどね。
2018年02月16日 10:37撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下は視界があるんですけどね。
1
前も見えない、手足も冷たい、顔が痛いで挫折。
2018年02月16日 10:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前も見えない、手足も冷たい、顔が痛いで挫折。
1
視界回復を待って滑ります。
2018年02月16日 11:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界回復を待って滑ります。
腰まで埋まるパウダーで小回り。
2018年02月16日 11:17撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腰まで埋まるパウダーで小回り。
4
雪の固まり方からして、あんまり軽い雪ではない。
2018年02月16日 11:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の固まり方からして、あんまり軽い雪ではない。
4
まだ早いので、登り返してみる。
2018年02月16日 11:29撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ早いので、登り返してみる。
5
風雪で、1時間前のトレースが消えそう。
2018年02月16日 11:33撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風雪で、1時間前のトレースが消えそう。
1
もしかして晴れるのか?
2018年02月16日 11:39撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかして晴れるのか?
2
トレースが埋まってて、登り返しもラッセル。
2018年02月16日 11:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースが埋まってて、登り返しもラッセル。
2
どうやら晴れる様だ。
2018年02月16日 11:52撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやら晴れる様だ。
2
3Kも見えてました。
2018年02月16日 11:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3Kも見えてました。
8
山頂まで行くかどうか、迷い出す。
2018年02月16日 11:59撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで行くかどうか、迷い出す。
3
櫛ヶ峯も見えてるし。
2018年02月16日 12:04撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯も見えてるし。
4
前線が過ぎたのか、烈風が吹き荒れる。
2018年02月16日 12:09撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前線が過ぎたのか、烈風が吹き荒れる。
7
折れた心は元に戻らずに滑走。
2018年02月16日 12:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折れた心は元に戻らずに滑走。
3
1000mまで降りて振り返ると丸見えの高田さん。
ガッカリな瞬間。
2018年02月16日 12:21撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000mまで降りて振り返ると丸見えの高田さん。
ガッカリな瞬間。
6
この前、踏み抜きそうになった雪庇。
2018年02月16日 12:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この前、踏み抜きそうになった雪庇。
7
サルノコシカケの様だ。
2018年02月16日 12:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルノコシカケの様だ。
5
下山すればこの快晴・・・。
2018年02月16日 12:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山すればこの快晴・・・。
4
ご飯大盛りでやけ食い。
2018年02月16日 14:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯大盛りでやけ食い。
8

感想/記録

最近は私の休みと寒波襲来のタイミングがドンピシャで、今日は比較的マシな方なので、淡い期待を込めて谷地温泉へ。谷地温泉に着くと風雪でしたが、駐車場に谷地温泉の従業員のお姉さまがいらしたので、世間話をしながら出発準備。近年では、近所の80ばば、70ばばとしか話をしたことが無いので、ヤングガールとの世間話でうわついたのか腕時計と予備手袋を忘れて出発。
今日もラッセル天国でしたが、条件は前回ほど悪くなかったので、ズンズン登ってP974へ。鞍部は吹きっさらしで、だいぶ寒い思いをしましたが、取り付くとたまに晴れ間も見え出して、今日こそは登頂できるなと、ほくそ笑んでましたが、天気が上向き出すと風が出てきて地吹雪に。それでも視界があるので、1300mくらいまでは頑張りましたが、その辺からは地吹雪でホワイトアウトになって、挫折となりました。
1000m位まで降りるとだいぶ青空になってるので、体力にも余裕があることだし、登り返して滑ることに。
登り返すと、雲の中だった南八甲田や高田大岳の山頂もチラチラ見え出してきたので、2時に山頂3時に谷地と頭の中で計算し折れた心を治そうとしましたが、烈風で雪煙煙る稜線を見てると、心は折れたまま元には戻らず、あしたがあるさってことで、滑走下山となりました。下山後に天気予報を確認すると、明日は雪だるまが風で斜めになってるマークが出てて、無理しても登るんだったと後悔。あと1時間遅くスタートしてれば、なんなく山頂だったのに。
明日はどうしようか。一応5:30に目覚ましをセットするけども、消して二度寝は必至だろうなぁ。
訪問者数:196人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/4
投稿数: 2503
2018/2/16 21:39
 流石だね・・・
打たれ強い・・仕事してて外は海沿いでも強かった

その時に高田様に居たのですね(笑)今後も高田7〜10まで続くと思いますが

合間に1ぐらい自分も入りたいものです
慣れたものですね
登録日: 2014/6/24
投稿数: 849
2018/2/17 12:18
 remu77さま。
今日は天気予報見て二度寝してしまったので、全く打たれ強くないですよ。
電気屋行ってGopro見てラーメンでも食ってこようかと思ってます。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ